CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2013年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
うそつき少年 [2013年04月29日(Mon)]
 みなさんにお別れを言ったというのに、また、また、また登場してしまいました。
 4月から久松ブロックのブロック委員をすることになり、今日運営委員長命令で(強調)引き続きブログの管理をすることになりました。なんだか、「オオカミが来たぞ」のうそつき少年みたいなのですが、とりあえずこの一年間がんばってみるのでどうぞよろしくお願いいたします。
 で、運営委員長ですが、鳥取おやこ劇場のあっちゃんこと森本敦子さんです。これまで副運営委員長としてだけでなく、自主活動部、アドベンチャー部の部長として、数々のイベントを成功させて、1月のバザーではバザー委員長までつとめられた、まさしくおやこ劇場のセンターをはってきたあっちゃん、意外と恥ずかしがり屋で天然なので、事務局や例会で会ったら話しかけてみてくださいね。
実はおもろい浪速女です。じゃ、今日はこれで。
Posted by おやこ劇場でまってるよ at 20:25
パペット落語 [2013年04月23日(Tue)]
 今日は、第41回定期総会でした。総会の中で嬉しいことに前事務局長の木村さんが、このブログのことを取り上げてくださって、お褒めの言葉をいただきました。それで、調子こいて、辞めるといったのに、またノコノコ出てきたのです。いや、そうじゃない。
 総会で、もう2週間ちょっとで次の高学年例会「パペット落語」があるということに気づかされたのですが、わたくし不勉強なもので、どんな作品かまったくわかっておりませんでした。それでググってみたのですが(パソコンで検索をかけてみた)、ちょっと黙っていられなくなって、ノコノコ出てきたのです。
 これが、評判がいい。見た人が自分のブログに感想をのせているのが、ざざっと出てきます。「腹をかかえて笑いました。」「お腹の筋肉がおかしくなった。」「涙がでるほど笑った。久しぶりに笑った。」など、とにかく面白かったというコメントばかり。それに、大人も子どもも楽しめる。外国の方も楽しめる。なんか、すごそう。
 ご本人のホームページで紹介されているのは、週刊朝日をはじめとするさまざまな取材記事。
各社新聞記事のコメント
”落語家の過当競争を乗り切るための試みとして注目”・・・読売新聞、1998・11・5
”ひっきりなしに爆笑が起こる。無条件のおもしろさ!”・・・産経新聞、1998・12・22
”落語の禁じ手。それがかえって海外では高い評価!”・・・サンケイスポーツ、1999・8・5
”奇想天外!海外で高評価。”・・・・・・・・・・・・・・・文藝春秋、1999・11月特別号
”現地の民話にも挑戦!ビジュアルでわかりやすく大好評!”・日経新聞2000・6・8
お弟子さんの笑福亭笑子さんに言わせると「師匠(鶴笑さん)の芸をパペット落語と言うなら、大爆笑を取らなければパペット落語と言えない。」というほど。
あなた、これはあれかもしれませんよ。私くらい長いこと会員やってると、何回かであっているあれ。「どうせ、大したことないだろう。」と見くびっていたら、あっとびっくり「こんなことなら、いろんな人誘うんだった。」とあとで悔やんでも悔やみきれないというやつ。
 最近、お兄ちゃんが例会に行きたがらなくてとお悩みのあなた、お友達を誘ってみたいんだけど、子どもっぽい作品には誘いにくいのよねと躊躇しているあなた、お孫さんとおやこ劇場デビューを迷っているあなた。もしかして、もしかして、これチャンスかも。なんか期待がふくらんできたので、皆さんにお知らせせずにはいられなくなって、ブログ更新しました。たいへん。ゴールデンウィークが来ちゃう。その前に、急いでお友達にしらせよう。小学校低学年から楽しめる作品ですので、じぷたを見る予定の方も、Wチケットでこっちも見てね。こいつは春から縁起がいいや。
5月10日(金)午後6時30分〜午後7時30分
『笑福亭鶴笑のパペット落語』  
とりぎん文化会館展示室
見たくなったら 0857−24−6680 鳥取おやこ劇場に電話してね
Posted by おやこ劇場でまってるよ at 23:33
ようこそ 鳥取おやこ劇場ブログへ [2013年04月05日(Fri)]
 鳥取おやこ劇場は、子どもたちと、お母さん、お父さん、時には大学生たちも加わって、楽しい事をあれこれ見つけてやっています。1年に5回、お芝居や人形劇、音楽、芸能などのプロによる舞台作品を親子で観るほか、忍者になったり、ポニーに乗ったり、おやこ劇場バージョンの「逃走中」をやったり、子ども時代ならではの体験をたくさん企画して、みんなで育ちあっていこうと思っています。転勤してこられた親子や、県外から嫁いでこられたお母さんが多いので、すぐにお友達になれますよ。
 4月から事務所も鳥取駅からほど近い鳥取市文化センター(市文化ホールに隣接)の2階に移転して、交通の便がよくなりました。(鳥取市100円循環バス赤くる梨がとまります。駐車場もあります。)事務局は子育ての情報ステーション。ぜひ遊びに来て下さいね。
鳥取おやこ劇場新事務所
鳥取市吉方温泉3−701鳥取市文化センター2階0857‐24‐6680(4月11日より)
5月10日(金)18:30〜 とりぎん文化会館展示室にて 高学年例会『笑福亭鶴笑のパペット落語』
5月19日(日)13:30〜 鳥取市文化センター展示ホールにて 低学年例会 劇団道化『しょうぼうじどうしゃ じぷた』
Posted by おやこ劇場でまってるよ at 21:26
プロフィール

鳥取おやこ劇場さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/torioyako/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/torioyako/index2_0.xml