CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
6月かるがも報告♪&8月のお知らせ [2019年06月13日(Thu)]
IMG_3372.JPGIMG_3373.JPGIMG_3385.JPG

今月は、毎年恒例そして大人気の「おもしろ楽器のコンサート♪」おやこ劇場会員でわらべ館スタッフの高橋さんに、楽しい演奏をたくさん聴かせていただきました。ロシアやペルーの鳥の笛や小さな小さな可愛いピアノ、ミュージックソー(ノコギリ楽器)など、見て楽しい聴いてビックリのコンサートでした️
子ども達はどの楽器にも釘付け! 真剣な眼差しで一生懸命聴いていましたよにこにこ お母さん達も「おぉ!」と笑顔いっぱいにこにこ 最後に、高橋さんのアコーディオンに合わせて みんなで「聖者の行進」を演奏しました!
コンサート終了後、いろんな楽器に触らせてもらいました。みんな、それぞれお気に入りを見付け、思い思いに鳴らしていました。とても満足気な表情がたまりませんハート
「一生懸命聴いていたので、音楽が好きなんだなって分かりました!」と言ってくださったお母さんもおられましたにこにこ
ご参加いただき、ありがとうございました。親子で楽しんでいただけて嬉しいです!
高橋さん、楽しい素敵なコンサート、ありがとうございました️

7月のかるがもはお休みです。鳥取おやこ劇場例会は、風の子九州さんの舞台劇「このゆびと〜まれ!」です! 舞台鑑賞後には、特別にステージ裏を見せていただける「バックステージツアー」がありますよ!先着50名限定で、要申込みです。お楽しみに八分音符

そして、次回の育児サークル‘かるがも’は「水遊びと手形アートの会」。
初めて夏休み中に開催します。ちょっと大きなビニールプールで水遊び。
そして、水彩絵の具を使ってお子さんの手足の型を取りステキなアート作品を作りましょう!育ちの記念になりますね♡
日時:8月6日(火)10:30〜13:30
場所:わらべ館横夢ひろば(鳥取市西町4丁目105)
参加費:1人100円 *おやこ劇場会員は無料
持ち物:ぬれてもいい服とお着換え、タオル、お子さんの飲み物と軽食など
お申込み:当日でも可能ですが、出来るだけ8/5(月)までに下記事務局へ(メール、пEFAX)
※参加者多数の場合、時間による入替え制とします。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
鳥取おやこ劇場 事務局
〒680-0022 鳥取市西町4丁目105
(2018年8月末に移転しました)
専用携帯 070-5050-0850 toriokeitai@ezweb.ne.jp
電話・FAX 0857-24-6680
E-mail tottorioyako@chugoku.me
ブログhttp://blog.canpan.info/torioyako
開局日 水木金 10時〜15時
Posted by おやこ劇場でまってるよ at 14:45
5月かるがも報告♪ [2019年06月13日(Thu)]
IMG_3184.JPGIMG_3188.JPG
今年度も鳥取おやこ劇場育児サークル「かるがも」スタートしました️ おやこ劇場を通して、親子で楽しい時間を過ごしていただけたら嬉しいですにこにこ 令和になった今年度もどうぞよろしくお願いいたします!

5月は「キッズ ミュージック・ケア♪」 わらべ館イベントホールで行いました。11ヶ月〜1歳の5組の親子の皆さんが参加してくださいました。おばあちゃんと参加してくださったお友だちもあります。ありがとうございます️
初めは緊張していたお友だち。お母さんやおばあちゃんにしっかり抱っこしてもらいながら音楽に合わせて体を動かしていくと、少しずつ可愛い笑顔が見えてきましたハート️ バルーンでは、お母さんから離れて自分のペースで楽しんだり、お母さんと一緒にパタパタとリズムを感じたりしました。最後の曲で使ったレインスティックには、みんなくぎ付け! レインスティックをじっと見つめ、その静かな音色に聴き入っていました。1歳のお友だちもしっかり聴けます! 素晴らしいハート

おやこ劇場は、親子で一緒に感じて、みんなで育ち合いたいと考えています。心豊かな時間を、これからも一緒に過ごしていきましょう八分音符BY:F.K
Posted by おやこ劇場でまってるよ at 13:52
5月例会の報告 [2019年05月22日(Wed)]

5/10(金)に鳥取市文化ホールにて、鳥取おやこ劇場 第276回例会「三びきのやぎのがらがらどん併演いつもちこくのおとこの」がありました。
この人形劇はどちらも絵本が原作で、その世界が見事に表現されていました。
「いつもちこくのおとこ」は、学校に行く途中に何かが起こり、いつも遅刻してしまう男の子の話。遅刻の原因となる出来事がファンタジーであるがゆえ、観ているこどもも大人もつい笑ってしまいました。
休憩をはさんで、「三びきのやぎのがらがらどん」です。
絵本では、橋の下の怪物トロルは見た目もかなりのもので、絵本を知っているこども達は少しおびえ気味です。その「ちょっと怖い」気持ちを体験すること、乗り越える事、を繰り返し体験することで様々なことが成長していくのだと思います。それを家族と一緒に体験することも大切な事だと思います。

しかし、今回のトロルは、とても愛くるしいキャラクターでした。
橋を渡ろうとする一番小さなヤギに、「どうぞ、どうぞ」と背をむけて通してあげるそぶりを見せ、橋の真ん中に来た時に豹変し、襲い掛かりますが失敗。うつぶせになり、くそー!と言いながらじたばたする姿や、次にやってくる少し大きなヤギを食べられる事を想像し、嬉しくなっておしりをフリフリ踊る姿など、先ほどまでおびえていた子どもたちも「あはは〜!」と笑っていましたね。
劇中の音楽も大人にはどこか懐かしい気持ちになるような音楽でした。
毎回、例会を楽しみに参加しているお子さんも、今回初めて参加されたお子さんとご家族の皆さんも、楽しいひと時を過ごしていただけたと思います。
例会の後は、小ヤギさんが皆さんをお見送りに来てくれました。
人形劇団プークさんの、「三びきのやぎのがらがらどん併演いつもちこくのおとこの」グッズの販売もあり、大賑わいでした!

人形劇団プークさん、ありがとうございました!!

☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡
鳥取おやこ劇場 事務局
〒680-0022 鳥取市西町4丁目105
(2018年8月末に移転しました)
電話・FAX 0857-24-6680
専用携帯 070-5050-0850
E-mail tottorioyako@chugoku.me
ブログhttp://blog.canpan.info/torioyako
開局日 水木金 10時〜15時

Posted by おやこ劇場でまってるよ at 16:42
平成30年度鳥取市市民まちづくり提案型事業 人形劇「父と暮せば」公演の報告 [2019年04月17日(Wed)]
IMG_3004.JPG

3月25日 月曜日の夜 普段はひっそりとしているわらべ館イベントホールはたくさんの中高生・大人でいっぱいになっていました。
人形劇団むすび座さんの『父と暮せば』を初めて観たのは一昨年の秋、松江市八雲町のしいの実シアターの“森の演劇祭”でした。以前から気になっていていた作品だったので、日帰りで観に行き、その帰り道には「鳥取にも呼べたらいいなー、どうしたら呼べるだろう?」と考えていました。

原爆で突然の別れとなってしまった父と娘の想い、生き残った娘が一歩前に踏み出す時の心の葛藤。悲惨な現実の中にあるユーモアたっぷりの会話。そして舞台劇のような人形劇の表現など、見所満載のこの作品を、中高生の子ども達そして人形劇を観たことがない方にも観てもらいたい!と夢はどんどん膨らむばかりでした。
 高学年、中高生会員の少ない鳥取へは例会としては来てもらえないと思っていたところ、事務局移転に伴い鳥取市の『市民まちづくり活性化事業』として公演が実現しました。いつか呼べたら…が次の年には実現するなんて︎ !!
 今回の公演は、普段鳥取おやこ劇場が行う例会ではないため、特別協力者を募りました。宣伝活動としては、ポスター貼りに商店街を久しぶりに歩きました。プレイベントでは、紙芝居「はだしのゲン」を上演したり、初めて原作の読書会もしました。
 舞台セットの大きさの関係で普段とは逆に舞台を作り、入り口も変更。当日の搬入、チケットもぎり、会場案内、司会など会員・元会員の中学生、高校生、大学生がスタッフとして大活躍してくれました。観に来てくださった元会員さんも多く、ぎゅうぎゅうの会場でみんなで涙した春の夜となりました。
 “人形劇=子ども”ではない世界観に感激した。久しぶりに子どもと一緒に観られて良かった。大人のための鑑賞会をまたして欲しい。など、たくさん感想をいただきました。
 年度末の忙しい中、お手伝いくださった皆さん、そして、観に来てくださった皆さんありがとうございました。By:M.T

☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡
鳥取おやこ劇場 事務局
〒680-0022 鳥取市西町4丁目105
(2018年8月末に移転しました)
電話・FAX 0857-24-6680
専用携帯 070-5050-0850
E-mail tottorioyako@chugoku.me
ブログhttp://blog.canpan.info/torioyako
開局日 水木金 10時〜15時
Posted by おやこ劇場でまってるよ at 13:20
5月例会のご案内 [2019年04月17日(Wed)]
IMG_2617.JPG
皆さま、お待たせ致しました!
みーんな大好きなあの絵本が東京から人形劇となってやって来ます!
その名も「三びきのやぎのがらがらどん」!
北欧の昔話で、絵本はこども達に大人気です。
また、併演「いつもちこくのおとこのこ」も絵本が原作の人形劇です!カラフルな世界観はそのまま、おもしろさ全開です!
会員さんはもちろん、これを機に会員になりたい方も、ぜひお越しくださいませ。

大丸15月10日(金)18:30〜19:50(開場18時10分)
大丸1鳥取市文化ホール
(文化センターの駐車場が満車の場合、各自で近隣の有料駐車場に停めて下さい。その際の駐車料金は各自で御負担願います。)
大丸14歳以上お一人2700円

☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡
鳥取おやこ劇場 事務局
〒680-0022 鳥取市西町4丁目105
(2018年8月末に移転しました)
電話・FAX 0857-24-6680
専用携帯 070-5050-0850
E-mail tottorioyako@chugoku.me
ブログhttp://blog.canpan.info/torioyako
開局日 水木金 10時〜15時
Posted by おやこ劇場でまってるよ at 12:59
5月の育児サークル「かるがも」ご案内 [2019年04月17日(Wed)]
今年度から場所を移して活動いたします!
主な活動場所は、鳥取おやこ劇場の事務局と、わらべ館いべんとほーるで行います。

最初の育児サークル「かるがも」は、
〜ミュージックケア〜です!
音楽に合わせて、親子でふれあいながら遊んだり、身体をほぐしたりしましょう!
たくさんのご参加お待ちしています。

日時:5月14日(火)10:30〜11:30
場所:わらべ館いべんとほーる(鳥取市西町3丁目202)
参加費:1組500円
持ち物:お子さんの飲み物など(但し、いべんとほーるでの飲食は出来ません。ロビーにてお願いします。)
お申込み:5月13日までに下記事務局へ。
定員:先着15組

☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡
鳥取おやこ劇場 事務局
〒680-0022 鳥取市西町4丁目105
(2018年8月末に移転しました)
専用携帯 070-5050-0850
E-mail toriokeitai@ezweb.ne.jp
開局日 水木金 10時〜15時
Posted by おやこ劇場でまってるよ at 12:54
総会のご案内 [2019年04月17日(Wed)]
会員の皆様、定期総会のご案内です。

4月18日(木曜日)10時から事務局にて、定期総会を開催します。
サークル長さんはじめ、会員さんはどなたでも参加頂けます。
お配りした資料をご持参の上、ご参加下さい。
おやこ劇場の運営について、より良くしていくためにご意見をいただきたいです。

☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡
鳥取おやこ劇場 事務局
〒680-0022 鳥取市西町4丁目105
(2018年8月末に移転しました)
電話・FAX 0857-24-6680
専用携帯 070-5050-0850
E-mail tottorioyako@chugoku.me
ブログhttp://blog.canpan.info/torioyako
開局日 水木金 10時〜15時
Posted by おやこ劇場でまってるよ at 12:52
3月例会の報告 [2019年04月17日(Wed)]
IMG_2574.JPGIMG_2576.JPG
ひと月前になりますが、3月3日の例会の報告です。
「劇団むう」さんの舞台劇「おこんじょうるり」を鑑賞しました。
今回は、子供たちと大人二名による朗読で演劇がスタートしました。直前に数回練習しただけでしたが、真剣に取り組み、物語のはじまりを告げる素晴らしいシーンとなりました。
また、着物を着てくれた方(大人もこどもも)もあり、より物語のイメージを膨らませることができたと思います。

朗読でかかわった子供たちはもちろん、前の方(ござ席)に座っていた子供たちは、「ばばさま」や「おこん」と一緒に笑い、時には悲しい気持ちになり、劇の世界に入り込んでいたように見えました。
時代設定(いたこ、浄瑠璃など)が、こどもたちには理解し難い内容ではないかと思っていましたが、事前に「劇団むう」さんからの説明と、浄瑠璃もリズミカルで親しみやすいものであった事、多くの登場人物を様々な手法で表現されていた事など、小さな子でも興味深く鑑賞することが出来たと思います。
今回は二人芝居だったが、「劇団むう」のお二人の元気とパワーに驚かされました!

開始前の準備や片付けなど、会員のみなが可能な範囲で協力し、スムーズに終えることができよかったと思います。by:J.N

☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡
鳥取おやこ劇場 事務局
〒680-0022 鳥取市西町4丁目105
(2018年8月末に移転しました)
電話・FAX 0857-24-6680
専用携帯 070-5050-0850
E-mail tottorioyako@chugoku.me
ブログhttp://blog.canpan.info/torioyako
開局日 水木金 10時〜15時
Posted by おやこ劇場でまってるよ at 12:51
人形劇「父と暮せば」公演のご案内 [2019年03月20日(Wed)]
IMG_2618.JPG


春めいてきましたね。
さて、来週にせまりました。人形劇公演のご案内です。

人形劇団むすび座「父と暮せば」公演
日時:3月25日(月)19時〜21時(開場18時半)
場所:わらべ館いべんとほーるにて
料金:大人:¥2,000円、高校生以下¥1,000円
(小学3年生以下は入場不可。無料託児あり。申込みが必要です。)
定員:120名(チケット残りわずかです!)
※当日、直接いらしても定員に達していると入場は出来ません。
必ず、下記事務局に予約していたいただきますようにお願いします。

井上ひさし原作の戯曲「父と暮せば」を、人形劇にすることで、原爆の悲惨さを伝えながらも、どこかほっこりするような笑いもあります。
小学校高学年〜大人向けの人形劇の鑑賞は貴重な時間となることでしょう!
ぜひ、お越しください。

☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡
鳥取おやこ劇場 事務局
〒680-0022 鳥取市西町4丁目105
(2018年8月末に移転しました)
電話・FAX 0857-24-6680
専用携帯 070-5050-0850
E-mail tottorioyako@chugoku.me
ブログhttp://blog.canpan.info/torioyako
開局日 水木金 10時〜15時
Posted by おやこ劇場でまってるよ at 15:10
メディア講演会「おやこで考えるメディアとのちょうどいい関わり方」報告 [2019年03月15日(Fri)]
IMG_2819.JPG


3月9日、こども未来ネットワークさんにお願いし、メディア講演会を開催しました。
12名の参加者(うち親子4組)で、「おやこで考えるメディアとのちょうどいい関わり方」についてのお話を聞きました。

こども達を取り巻く環境は、私が過ごしていた子供時代とは大きく異なっています。
メディアとの関りも、テレビ以外のことが多く、ことにスマホやネット・動画視聴に関して、親である私には理解しがたいものもあります。
しかし、親が無関心では済まされない環境に置かれたこどもを守り、またどのように関わっていけば良いのか、についてお話いただき、また親子で体験を通してスマホを上手に使う方法なども少しお話下さいました。
 講演後の質問時間では、機器についても詳しく、どの質問にも丁寧に答えていただけました。
講師の垣本さんは、ご自分でいろんなことを企画し、実行されています。活動の元になる「体験から得られるもの」は、私たちおやこ劇場の活動の根元と通じるものがありましたし、いろいろな引出しをお持ちの方なので、また講演をお願いしたいと思いました。
ありがとうございました。BY:n.t

☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡
鳥取おやこ劇場 事務局
〒680-0022 鳥取市西町4丁目105
(2018年8月末に移転しました)
電話・FAX 0857-24-6680
専用携帯 070-5050-0850
E-mail tottorioyako@chugoku.me
ブログhttp://blog.canpan.info/torioyako
開局日 水木金 10時〜15時
Posted by おやこ劇場でまってるよ at 16:35
| 次へ
プロフィール

鳥取おやこ劇場さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/torioyako/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/torioyako/index2_0.xml