CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2014年05月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
7月例会 7/19 劇団うりんこ『いきもの生き方図鑑』公演 [2014年05月30日(Fri)]
  7月例会は 7/19(土) 劇団うりんこ『いきもの生き方図鑑』公演です。今回の作品は劇団うりんこのオリジナル作品です。登場人物は学級委員で優等生のリサ、わんぱくなハンター、物知りのハカセ、のんびりやのカメゴンの4人。この4人がひょんなことから小さな生き物に変身してしまいます。どうしたら元にもどれるか…4人はそれぞれ、自分の特技を活かし互いに協力し補いながら、元に戻る方法を探します。 生き物にはそれぞれ異なる生態があり、異なる生き方があります。人間にも、それぞれ異なる価値観があり、異なる生き方があります。お互いの価値観や生き方を尊重し「共に生きる」…この物語の根底にあるテーマです。劇団うりんこさんの元気のある舞台劇にご期待ください。
鳥取おやこ劇場 第247回例会 劇団うりんこ 『いきもの生き方図鑑』公演
平成26年7月19日(土)18:30〜19:40 とりぎん文化会館小ホール
お申込み・お問い合わせ先
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
鳥取おやこ劇場事務局
〒680-0841 鳥取県鳥取市吉方温泉3-701
         鳥取市文化センター内
TEL/FAX  0857-24-6680
      070-5050-0850
E-mail : tottorioyako@chugoku.me
http://blog.canpan.info/torioyako/
Posted by おやこ劇場でまってるよ at 00:00
子どもが挫折したとき [2014年05月28日(Wed)]
 こんにちは。最近、活発に更新されているこのブログ。素晴らしいですね。
 きょうは、とても素敵な記事を見つけたのでご紹介します。
 先ごろ、サッカーのワールドカップ日本代表のメンバー23人が発表されました。ストライカー大久保選手が再選出されて、大いに沸きましたよね。そのかげで、「選出されるだろう。」という大方の予想を裏切り、落選してしまった選手もいます。
 母親として、子どもが挫折したときに、どう向き合うか、どう声をかけるかというのは、とても難しいことです。かわいそうでたまらなくても、自分まで取り乱してしまっては、子どものためにはなりません。いつか来るそんな日のために、お子さんといっしょに、この文章を読んでみてはどうでしょうか?
 その選手の名前は中村憲剛。大久保選手と同じ川崎フロンターレに所属する、ミッドフィルダーで、ボランチとして攻守に活躍。ザックジャパンには無くてはならない選手の一人でした。今回、意外にもワールドカップの代表メンバーに選ばれなかった彼が、ブログ上で、ファンに宛てて書いた文章が本当に素晴らしくて、小学校高学年以上のお子さんをもつ方には一度読んでほしいなと思って紹介します。
中村憲剛公式サイトKengoより「感謝」
http://nakamurakengo.cocolog-nifty.com/message/2014/05/post-6735.html(URLをクリックしてください。)
読んでいただけたでしょうか?とても正直で、真実だなぁと思いました。特に「どんなに最高な日でも、どんなに最悪な日でも、必ず次の朝は来るわけで。練習があったり、試合があったり、奥さんと話したり、子どもたちと話したりと日常に触れていきながら少しずつこの事実を消化していけるのかなと今は思っています。」という部分を私は子どもたちに伝えたいです。
 努力しても、努力しても、報われないことはあります。努力が足りなかったでは済まないような挫折も、必ずあります。子どもにとって初めての挫折は残酷です。「なぜ?なぜ?」といくら問うても、答えは出ません。そんな時親にできるのは、そばにいてあげることだけ。そして、ありふれた日常を守ることで、少しずつ傷が癒えていくのを手伝うことがだけなのかなぁと思いました。どんな悪い日でも、周りの人が変わらないこと。世界は変わらないということに気付いたときに、天地を揺るがすような大事件が少しずつ小さな傷痕へと変わっていくのかなぁと思いました。
 中村選手の文章はとても正直です。挫折したときは、本当は自分で回復法を見つけるべきものなのでしょうが、こんな偉大な選手でも、自分と同じように傷つくんだ。傷ついても、そこで終わりじゃないんだ。再生の原動力は「サッカーが好き」という気持ちで、そして、心配してくれている人がいるということに気付くこと。そんなことがとてもわかりやすく書かれているので、子どもと一緒に読んでみてほしいなと思いました。
 子どもが失敗すると、本当にかわいそうですよね。思いが強ければ強いほど、不憫でたまりません。でも、それはチャンスでもあります。もっと強くなるための。もし、そんな時に中村選手の言葉を思い出してもらたらと思います。アヤドン
 
Posted by おやこ劇場でまってるよ at 22:14
『ふたりはともだち』公演 [2014年05月27日(Tue)]
「ぎゅうぎゅうでしあわせ」
人形劇団ひとみ座の「ふたりはともだち」をみました。教科書にも載ってるくらい知名度の高い名作を人形劇にするのは、とても勇気のいることだったと、ひとみ座さんはおっしゃていましたが、原作のあたたかな世界をよりあたたかく、よりやさしく、そして面白く、表現されていて、小さな子どもたちは、かえるくんとがまくんと一 緒の世界にいるように、見入っていました。おとなたちも人形の可愛らしさ、背景の美しさに、すっかり魅了され、人形劇の世界に入ることができたと思います。
5月例会ははじめておやこ劇場に来てくれる人が多い例会です。今回も会場がぎゅうぎゅう詰めになってしまい、狭かったり、見えにくかったり、ご迷惑をおかけしたと思います。でも今日のぎゅうぎゅうは、とっても幸せなぎゅうぎゅうでした。同じお芝居をみて、隣の子も笑っている、
後ろの大人も笑っている、すると子どもたちは安心して、笑ってお芝居を見ることができるのです。そして後ろの大人たちはその楽しそうな子どもたちを見て、幸せに包まれて、お芝居を見られる・・・これこそおやこ劇場の素敵なところなのです! ひとみ座さんもその空気を感じられ、うれしい気持ちになったとおしゃってくださいました。今日の例会は来て下さったひとりひとりにありがとうを言いたいくらい、幸せな気持ちになれた例会でした。
会場で額縁に入って写真を撮った方、どうぞ事務局まで写真を送ってくださいませ。ぜひ、機関紙にのせたいと思います!よろしくお願いします。例会担当 湖山・南ブロック会場係romirom







Posted by おやこ劇場でまってるよ at 14:28
7月例会『いきもの生き方図鑑』公演 事前イベント [2014年05月27日(Tue)]
7月例会は 7/19(土) 劇団うりんこ『いきもの生き方図鑑』公演です。
 いきもの生き方図鑑 事前イベント1 劇団うりんこ制作 四方あさお氏とのランチ交流会
6/4(水)12:00〜14:00『いきもの生き方図鑑』の見どころや制作秘話など直接お話をお聞きできる特別なランチ交流会です。参加お申し込みは5/29までに事務局へ。
 いきもの生き方図鑑 事前イベント2  「虫探し&ブルーベリー狩り」 
 6/28(土)9:00〜11:00 里仁ブルーベリー農園 参加費 大人500円 子ども300円 (おやこ会員 大人400円・子ども200円)  
ブルーベリー狩りに同行してくださる虫博士は、一澤 さん。見つけた虫を専門家の方に見てもらえるとても贅沢な虫探しです。雨天決行ですが、雨の場合は鳥取県立博物館の展示を鑑賞します。これで君も虫博士!! 7月例会「いきもの生き方図鑑」公演も待ち遠しくなること間違いなし!!。お友だちを誘って‘虫探し&ブルーべり狩り’に行きましょう。参加申し込みは6/12までに事務局ヘ。
Posted by おやこ劇場でまってるよ at 13:58
『ともだちクッキング』報告 [2014年05月27日(Tue)]
 先週金曜日は5月例会の人形劇「ふたりはともだち」でした。先のブログでromiromiさんが書いてくださったとおり、たくさんの人が来てくれて、たくさんの子ども達が笑ってくれて、それを見ている大人たちが嬉しそうで、とても良い例会でした。個人的にも、先にHPでチェックして持っていた印象よりも舞台もお人形も大きくて、いろいろな工夫があってとても楽しかったです。
 子どもからの質問コーナーもいろいろなものが出て、楽しんで観てくれたのがよく伝わりました。最後方からの私の笑い声が会場に響いていたらしく、後から突っ込まれました。あやドンさん、すいません(;´・ω・) 代わりに連絡ありがとうございました (*^_^*) 
 さて本題。報告が前後してしまいましたが、その1週間前の18日に、福祉文化会館で「ともだちクッキング」を開催しました。子ども達が自分の分とお父さんお母さんの分もお弁当を作って一緒に食べよう!という企画です。サポートに一応大人は付きますが(もちろん自分の子どもとは違うテーブル( *´艸`))基本的には自分たちだけで。前のテーブルに並べられた食材を自由に使ってそれぞれ献立を考えます。うちの子たちは、5年生が生姜焼きと卵焼き・3年生がそぼろと卵とノリで3色ごはん・1年生は包丁がまだうまくできないので、おにぎりにゆで卵をメインで作ってました。別のおかずも入ってるんですが、やっぱり普段から親が作ってるおかずに似るんだね〜、と他の母さんとも話した次第です。(うちの場合はチーズちくわ)
 他にも、テーブル全員の卵を集めてものすごく分厚いメガ玉子焼きを作ってる子あり、お弁当箱が汚れたと言って、もうすでにおかずが入ってるのに水洗いしようとする子あり、友達と協力してる子や一人黙々と作る子、いろいろいて、みんな一生懸命作りました。お手伝いのお母さんで一番大変なのはやはり1年生担当。初めてお米をとぐ・包丁を持つ・だいたいがおかずが思いつかない・・・。四苦八苦しながら、しかし優しくてきぱきと子ども達をサポートしてくださいました。
 他テーブルのお母さんもお疲れ様でした。その間、作ってもらうお母さんはのんびりお茶会。ちょっと心配で見に行っちゃったりしつつ、お弁当を待ちます。実際に出来上がったお弁当を手渡されて、素直な感想は、「めちゃくちゃ嬉しーい!!超テンション上がる!!!!!」でした。
 家では何もしない5年男子が作ったおかずはきれいに盛り付けられていて(卵焼きだけ途中で巻くのに飽きたらしく、ちょっと巻いたのと炒り卵が入ってた(笑))ビックリしたし、初めてプレゼントもらったわ。。と思うともう本当に嬉しくて一人でニヤニヤしてしまい、他の母さんに笑われました。味は、ちょっと生姜焼きの味が濃かったけど、ご飯が進むということで、良しとします。ちなみに下の2人がおにぎり握ってくれました。子どもの頑張る姿に感動してちょっと涙ぐんでるお父さんやらもいて、なんか大人も子どもも心が豊かになるというのはこういうことかって思いました。この「ともだちクッキング」に来てくれておやこ劇場に入会してくれたご家庭もたくさんあり、例会も楽しかったと言ってもらえて嬉しいです。ますますおやこ劇場の良さが伝わってくれればいいなあ。
7月例会は、劇団うりんこさんの「生き方生き物図鑑」です。 れに先立って、6月28日に「虫探し&ブルーベリー狩り」に出かけます。申し込み締め切りは6月12日です。会員さんじゃなくてこのページを見て下さった参加希望の方は、周りの劇場会員さんか事務局までご連絡ください。
たくさんの皆さんの参加をお待ちしてます♪ BYみー
Posted by おやこ劇場でまってるよ at 13:16
だれか、例会のアピールも [2014年05月21日(Wed)]
 このブログ、かるがも情報に偏ってませんか?
 明後日は「ふたりはともだち」の例会なんだけど、盛り上がりに欠けるような。もっと、例会やお誘いについても、アピールしてほしいな。
 おやこ劇場のことが気になっている人がこのページにたどりついたときに、次の例会のご案内が無いのはちょっと残念な気がします。
 ところで、会員の皆様にお知らせです。
 例会の日はゴールデンボンバーのコンサートと重なるから、駐車場が満車になる可能性があるそうですよ。県庁や市役所の駐車場をご利用ください。そっちもいっぱいだったら、片原通りと、智頭街道の交差点にある片原駐車場とか、わらべ館の駐車場とかも有料だけどありますね。お稽古事なんかがあると、大変なんだけど、やっぱり最初から観たいので、ちょっと早めに出かけましょう。
 
Posted by おやこ劇場でまってるよ at 17:57
6月育児サークル‘かるがも‘のお知らせ [2014年05月21日(Wed)]
6月育児サークル‘かるがも’はMINAKO の KIDS ENGLISH!!
英語の絵本を読んだり、ダンスやゲームをしたり、楽しく英語に触れられる時間です。レッスン後にはお茶を飲んでほっと一息。
日 時: 6月10日(火) 10:30〜
場 所: みんなの居場所ぽっと(湖山町北1-664) 
内 容: 英語で遊ぼう   
*レッスン後には、お茶を飲みながら先生とアフタートーク。
英語や、英語教育に関するお話も聞けちゃいますよ。
定 員: 親子10組 20名
参加費: 1組500円 *おやこ劇場会員さん200円
     +軽食代 (実費 : ぽっと自慢のお茶とお菓子)
持ち物: お子様のおやつと飲み物・タオル
電話かメールで、6月3日(火)までにお申し込みください。
(事務局専用携帯電話ができました)
鳥取おやこ劇場事務局
TEL&FAX 0857-24-6680
専用携帯 070-5050-0850
携帯メール toriokeitai@willcom.com
E-mail   tottorioyako@chugoku.me
〒680-0841  鳥取市吉方温泉3−701
鳥取市文化センター内
開局日(月〜木) 9:30〜16:00
Posted by おやこ劇場でまってるよ at 10:09
5月育児サークル かるがも 報告 [2014年05月19日(Mon)]
 2年目に入った 鳥取おやこ劇場育児サークル「かるがも」始動です!今回のテーマは「つくってあそぼう!」ソフト針金におはじきを通して、くるくるコースターを作りました。もうひとつ 、おやこアートにもチャレン
ジしました。これは、サークルに参加してくださっているお母さんの企画です! 子どもが描いた絵等を台紙に貼って、親子の宝物にしよう!というものです。
 そのお母さんのお言葉から…「一見ゴミのように思える子どもの殴り描きやぐちゃぐちゃにした紙切れも、今この瞬間のその子の成長の記録だと思えば、愛おしく、親子の宝物になる」
一時間近く作品作りに取り組みました。出来上がった作品は、どれも力作!!大好きなワンちゃんのしっぽを描いていたり、生まれて初めてクレヨンを持って描いた記念だったり…。こんな時間をもう取り戻せないわたしは、羨ましく思いました。
 昼食は、みんなのお楽しみ ぽっとランチ!自家製とりハム、豆のスープ、オレンジピール入りチョコケーキ…。優しくて美味しいランチに、お腹も心も満たされました。ぽっとさん、いつもありがとうございます!
 来月は「キッズ イングリッシュ」です。今回参加してくださった皆さんは、もう予約済みです!お友だちを誘って、かるがもに遊びに来てね!! by F.K
Posted by おやこ劇場でまってるよ at 10:21
運営委員長藤田です [2014年05月13日(Tue)]
いつもは携帯からが多いんですが、今回PCからつづってみます。かなり打ちやすーい♪これだけで上機嫌は簡単なやつでしょうか・・・。
 さて、今年度、鳥取おやこ劇場の運営委員長をさせていただきます藤田です。このブログを読んでくださっている皆さん、よろしくお願いいたします。4月には承認されていたんですが、ご挨拶が遅れましてすみませんでした。尚、ブログを書く上で本名を出すのはこの回だけとさせていただきます。どうぞご了承くださいm(__)m
4月、あやドンさんも書いていられましたが、新しい生活が始まる春です。いやもう5月だ、春でした。我が家の末っ子がとうとう小学生になりました。素直が満ち溢れた癒しの幼稚園からのお別れは、親としても寂しかったんですが、しょうがない。気を取り直して、大きくなったわが子に目を細めてます。いや、細めていろんなことを見ないように努めているのか・・・( 一一)
 彼は、THE末っ子の怒りんぼ大魔王だったので心配してましたが、とりあえず楽しそうに通ってくれていて一安心。私もやっと学校の読み聞かせボランティアに登録しました。
これから親にも子どもにも、色んな悩みが襲ってくるでしょうが、そこは一つ心を強く持っておやこ劇場の仲間に聞いていただいて発散しようと密かに思ってます。そして喜びもみんなに披露しようと大っぴらに思ってます。
  私の成長過程における人格形成の何割かは、おやこ劇場が関わっていると思います。実家の子ども劇場に小学生から在籍してまして、なんやかやと22歳で地元を出るまで活動しておりました。例会を楽しみ、尊敬できる人に出会い、語り明かせる友達を作り、異年齢の人たちと真剣に議論する。そういう場所がみんなより一つ多くあることは、みんなより一つ幸せなのかもしれないと思って過ごしていました。
  鳥取でも、今までおやこ劇場を知らなかった人誰か一人にでも多く、そんな気持ちを感じてもらえたら幸せです。(会員さんはもう知ってますよ!・・・ね?・・・ね!!)
  ごあいさつ代わりに自己紹介をするだけのつもりが長くなりました。スミマセン。では、おやこ劇場でこれからますます心を豊かにできますように☆彡よろしくお願いします。

Posted by おやこ劇場でまってるよ at 10:36
ともだちクッキングのご案内 [2014年05月02日(Fri)]
5月23日は人形劇団ひとみ座の『ふたりはともだち』公演です。
小学校の国語の教科書にのっていた がまくんとかえるくんの‘おてがみ’のおはなしと‘すいえい’のおはなしです。のんびりやのがまくんとしっかりやのかえるくんの二人に会えますよ!!ふたりはいつもいっしょ 大切なともだちそんな がまくんとかえるくんにちなんでともだちクッキングをします!!「おべんとうを作って食べよう」用意された食材からメニューを決めます。お家の方の分も作ってみよう!!
とき:5/18(日)10:00〜13:00
ところ:福祉文化会館5階調理室
参加費:親子で800円 (こども1人追加+300円)
    鳥取おやこ劇場会員は親子で500円
(こども1人追加+300円)
持ち物:お弁当箱・はし・飲み物
定員 :親子24組  5/8までにお申し込みください
お申込み:鳥取おやこ劇場事務局
〒680-0841 鳥取県鳥取市吉方温泉町3-701
         鳥取市文化センター内
TEL/FAX  0857-24-6680
      070-5050-0850
E-mail : tottorioyako@chugoku.me
triokeitai@willcom.com
http://blog.canpan.info/torioyako/
Posted by おやこ劇場でまってるよ at 11:57
| 次へ
プロフィール

鳥取おやこ劇場さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/torioyako/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/torioyako/index2_0.xml