CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2012年06月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
時間旅行 [2012年06月29日(Fri)]
 きのう、突然母が、「部屋の整理をしたから」と2冊のファイルをもってきてくれました。
 中身は25年前の年賀状。結婚した年と、その前の年の年賀状のファイルでした。
 大学時代の友達の近況報告や、「なんで、東京に来た時に連絡してくれなかったの」というお小言をなつかしくうれしく読みました。職場の人からの年賀状も、そのころ親しくしていた年配の方からの「あなたの人生を見つける一年に。」という忠告も、若いうちにしかもらえない言葉をひとつひとつなんともいえない気持ちで受け止めながら、20代に戻った気持ちでページをめくりました。
 あの頃の私に、丁寧に向き合い、つきあってくれた人々に感謝の気持ちでいっぱいになりました。
 昼下がりのほんの1時間ほどの時間旅行は、自分と向き合う旅でもあったと思います。
Posted by おやこ劇場でまってるよ at 14:24
日本人は英語が好き [2012年06月26日(Tue)]
 日本人は英語が好きだと思うんですよね。
 以前、ほんの半年ほど英会話を習った南アフリカの先生は、クラスを始める前に私たちにこう聞きました。
 「あなたは、なぜ、なにを目的に英語を習うのですか?」
 7人ほどのクラスでしたが、みんな答えるのに苦労していました。たとえば「子どもたちに英語を教えたい。」という人がいました。先生は「英語を教えてお金をもうけたい?英会話学校を作りたい?」と質問されるのです。「海外旅行に行きたい。」というと、「いつ、どこへ、何のために?」と聞かれます。またある人は「友達を作りたい。」と答えましたが、笑われてしまいました。
 なぜ、こんな質問をしたのか。先生は「英語を勉強するなら、具体的な目標を持たなければ、ちゃんと勉強する気にならないから」と言いました。皆さんはどう思われますか?私は「あ、ちがうな。」と思いました。
 「先生、日本人は英語を勉強するのが好きなんです。それで、いつか役に立つかもなんて思ってるのが好きなんです。」と言ったら大爆笑でした。
 でも、そうじゃないですか。まぁ、ちょっとくらいは夢を見ることはあっても、英会話教室に通ってる主婦は通訳になろうとか、翻訳家になろうとか考えてないですよね。
 さいきん、韓国人気におされて、英語より韓国語を習う人が増えているようです。大好きなスターのドラマをちょっとでも理解できたら幸せだからかな。韓国はすぐ行けるから、英語より楽しいかもしれませんね。
 
Posted by おやこ劇場でまってるよ at 22:01
機関紙 [2012年06月21日(Thu)]
もう、みなさまのお手元に届きましたでしょうか。機関紙203号。
新メンバーになってはじめての発行でした。
今回のメインはFAFROTSKIESのCHEEKY!!さんのインタビ
ュー記事です。(メールだけどね。)
これを見れば、早くCHEEKY!!さんに会いたくなること間違いなしです。

みなさんにも考えてみてほしいのが、編集後記の「好きなアンデルセン作品」
9月例会の『あとむの時間はアンデルセン』にちなみ、機関紙部員がアンデルセン作品のなかで好きな作品をひとつ選んでいます。なかなかアンデルセンの作品がどの作品かわからなくて苦戦しましたが、おもしろい編集後記になってます。

機関紙は、アンケートはなるべく全部載せるようにしています。そして、機関紙部員が心をこめて作っています。表紙をみると、苦労のあともありあり。親子で読んでいただけたら、嬉しいです。
Posted by おやこ劇場でまってるよ at 17:56
おひさまとあおぞら [2012年06月19日(Tue)]
へ.jpg

7月3日と4日に劇団おひさまとあおぞらの「へっこきよめ」がわらべ館でありますよ。
このお芝居は、全国にいろいろな形で残っている人気の昔話、「へっこきよめ」を全編鳥取弁で、鳥取バージョンで上演されます。人にはみんな良いところがあり、周りの人がそれを生かしてあげることができれば、本人も周りもみんなが幸せになれるよというメッセージを子どもたちと大笑いしながらお楽しみください。
5月にわらべ館で初演されたときは、子どもたち以上に大人が大笑いしておりました。さいきん、笑いが足りないなと思われる方にぴったりです。
また、この作品は鳥取県東部の保育園児、幼稚園児を毎年招待しておひさまとあおぞらが続けてきたアートスタート事業として行われます。でも、一般のお客さまも入れますので、どうぞおでかけください。

鳥取県アートスタート次世代鑑賞者育成事業
劇団おひさまとあおぞら
お芝居 へっこきよめ 
7月3日、4日 10時〜  11時〜(1日2回公演)
わらべ館いべんとほーる

鳥取県東部保育園幼稚園児を招待
一般観劇 3歳以上 200円
くわしいことは http://www1.megaegg.ne.jp/~ohisora/contents10.html
Posted by おやこ劇場でまってるよ at 09:35
40周年記念○○ [2012年06月13日(Wed)]
40周年だから、楽しいことがいっぱいしたい。
ブログも40周年記念になにかしたいなぁ。たとえば、40日間連続更新とか???いや、自分を追い込むのはやめよう。
運営委員さんたちは、みんな忙しいとは思うんだけど、運営委員会というより、ちょっと作業かなんかで集まったとき、お茶でも飲みながらだらだら、こんなのあったら楽しいなというのを出し合ってみたらどうでしょう。思いつきでいいんですよ。運営委員だけじゃなく、フツウの会員さんも加わって、妄想をふくらませて盛りあがったらいいんですよ。たぶん、常任委員の皆様が実現するために知恵をしぼってくださる…はず。
いや、今日も、事務局で妄想をふくらませている人を目撃したものだから、つい。
Posted by おやこ劇場でまってるよ at 19:11
のんびりと日曜日 [2012年06月10日(Sun)]
町内の草取りのあと、これといって仕事の無い日曜日。
1日3回もサマーブラスコンサートにでかけてみた。
その合間に久松地区で行われているB級グルメのグランプリにもでかけたけど。
中学生や高校生の演奏を聴いて、去年よりうまくなったなとか、がんばってるなとか、いちいち感動したのだけれど、今年は最後のプログラム高等学校合同演奏に一番心を動かされた。
これは、各校の3年生が参加しての合同演奏。40人近くの参加者は、高校3年間を文字通り吹奏楽にささげた子たち。梨花ホールのステージで、こうやって演奏するのもこれが最後になるかもしれない。
どんな気持ちでいるんだろうなと思って、聴いていた。吹奏楽が好きで好きでたまらない気持が伝わってきた。毎年夏になると吹奏楽コンクールがあり、毎年暑い中毎日毎日朝から晩まで練習をして、そして結果発表では勝っても負けても涙、涙。吹奏楽は、青春まっしぐらなんだ。
中高と吹奏楽に明け暮れた長女のことを思い、隣に座っている次女が高校では吹奏楽でなくサッカーを選んだことを思い、ステージにのっている子たちは、いろんなことがあったけど、最後までやめずに続けられた幸せな子たちだなぁと思った。
好きなことがあって、それを続けられるってすごいこと。「そんなこと無駄じゃない?」って言う人もいるけれど、そんなの言いたい人には言わせておけばいい。やった人にしかわからないんだから。合同演奏の一人一人の体からみなぎるパワーを見ながら、そんなことを考えていた。
Posted by おやこ劇場でまってるよ at 17:28
記憶力 [2012年06月09日(Sat)]
若い人にはわからないだろうが、最近めっきり記憶力が落ちた。
体力、気力の比ではない。記憶力の落ちようは半端じゃない。
家事をしたり、お風呂にはいったりしているときに、考えて「これいい。ブログに書こう!」と思っていたあれこれを思い出せないあせあせ(飛び散る汗)
信じられないでしょ?自分が考えたことなのに、思い出せないの。
整理整頓が苦手な私は、引き出しの中や本棚がぐちゃぐちゃで、なにかを取りだすのに苦労してばかりいたけれど、記憶の引き出しから取り出すことには自信があったのに。せっかく考えたことを忘れてしまうとは本当になさけないことだ。
こうしてボケていくのを防ぐには、思い出すということが重要だとテレビで誰かが言っていた。日記をつけるとか、家計簿をつけるのがいいそうだ。そうか。ブログをつけるのもいいよね。今度からは忘れないうちにブログに書く…じゃなくて、思い出すまでパソコンの前でねばりましょうか。
Posted by おやこ劇場でまってるよ at 17:45
ブログ更新 [2012年06月06日(Wed)]
さいきん、ごぶさたして申し訳ありませんでした。
パソコン仕事がけっこうあったので、すっかりさぼってました。別に体悪くして寝込んでたわけではありません。
季節が良いので、ついフラフラと出かけたくなりますね。とくに朝はさいきんすっごくさわやかですよ。ここ3日、小学校の校門で朝の挨拶運動に参加していました。
お天気にもめぐまれ、久松山の緑はあおあおとして、風は涼やかにふきわたります。そんななか、かわいい小学生に「おはよう」の挨拶をするのは一日の始まりとしては最高だなと思いました。
ただ、登校してくるだけなのに、一人一人個性があって、3日もするとほんとおもしろいですね。明日から、わが子のお弁当休みが終わるので、朝のあいさつは今日でおしまい。
「おはよう。いってらっしゃい!」
Posted by おやこ劇場でまってるよ at 19:44
プロフィール

鳥取おやこ劇場さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/torioyako/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/torioyako/index2_0.xml