CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2019年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
5月例会で☆よい出会いを!! [2015年04月28日(Tue)]
 いよいよ、新年度最初の例会が近づいてきました!今年も、おやこ劇場の例会やイベントを通じて、親子で、そしてたくさんの仲間と一緒に楽しく一年間活動できたらと思っています。5月は、お子さんの年齢に応じた作品を選んでご参加いただけます。(追加料金で両方観ることもできます。)どちらがいいのかな?と迷われたらお気軽に事務局までご相談ください。
(低学年向け例会)
★「こぎつねコンとこだぬきポン」(劇団 むう):5月10日(日)14:00〜とりぎん文化会館 小ホールにて
 劇団 むうさんは、ベテランの女性お二人。前回、私が観たのは、2011年の低学年例会、「おこんじょうるり」というしっとりとしたお話でした。歌あり、早着替えあり?!舞台いっぱに楽しい時は楽しく、悲しい時は悲しく、ベテランならではの演技に子どもも大人もいつの間にか舞台に引き込まれていました。そして、観た後からも、じんわりと何か感じたことがわいてくるような心地よいお芝居だったのを覚えています。
 今回は、“友達”がテーマの作品で、原作絵本の世界をそのままに演じられます。新しいお友達と仲良くなりたいな・・・と思っているお子さんにはぴったりですし、絵本の世界にどっぷりつかって子どもの目線になってみたい大人の方にもおすすめです。友達になりたい、コンとポン。二人の純粋な心に触れながら感じるままにご覧ください!
 幼稚園〜小学校低学年のお子さん向けの作品となると、人形劇が親しみやすいせいか舞台劇に出会う機会も少ないと思います。舞台劇デビューにもちょうどいい作品ですので是非、たくさんの方に観ていただきたいです。(2011年には倉吉おやこ劇場で上演され、好評でした。)
(高学年向け例会)
★「繭の夢」(人形劇団 ココン):5月22日(金)18:30〜鳥取市文化センター展示ホール
ココンさんは、「チャハハ丸とヘヘヘ丸」、「チュータとクッキー」(2009年:低学年例会)以来です。男性の方お一人がメインで人形(糸あやつり人形)をたくみに使い、演じらます。もっと前にも鳥取おやこ劇場では違う作品を上演されていて、ココンさん独特のシュールな世界がやみつきになる子ども&大人が多数いるようです。再演されるのは人気がある証拠。金曜日の夜ですが、行くと楽しいですよ〜!この忙しい時期だからこそ、みんなで笑ってリフレッシュしませんか?春は出会いの季節。この二つの作品を通じて、舞台と人、そして人と人とのたくさんの素敵な出会いがありますように。(久松ブロック M.K)
Posted by おやこ劇場でまってるよ at 11:49
この記事のURL
http://blog.canpan.info/torioyako/archive/546
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

鳥取おやこ劇場さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/torioyako/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/torioyako/index2_0.xml