CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2010年10月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
美歎牧場 [2010年10月31日(Sun)]
 きょうは久松ブロックのお楽しみ会の日でした。
 美歎牧場でバーベキュー。申し込みが40人を超えていたので、「おおっ!」台風情報にハラハラ。揺れ動く心でこの日をまちました。
 天気予報は雨でしたが、なんとか曇りだったので、こどもたちはお肉をササッと食べると元気よくお外に飛び出して行きました。あちこちに落っこちているクリのいがにびっくり。ソリ遊びが楽しくできるように作ってある複雑なデコボコがおもしろくて興味しんしん。あっ、靴がドロドロだよ。
 子どもたちに大人気だったのは、Hさんのお父さん。もみくちゃにされていました。いっぱい遊んでもらって、みんな大満足でしたね。でも、お疲れになったでしょう。本当にありがとうございました。
 お母さんたちはのんびり焼肉の続きを。テーブルごとに持ち寄りでいろいろなものを焼いて、おやつも飛び出し、話に花がさきました。
 だいたい、久松ブロックのお楽しみ会は、たいした計画も無く、プログラムも無く、ダラダラとよくいえば自由にすごします。子どもも好きなように遊び、親ものんびりおしゃべり。ゆるい感じではいお開きとなります。こんなお楽しみ会が私はとっても気にいってます。また、大人数でどこか行こうね。
Posted by おやこ劇場でまってるよ at 22:09
たくじ〜’ズ [2010年10月29日(Fri)]
 11月3日にたくじ〜’ズ Newsの第2号がでます。
 この事業を引き受けたおかげで、託児についていろいろ考える毎日です。
 まず、託児スタッフのかたがた。本当に頭が下がります。とくにイベントの託児室の場合は、たいてい初めて会う子どもと2時間ほど過ごすわけで、これは保育園とか幼稚園の先生より大変じゃないのかと思います。その子の性格とか背景とかを飲みこむことからはじめるのですから、それは大変です。信頼してもらって、仲良くなって、お母さんと離れて不安でしかたないのだろうけど、ちょっとでも気持ちよく時間を過ごしてもらえるようにあらゆる努力をしておられます。それも私の知っている範囲では、信じられないほど安い謝礼ですから、もうほとんどボランティアですよ。この方たちがいて、はじめて、たくじ〜’ズ Newsも存在できるのです。
 小さな子どもをもつお母さんたち。やはり、託児という言葉に不安を感じられる方が多いと思います。他人に預けて楽しむなんてと後ろめたく思っておられる方もおられると思います。「はじめてのおつかい」という番組がありますよね。心配はいっぱいあるけれど、子どもにひとつ成長してもらうために、あえておつかいを頼みます。子どもは不安でたまりません。お母さんも心配で心配でしかたありません。でも、おつかいを終えて帰ってきた子どもの誇らしげな顔。そして、抱きしめるお母さんの嬉しそうな顔。離れていた時間にお母さんも子どもも成長して、離れていたからこそ、新鮮な気持で向かい合えた。はじめての託児も、そういう時間になるといいなと思います。秋から冬にかけて、魅力的なイベントがいっぱいです。託児、利用してみませんか?
Posted by おやこ劇場でまってるよ at 20:23
手作りバッグ [2010年10月22日(Fri)]
Sさんの新作バッグが届きましたよ�どれも素敵(´∀`人)迷ってしまう。実は、すでに一つゲットしました(^з^)-☆
ただいま、事務局で3000円均一で販売しています。こりゃ、急ぐっきゃないε=ε=┏( ・_・)┛







Posted by おやこ劇場でまってるよ at 19:51
企画総会 [2010年10月20日(Wed)]
 昨日は、企画総会でした。
 参加された皆様、ご苦労様でした。無事、39年度企画が決まってほっとしましたね。特に企画委員の方々は、いろいろご苦労が多かったことと思います。何度も事務局に足を運び、できあがった企画ですから愛着もひとしおですよね。とにかく、企画が決定したからには、この企画にそって、新会員のお誘い、がんばりましょう。
 昨日は、近年まれにみる、貴重な意見がたくさん出た活発な総会になったと思います。はじめて企画委員長をされた松本さんは、内心冷や汗ものだったかもしれませんが、意見がたくさん出るのはとても良い兆しで、参加した人たちがみんな、ただいるだけでなく、一生懸命企画とおやこ劇場について考えてくださったということですよねまる
 企画総会、まいとし、皆さんのおやこ劇場への愛を感じます。私もがんばろう。
Posted by おやこ劇場でまってるよ at 21:46
おやつパーティー??? [2010年10月15日(Fri)]
 今日は機関紙部会。うららかな昼下がり、働き者の私たち笑顔
 なのに、なぜにテーブルに山のように積み上げられたお菓子。もしかして、機関紙部会じゃなくておやつパーティー?
 そう、機関紙部は差し入れが多い。いつもおやつがいっぱいブタきっと、みんな持っていくのが普通と思っているにちがいない。
 そんなおやつをいただきながら、次号の盛りだくさんな記事の計画、役割分担をさっさと終えて、「アラ、今回はすごい早いじゃない。」と思ったが甘かった。
 「それで、最後に編集後記のテーマ何にする?」
 これが、長かった。ああでもない、こうでもない。あれにしようか、これにしようか。そして、その合間にまた食べ、「あら、これ、おいしいわぁ」と感動し、そしてまたテーマ何にする?となり、無限ループに。
 やっと編集後記のテーマが決まったころは、いつものとおり3時を大幅にまわっておりました。
 こんなおやつと編集後記に命をかけてる機関紙部に、君も入ってみないかまる
Posted by おやこ劇場でまってるよ at 19:53
自主活動部 [2010年10月13日(Wed)]
 自主活動部からのおしらせです。
 みなさん、かかし座の手影絵を見たことはありますか?公共広告機構(AC)の生物多様性のキャンペーンCMほか、「ザ!鉄腕!DASH!!」や「行列のできる法律事務所」,
24時間テレビ 愛は地球を救う」など、さまざまなテレビ番組でとりあげられているので、どこかで一度くらいは目にしたことがあるかもしれませんね。コブクロの「蕾」のプロモーションビデオもよかったですよね。
 私は、かかし座の作品たちの中に登場する手影絵が大好きなのですが、念願かなって、今年かかし座の石井世紀さんに、ワークショップをしていただけることになりました。つまり、実際に手影絵の仕方を教えてもらえちゃうんです。楽しみですねぇ。
 あと、牛乳パックをつかって、影絵人形も作ります。親子で作れば、家に帰ってから影絵芝居がつくれますよね。お父さんには手影絵で参加してもらいましょう。わぁ、ワクワクしますねぇ。
 10月19日から申し込みを受け付けています。もちろん、会員さんじゃなくても参加OKです。冬中楽しめそうな影絵のわざを教わるワークショップ。定員がありますので、申し込みはお早めに。

「劇団かかし座 影絵遊びのワークショップ」
日 時  @11月27日(土) 15時〜17時(受付14時45分〜)
      A11月28日(日) 10時〜12時(受付9時45分〜)
               各回 定員40名(親子でご参加ください)

場 所  鳥取市福祉文化会館2階 会議室

受講料  1人500円(大人も子どもも同額)

持ち物  牛乳パック2枚  えんぴつ  消しゴム  ハサミ
     カッターナイフ  カッターマット(無ければ古新聞、雑誌)
     大きめのハンカチかバンダナ

お申込は 参加者の氏名、年齢、連絡先を書いて、鳥取おやこ劇場へお願いします。
 連絡先 烏取おやこ劇場 0857-24-6680                  
      Fax 0857-24-6647  e-mail: cdv68040@par.odn.ne.jp
Posted by おやこ劇場でまってるよ at 20:35
紅玉りんご [2010年10月11日(Mon)]
 生協で注文した紅玉りんごが届いておりました。
 せっかくだから、久しぶりにアップルパイでも作りましょう。
 すごい手抜きアップルパイは、冷凍パイシートを買いにいくところから始まります。りんごはスライスして、砂糖をまぶし、レモンをちょっとしぼってレンジでチン。
 まぜまぜしたら、もう一回チン!
 パイシートにフォークで穴をあけて、一枚は二つ折りにして、1cmごとに切れ目をいれます。
 一枚の上に煮りんごをのせて、もう一枚のビラビラになったパイシートをかさねて、あとはフォークでまわりを押さえます。
 水で溶いた卵黄を塗ったら、オーブンにいれて30分。
 あ〜、いいにおい。幸せ。
 熱々のうちに食べるアップルパイ。
 秋って、本当に幸せですね。
Posted by おやこ劇場でまってるよ at 23:33
フィリピンの旅客機 [2010年10月06日(Wed)]
 みなさん、飛行機に乗ったとき、客室乗務員の方のシートベルトやらベストやら安全装置の説明をちゃんと聞いてますか。
 フィリピンの航空会社は、あまりに乗客が聞いてないので、新しいサービスを始めました。
 なんと、踊る客室乗務員。キレイなスチュワーデスじゃなくて、キャビンアテンダントの方々が、乗りのよい安全説明の歌にのせて、ダンス!ダンス!ダンス!
 もう、口あんぐりですが、終わったときは拍手かっさいだったそうです。
 このサービス、どう思いますか?
 
Posted by おやこ劇場でまってるよ at 13:42
そういうものなんだと思った [2010年10月04日(Mon)]
 子どもが見ていたテレビで、びっくりするような民族の話をやっていました。
 なんと一妻多夫制。よくよく聞くと、結局は貧しいので親の財産を兄弟で分け合うと暮らしていけない。また、一人の男の稼ぎでは生活できないということから、実用的にうまれた制度なんだそうです。
 兄と弟の兄弟と暮らす奥さんに日本人インタビュアーが聞きました。「二人と結婚するのは、いやじゃなかったですか。」彼女はニッコリ笑って、「そういうものなんだと思いました。」と答えていました。えらいなぁと本当に思いました。
 頭で考えたら、いやなことを「そういうものなんだと思って」すっと受け入れてしまえる人って、本当に家族の、社会の宝ですよね。大人気の「ゲゲゲの女房」のふみえさんも、そういう人でしたよね。本物の生きる知恵だなぁと思いました。
Posted by おやこ劇場でまってるよ at 20:11
秋の遠足に行ってきました [2010年10月03日(Sun)]
 アドベンチャー部さんの「秋の遠足に行こう!」に行ってきました。
 ねぼすけの私は、お昼ご飯ができあがった12時ごろにノコノコ出かけていって、おいしい豚汁と、飯ごうで炊いたご飯をいただいて、幸せいっぱいの休日を過ごさせていただきました。
 みんな、お料理上手だわ。自分たちでとったヤマメも、こんがりと焼きあがって、子どもも大人も、「ご飯おかわり!」「豚汁もういっぱい!」と食欲モリモリでしたね。
 食べたあとは、ポレポレキッズ☆のお兄さん、お姉さんたちとゲームをして駆け回っていっぱい遊びました。山の中の芝生の広場で、いっぱい走って。幼稚園の子から、6年生の子まで、いっしょになって楽しく遊べるゲームを考えてくれたポレのお姉さん、すごいね。
 きっとみんな大満足の一日だったのではないでしょうか。6時出発で京都からかけつけてくれたYちゃんにも感謝。最後はみんないい笑顔で「はい、チーズ」

Posted by おやこ劇場でまってるよ at 21:35
プロフィール

鳥取おやこ劇場さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/torioyako/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/torioyako/index2_0.xml