CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2010年03月 | Main | 2010年05月»
いちのへ文化・芸術        NPOについて

一戸町立図書館さんの画像
一戸町立図書館
プロフィール
ブログ
<< 2010年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
月別アーカイブ


最近言われること [2010年04月27日(Tue)]
こんにちは ゆうこです。

最近、図書館の外で知人に言われます。

「図書館を辞めたの?」

理由はカウンターやフロアにいないからです。

では、どこにいるのか?

答えは「学校」学校です。

一戸町では今年度、町内小中学校の学校図書館データベース化事業を行い、

学校図書館の環境整備を進めてまいります。

根気と体力がいる仕事ですが、相手先の先生方に協力していただいています。

児童生徒のみなさんが、学習面や読書活動を楽しめるように願いながら活動しています。


図書館はほかのスタッフがいるので万全です。

(少し、疲れ気味ですが・・・。汗


あともうひとつ。

最近、林家こん平師匠が書いた『ちゃらんぽらん闘病記』を拝読しました。


ご自身のこと、ご家族のこと、落語の世界のお話や「笑点」のお話・・・。

ご本人や身内の方は大変だったと思いますが、「人のつながりってあったかいなあ」と

心に染み入りました。

また、テレビで元気な姿を拝見したいです!





ブログランキング参加中電球
ありがとうございます(^^ヾ ←ぽちっとな笑顔
本の紹介(*・ω・*) [2010年04月23日(Fri)]
今回も本の紹介をしようと思います(・。・)



『前巷説百物語』 京極夏彦/著 東京:角川書店




ありとあらゆる世の中の“損”を、それに見合った銭で肩代わりする損料屋ゑんま屋。




そこに身を寄せている又市たちは、ある日首吊り自殺をしようとする女を助ける。


よく見ると、その女は又市の知り合いのお葉だった。



訳を訊ねると、お葉は自分の主の女を殺してしまったと言う。


大罪である主殺しをしてしまったお葉を助けるために、又市たちは妖怪の仕業に見せかけたからくりをしかける。


第一話の『寝肥』他、六話の物語からなる一冊。


今回は一冊本を紹介しました(・∀・)

妖怪のお話しが出てくる物語です。お好きな人は読んでみてはいかが?

では、今回はこの辺で。

hitomiでした(*・ω・*) 








ブログランキング参加中電球
ありがとうございます(^^ヾ ←ぽちっとな笑顔
新刊入荷しました☆ [2010年04月21日(Wed)]
こんにちは こばですパンダキラキラ


花 本日、入荷しました新刊から1冊ご紹介します 花


本  『小さな理由』 森 浩美/著 双葉社/刊


家族にまつわる感動のエピソードがつまった、8つの短編集。

タイトル「黒たまご」は、夫に先立たれた妻・柚子が子育てに悩んでいる最中、息子・和希が

突然いなくなってしまいます。和希が向かった先、そこは亡くなった父との思い出の場所。

柚子は心配のあまり、なぜ箱根に行ったのか聞かず、行方をくらましたことを責めてしまいます。

そして、息子・和希が箱根に向かった本当の目的を知り、柚子は声にならず、ただただ泣きくずれます。


親子が互いを思いあう感動のお話です。


小説以外の実用書も新刊入荷しましたメガホン

新刊コーナーでは、新刊一覧表がありますので読みたい本をチェックしてみてくださいパンダ
また、貸出中の本は予約ができます。ご利用ください。




ブログランキング参加中電球
ありがとうございます(^^ヾ ←ぽちっとな笑顔

コーナー入れ替え☆ [2010年04月20日(Tue)]
みなさんこんにちは。ノスケです走る

いつも 走る ←この絵文字使ってますが、


ここ最近まったく走ってません ブタ





 昨日は月曜日で、図書館は休館日でしたが、

職員一同は岩手県立図書館へ行ってきました走るダッシュ


目的は、県立図書館から借り受けている「県立図書館の本」コーナーの本を返却して、また新たに今年度分を借りてくるというものですバニー


今年度はその様子をブログで紹介するぞびっくり




と、考えていたのですが、

本を選ぶのとお昼を食べることに集中しすぎて、1枚も写真を撮っていません困った


そりゃもうすごい集中っぷりですよ…バニー


来年こそは写真を撮って報告しますびっくり炎



今年度は660冊の本を借り受けてきましたカエル

本日から貸出が出来ますのでみなさんぜひご利用くださいまる





ブログランキング参加中電球
ありがとうございます(^^ヾ ←ぽちっとな笑顔
野菜が高騰・・・ [2010年04月14日(Wed)]
こんにちは。 ドリーです ヒヨコ


朝の雪にはびっくりしましたね。


私はすでにタイヤを交換したため、ひやひやしながら運転してきました困った


乳幼児を乗せて・・・(←運転したの!?とつっこまれそうですね)


でももう雪はとけたので安心ですね!


本日の 「It's」 では・・・
 (最新・話題のニュースを取り上げて、関連本を展示するコーナー、毎日更新)


「天候不順で、春野菜の値段高騰」と題し、関連書と共にご紹介しています。


春野菜高いですね〜ハート割れ


農家の方も一生懸命頑張っているのに、この気候雪


おいしい春キャベツが食べたいのに、安い方に手が伸びてしまいます。


関連書籍を探していたら、こんな本に出会いました。


『身近な野菜のなるほど観察記』(稲垣栄洋/著 三上修/絵 草思社 2005年刊)


野菜の育て方の本と一緒にひっそり書架に収まっていたので、手に取ってみると


それぞれの野菜について、栄養や雑学などをコラム形式で紹介しています。


野菜のイラストも繊細なタッチで描かれていてキラキラ


わかりやすい説明で、思わず「なるほど〜」と言ってしまう一冊です。


野菜を買うとき、食べるときに役に立てようメモ







ブログランキング参加中電球
ありがとうございます(^^ヾ ←ぽちっとな笑顔
おすすめ本(*・。・*) [2010年04月13日(Tue)]
今回も本の紹介をしようと思います。





『ひぐらしのなく頃に 第二話〜綿流し編〜 上・下』 竜騎士07/著 東京:講談社




昭和五十八年、雛見沢という村に引っ越してきた前原圭一。


クラスメイトの園崎魅音たちと友達になり、楽しい毎日を過ごしていた。


楽しい学校生活はいつまでも続くと思われたが、“綿流し”と呼ばれる祭りの晩から楽しい日々は崩れ始める。



圭一は魅音の双子の妹の詩音と入ってはいけない“祭具殿”に入ってしまったのだ。


村の禁忌、“オヤシロさま”に触れてしまった圭一たちは・・・!?







だいぶ前ですが、『ひぐらしのなく頃に 第一話〜鬼隠し編〜 上・下』を紹介しましたが、その第一話とは結末が異なります。(・ω・)

『ひぐらしのなく頃に』とは?
著者の竜騎士07さんが2002年夏に、発表した同人ゲームです。

第一作『鬼隠し編』を発表して以来、夏と冬に一作ずつシリーズ新作を発表し、まんがやアニメなどにもなっている人気作です。

今回紹介した本は第二作めの『綿流し編』を小説の単行本化した作品です。

怖いお話しが好きな人は、読んでみてはいかが?おすすめですキラキラ


また次回も、何か紹介しようと思います。

では、今回はこの辺で(*・。・*)
hitomiでしたウサギ





ブログランキング参加中電球
ありがとうございます(^^ヾ ←ぽちっとな笑顔
新刊のご紹介 [2010年04月08日(Thu)]
こんにちは。 ドリーですヒヨコ


昨日入荷したばかりの新刊をご紹介します。

『婆へのいざない』 赤坂憲雄/著 柏書房 


民俗学に興味がある私はこの本の序章を読むだけでゾクゾクします。


(序章「婆は河童を見た、という」)←気になりませんか? 


このお婆さんが見た河童とは一体?


赤坂さんが講演会でお話した内容をまとめた本で、


赤坂氏が語りかけるような文体になっていて和みます。


ぜひご一読くださいませ。


その他にも多数入荷しましたびっくり

当館ホームページ  新着図書  を チェックしてくださいね電球




ブログランキング参加中電球
ありがとうございます(^^ヾ ←ぽちっとな笑顔
♪ブックスタート♪ [2010年04月06日(Tue)]
こばですパンダ

ぽかぽか あたたかい天気ですねクローバー



本日 「ブックスタート」 に行ってきましたヒヨコ本


ブックスタート」とは・・・

乳児期から絵本を通じて保護者とのふれあい時間をもつことで、赤ちゃんの心身ともに健やかな成長の一助とし、生涯学習活動への礎としもって図書館利用の推進を目的としています。

実施内容は、乳幼児7ヶ月健診の際、絵本2冊・図書館利用案内・バッグ等を直接手渡し、ブックスタートの趣旨説明と読み聞かせを行なってきました。

お渡ししている絵本は
『どうぶつのおかあさん』小森 厚/文 福音館書店
『ブルーナ0歳からの本 たべもの おもちゃ』ディック=ブルーナ 講談社
の2冊です。 
また、特定非営利活動法人ブックスタートが発行している「あかちゃんのすきなものしってる?」の冊子とよだれかけもお渡ししています。

お子さんの絵本を触ったときの笑顔が愛らしく、とても嬉しかったです。
毎月実施していますので、たくさんのお子さんにお会いできることを楽しみにしています。



ブログランキング参加中電球
ありがとうございます(^^ヾ ←ぽちっとな笑顔

初めて見ました(☆O☆) [2010年04月02日(Fri)]
みなさんこんにちは。ノスケです走る

 先日、図書館に来たある男の子からこんなものを見せてもらいました桃太郎



暗くてスミマセン汗

判りますかはてな


昭和64年の10円ですキラキラキラキラ

ノスケは初めて見ましたヒヨコ

たぶん珍しいですよねはてな

10円は10円ですが、男の子のキラキラした笑顔、プラスレスキラキラ




さて、4月です。

館内の各展示コーナーを一新しましたダッシュ

そして、先月お知らせしていたとおり、新しい展示コーナーを設置しました電球

その名もおしごとサポートですめがね



これまた逆光スミマセン汗


毎月違ったテーマで、ビジネスに関する様々な本の展示、貸出を行います。

これからどんどん発展させていきたいコーナーなので、担当・ノスケもガンバリマス走る汗

利用者の皆様の「おしごと」を図書館がサポートします!ぜひご活用ください。


このコーナーの記事が4月1日の岩手日報に掲載されましたキラキラ





今月の各展示コーナー

 クローバー Library&Community (一般向け)

    『なごみ』

 
 クローバー ぶっくん研究室 (児童向け)

    『植物を育てる』


 クローバー おしごとサポート(ビジネス支援コーナー)

    『ビジネスマナー』


 クローバー 文学の森 (読み物テーマ展示)

    『旅行』


 クローバー ティーンズラボ (中高生向け)

    『フレッシュ!』


 クローバー ちいさな本だな (絵本中心のテーマ展示)

    『入園・入学』



この他にも1日〜1ヶ月未満で入れ替わる各種展示コーナーもございますびっくり

詳しくはコチラからメモ


そして、さらにお知らせですメガホン

平成22年度版の図書館ポケットカレンダーが完成しましたOK

カウンターで配布中です。

おサイフに入る便利なカレンダーをぜひご活用くださいウサギ



↑こんなふうに作ってます汗




もっと簡単な方法は無いものか・・・落ち込み




ブログランキング参加中電球
ありがとうございます(^^ヾ ←ぽちっとな笑顔