CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«内部向けセミナー2 導入教育カリキュラムの活用に向けて | Main | 台風接近とTIA「にほんごひろば」成果発表会のお知らせ»
導入教育カリキュラムビデオ教材 [2015年07月14日(Tue)]
ぴかぴか(新しい)導入教育カリキュラムビデオ教材の紹介ですぴかぴか(新しい)

導入教育カリキュラムについては以前書いたのブログ次項有内部向けセミナー2「導入カリキュラムの活用に向けて」)をご参照ください。

ビデオ教材(全9種類)のラインナップでするんるん

かわいい教育【図書館編】
かわいい防災【知識編】
かわいいごみ
かわいい救急
かわいい医療
かわいい市役所【知識編】
かわいい市役所【手続編】
かわいい交通安全
かわいい公共交通
*現在修正中のものも含まれています。

作成には豊田市内の図書館、病院、市役所、消防本部等多くの方々のご協力がありましたわーい(嬉しい顔)

実際の日本語教室で使用されることを念頭においており、「これからどんなことを話すのか?」「今どんなことを言ったのか?」等映像を見ながらでも学習者さんたちが考えたり日本語パートナーさんと話し合ったりできるよう工夫されていますグッド(上向き矢印)


NCM_0899.jpg

作成された導入教育カリキュラムビデオです(DVDですが・・・)


教室で使用していただく際には「導入教育カリキュラムビデオ教材利用申請書」というものを各プログラム・コーディネーターさんに提出いただき、教室内容に応じて教材をお渡ししています。
実際には、iPadやノートパソコンに動画をとりこんだ状態で使用される方が大半です。
*備品として貸し出しているiPad・・・フル活動中ですexclamation×2exclamation×2


使用している教室からは、
ひらめき普段教室で話しているスピードと比べるとビデオ教材の話すスピードが少し早いと感じるが、日常で接する日本語のスピードに少しでも慣れることができると思う。
ひらめきビデオ教材のため、学習者さんが気になる個所を何度も見返したり自由に変えられるので教材として非常に便利だと思う。
ひらめきビデオに出てくる医療用語が難しいが本物の医療従事者の方の病院での対応ビデオを通して体験できる。
との声をいただいています。


ビデオ教材は外国人が地域住民として必要な基本的知識を、「やさしい日本語」による外国人市民講座やワークショップ、実践場面における体験活動などを通して身につけながら、それらのテーマや場面で必要な日本語を習得することを目的としています。多くの外国人の方に活用していただき、実生活の助けとなれるよう普及させていきたいですexclamation×2
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1103452

コメントする
コメント