CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2009年02月 | Main | 2009年04月»
いちのへ文化・芸術        NPOについて

一戸町立図書館さんの画像
一戸町立図書館
プロフィール
ブログ
<< 2009年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
月別アーカイブ


明日から新年度 [2009年03月31日(Tue)]
いよいよ今日で平成20年度が終わります。

しかしっ!困った

今年度の利用統計とか、次年度の新体制の報告とか仕事が山積しています。

よく「好きな本をいつでも読めていいねハート」と言われますが、

「(自分の好きな本は)読めませんっ!」



読む優先順位は

新しく図書館に入った本

図書館の企画展示に関する本、

ブックトークで紹介する本、

です。


おもに帰宅して就寝前に読みます。年のせいか、最近は少ししんどいです。

でも毎日の積み重ねがないと、来館された方へも対応出来ません。

特に子どもに「なにか面白い本はない?」と訊かれた時に

答えられないのは恥ずかしいのです。


子どもと話をすると、大体その子が好みそうな本が浮かんできます。

そこで紹介した本をうれしそうに読んでくれると、私もとってもうれしいです。

スタッフ一同頑張りますので、
来年度も一戸町立図書館をよろしくお願いします
ラブ




ブログランキング参加中電球
ありがとうございます(^^ヾ ←ぽちっとな笑顔
お米ありがとう! [2009年03月29日(Sun)]
みなさんこんにちは。ノスケです走る

今日はようやく春らしい感じで晴れてます太陽

季節が春に向うこの時期、三寒四温なんてよく言いますが、最近は三寒三温、もしくは四寒四温の間違いじゃないのはてな というくらい寒い日が続いてたので嬉しくなります笑い


先日、町内の小学校からお米もらいましたごはんごはんごはん



学校の田んぼで生徒たちがつくったお米で、お世話になっている人に毎年配っているそうですリボン

昨年収穫したお米で、大変豊作だったそうですキラキラ

今年も豊作であることをスタッフ一同心から願っておりますウインク

ありがとうございましたびっくり スタッフみんなでおいしくいただきますびっくりラブ


ブログランキング参加中電球
ありがとうございます(^^ヾ ←ぽちっとな笑顔
YA展示(・∀・) [2009年03月27日(Fri)]
hitomiです。ヨロシク(^∀^)ノ


2月〜3月のヤングアダルトの企画展示はテーマを『恋』にして展示を行いました(*・ω・*)


3月も、もう少しで終わるので今の展示は残り数日で撤収しますが、展示した本の中でおすすめな本を紹介したいと思います(^^)



本のタイトルは『幽霊の恋人たち』(アン・ローレンス/著 偕成社)です。


夏の終りにベッキーの家にふらりとやってきたのは“流れ者”のノイルズさん。ノイルズさんは、ベッキーたち三姉妹に幽霊と恋におちた人間の物語を話してきかせる。“こわいもの知らずの少女”、“野ウサギと森の番人”、“泉をまもるもの”他9つ物語。ノイルズさんから物語をきいたベッキーは・・・


あとは読んでからのお楽しみで(・∀・)ノ



閉架書庫にしまってあった本ですが、「もったいない!」と思い展示しました(・∀・)3月が終わればまた閉架に戻ってしまいますが、カウンターに居る職員に声をかけていただければ出してきます(−ω−)


他にもいろんな本が眠ってると思うのでカウンターの前にあるパソコンで検索してみてください。探していた本があるかもしれませんよ(^∀^)
ゆきが舞いちる〜♪ [2009年03月26日(Thu)]
こんばんは〜アピでございます笑い

関東ではそろそろお花見シーズンですねチューリップ

岩手県の一戸町では・・・雪が降っています雪
昨日、めずらしく車で仕事に行った所、
帰る頃には5cm位雪が車に”のっかって”いました困った

「桜」大好きですドキドキ大
私のお気に入りは、京都の二条城にある枝垂桜です。
ず〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜と見ていたいなっキラキラ


さて、今日は新刊本の紹介をします本

『プレカリアートの憂鬱』  雨宮処凛著 講談社刊

タイトルになっている「プレカリアート」とは「不安定なプロレタリアート」という意味の造語です。著者がニート、元ひきこもり、偽装負債を告発した人など、総勢16人にインタビューしました。働くことの根源を追い求めたルポルタージュです。


『教師 魂の職人であれ』  森田薫、原清治著 ミネルヴァ書房刊

「学ばなければ教える資格がない」―35年間の教師生活を送った著者の森田氏は、タイトルにもある「魂の職人」を常に目指し、その実践や体験を本書に著しました。もうひとかたの原氏は大学の教育学研究の視点から、森田氏の実践を考察しています。森田氏の実践体験を長所・短所と整理しつつ「教育とはなにか」を追及し、具体的なエピソードも紹介し、現職の教師の方々にエールをおくった本です。


二冊とも「今」にあった内容と思います。
是非、読んでみて下さい〜〜ウインク



ブログランキング参加中電球
ありがとうございます(^^ヾ ←ぽちっとな笑顔
今年も出来ました [2009年03月24日(Tue)]
みなさんこんにちは。ノスケです走る

昨日ブーメランを投げすぎたのか、ちょっと右肩に違和感があります…困った

完全に運動不足です。


お待たせしましたびっくり
平成21年度の図書館ポケットカレンダーが出来上がりましたびっくり



20年度分を作った時もそうでしたが、今回も結構苦労しました…落ち込み

両面印刷してあるのですが、表と裏が合わない合わない…汗

ノスケの作り方が悪いはてな …たぶん悪いんですねダメ

もっと勉強します力こぶ


カレンダーはカウンターで差し上げていますバラ ノスケの苦心の作ですのでぜひ貰ってやってください電球

ちょっと文字の大きなA5サイズのカレンダーもありますOK ご希望の方はスタッフまで メガホン



ブログランキング参加中電球
ありがとうございます(^^ヾ ←ぽちっとな笑顔
ブーメラン再び [2009年03月23日(Mon)]
みなさんこんにちは。ノスケです走る

せっかく春が来たと思っていたのに何か今日すごく寒い…困った

「ゆぎ」降ってるよ…

今の時期ってクルマを洗うタイミングがわかりませんよね… 車 ダッシュ


今日は月曜日ヒヨコ いつもは図書館お休みですが、23、30日は春休み中なので開館しちゃってますびっくりウインク

館内がケッコー空いてるので、静か〜に読書などしたい人は今日が狙い目びっくりはてな


話しは変わって、今日ノスケは出前図書館で「サイエンス図書館」を行いました。

出前図書館とは、スタッフが図書館の外に出て本の修理講座ブックトークブックトークの講習などを行うものですキラキラ

今日のサイエンス図書館は「出前」と銘打ってますが、開催した場所はコミュニティセンターのホール笑顔 ぜんぜん出張してませんけど…汗

参加してくれたのは一戸南学童クラブの子どもたち約30名びっくり

みんなすごく元気びっくり みんなすごく真剣びっくり



で、何したかというと、「ブン×2ブーメラン」「紙コップUFO」のふたつを楽しくつくりましたはさみ

どちらも飛ばして遊ぶおもちゃですが、なぜ重りを付けると遠くまでとぶのかなはてな とか、なぜブーメランは戻ってくるのかなはてな というお勉強メモ をしながら作ったのです電球



ブーメランは普通の工作用紙とホッチキスがあればカンタンに作れちゃいます笑い 投げ方にはちょっとコツがありますが、みんなのブーメランはちゃんと戻ってきましたよキラキラ

…たぶん


参加してくれたみんなには記念にキラキラシールを進呈星 これを図書館の利用者カードの裏に張るのが最近のトレンドですクローバー

みんな次回の参加も待ってるよ〜バニー



大きな声では言えませんが、

実はキラキラシールを図書館で本を借りるときにスタッフに見せると…びっくり






「スゴイね〜!」って言ってもらえます…



ブログランキング参加中電球
ありがとうございます(^^ヾ ←ぽちっとな笑顔
今週の新着情報〜 [2009年03月18日(Wed)]
年度末で悲鳴をあげているゆうこです。困った

刻々と時間が過ぎてゆきます・・・。

気を取り直して音符

今週はこの1冊をご紹介します。

恋人と別れてから「ノー」という言葉が多くなった著者ダニー。

ある日出会った見ず知らずの男性に言われます。

「もっとイエスと言うんだ」

それを本当に実行したのだからスゴイ!

映画にもなり、20日から公開で楽しみにしていらっしゃる方もいるでしょうから
ここでストップ!

今までイエスと言えなかった出来事に、イエスと言っていたら・・・。

自分の日常で考えると・・・穏やかな日常になったりして・・・。

『イエスマン』(ダニー・ウォレス/著、寺西のぶ子/訳、バジリコ)





ブログランキング参加中電球
ありがとうございます(^^ヾ ←ぽちっとな笑顔
新着本情報〜(2日後ですが・・・) [2009年03月13日(Fri)]
先般、ノスケさんが「コキツカッテ」宣言をしておりました。
どんどん使ってください!ノスケさんを・・・ウインク

近ごろ、目・鼻・のどに違和感をおぼえるゆうこです。

本日は、3月11日に図書館に届いた本本をご紹介します!

まずは
『おひとりさまのホームページ』(文・和泉昭子 イラスト・森下えみこ メディアファクトリー)から

タイトルには「おひとりさま」とありますが、読者を限定しない内容かと思います。
収入、住まい、体のこと、親との関係についてマンガをいれながら、考えるポイントつきで書かれています。
「イエローページ」というだけあって関連サイトも掲載されています。
最後の章は「人生を愛そう」ドキドキ大
心にしみる言葉です・・・。
困った・・・何のために働いてるんだろう?とふとわが身を省みたり・・・。

太陽中身は明るいのでご安心を!


貸出中の場合は、図書館ホームページ、メール、ファックス、電話で予約も出来ます!


ブログランキング参加中電球
ありがとうございます(^^ヾ ←ぽちっとな笑顔
怒涛の3月… [2009年03月11日(Wed)]
みなさんこんばんは。ノスケです走る

花粉症ではありませんが、最近目がカユくなります。……花粉症かはてな困った


このブログがリニューアル(?)し、毎週火・水・金曜日更新を基本にしていましたが、、、

最近、早くも有言実行になりつつあります…汗

ゴメンナサイ!すいません


言い訳のようですが(言い訳です)、今は3月。今年もやってまいりました年度末。

年末も何かと忙しいですが、今の時期もまた然り。仕事溜め込んだノスケもまた悪い落ち込み

更に、今月からスタッフのドリーさんが産休に入りました。ドリーさん、元気な赤子を産んでください笑い ポーンとダッシュ


今月はちょびっとばかし人手が足りず、テンヤワンヤな毎日ですが、より良い図書館を目指しスタッフ一同、一生懸命ですびっくり

みなさんどんどん図書館を利用して、ノスケをもっとコキツカッテくださいびっくり


ブログもガンバって書きます力こぶ



ブログランキング参加中電球
ありがとうございます(^^ヾ ←ぽちっとな笑顔
寒い! [2009年03月07日(Sat)]
こんにちは、アピでございます笑い

最近やっとで寒さも和らいできたと思ったのもつかの間、寒いです困った
でも雪が溶け出して、土も顔を見せてきました

って気持ちまで暖かくなれそうで好きですチューリップキラキラ

今日は、私のお気に入りの絵本の紹介をします本

 『くまとやまねこ』 (湯本香樹実/文 酒井駒子/絵 河出書房新社/刊) 

 仲良しのことりが死んでしまってから、くまはことりの亡がらと共に
 自分の家に引きこもってしまいます。
 しばらくしたある日、あまりにいいお天気なので久しぶりに
 外に出かけたくまは、見知らぬやまねこに会います。
 今まで閉ざされていたくまの心が、やまねこによって開かれます・・・。

特に小さな子どもには、中々「死」というのが理解しにくいと
思いますが、こちらの絵本はやんわりとそして、温かく「死」について
説明していると思います。
大人の私が読んでも、とても温かい気持ちになれました。
私も近々購入予定です笑い

そしてもう一冊、

 『おばけがこわいことこちゃん』 (田中清代/作 ビリケン出版/刊) 
  
  ことこちゃんはこわがり屋で、夜トイレに行けないので
  おねしょをしてしまいます。
  学校帰りに、おばけのぬいぐるみを拾ってから徐々に
  こわがりも直ってきましたが、まだ夜のトイレは怖い!
  しかし、名前をつけたおばけのぬいぐるみを持ち、夜の
  トイレに向います・・・。

さぁ、ことこちゃんは無事にトイレに行けたのでしょうか?
私もこわがり屋で夜一人でトイレに行けなかった頃を
思い出します(笑)

続きが知りたい方は是非、図書館へGO走る



ブログランキング参加中電球
ありがとうございます(^^ヾ ←ぽちっとな笑顔
| 次へ