CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

Main | 日本の学校へ行こう»
「罪悪感」を感じること [2014年06月16日(Mon)]

中級日本語講座で「罪悪感」という言葉が出てきました。
大人の方たちが学んでいる夜のクラスです。

「罪悪感を感じるときは?」と聞いてみたら・・・

「仕事で不良を出した時ふらふら 給料をもらっているのに…」

日系ブラジル人の若い方ですが、なんと真摯な!

こんな方たちにわが町の産業”は支えられているんですね〜




↓中級クラスの漢字テキスト↓

長いお付き合いだったN3のテキストもようやく終わりが見えてきました♪
日本人がどう見えているか? [2013年03月25日(Mon)]

「ブラジル人から見て、日本人がどんなふうに見えているかわかるよ」
といって、講座の講師を務めてくださった
在日20年のブラジル人通訳さんが薦めてくださった本です。


ことばを越えて
―ブラジル人と日本人のカルチャーショックの一面



出版元のサイトに本の紹介がありました。(財)国際文化交流事業財団


ポルトガル語の辞書などで有名な日向ノエミアさんが書かれた本で、
なかを少し見せていただいたら、見開きで左のページはポルトガル語、
右のページは日本語になっているという親切なつくりでした。

ぜひ読みたいな。
外国人の若者の「今」を聞こう! [2013年03月23日(Sat)]

外国人の若者の就労支援をしている夢育プロジェクトの公開講座で
「外国人の若者の“今”を聞こう!!」
を聞いてきました。


・豊田市の外国人の若者のこれまで
  NPO法人トルシーダ代表 伊東浄江さん
・ハローワークで働く外国人の目から見た現状
  岡崎ハローワーク職員 細谷静子さん
・夢を実現する看護士のたまご
  豊田市地域看護専門学校卒 陳洋さん


夢を実現するには絶え間ない努力、努力、
努力しながら自分に必要なことを考え続けることが必要なんだなぁ。
親を頼らない、当てにしないで突き進む勢いも必要なのかなぁ
保護者との関係で悩む子が少なくないけどあの勢いが皆にあればなぁ〜〜〜
その前に夢がなければあのようには進めないよなぁ
・・・・・・・・
考えさせられる講座でした。


2013年3月23日(土)10:00〜12:30 とよた市民活動センター



字てがみ [2013年03月05日(Tue)]

あったかフェスタで、字てがみの体験コーナーに参加。
CIMG4275.JPG
お茶も完売したし、クッキーの試食もぜ〜〜んぶ食べてもらって
おちついて字を書けた気がします。

お茶「べにふうき」の試飲です♪ [2013年03月04日(Mon)]

お茶「べにふうき」の入れ方を指導していただいているところ。
CIMG4255.JPG
そして、お茶クッキーの試食と共に試飲していただきました。

「薬草っぽいね」
とおっしゃる方もいらっしゃいましたが
「あ〜意外に飲みやすいね」
「花粉症に効くんでしょう?べにふうきって・・・」と言って
まとめてたくさん買ってくださった方もあって・・・
CIMG4256.JPG

準備した分は完売♪
CIMG4261.JPG
ありがとうございました〜おいしく飲んでくださいね♪
お茶の葉クッキーの試食です♪ [2013年03月03日(Sun)]

「2階でお茶クッキーの試食をしてもらっています〜
 食べに来てくださいね〜」
といってチラシを渡しているところです
CIMG4243.JPG

物おじせずに、どんどんチラシを配っている姿に
度胸がすわってるな〜〜
感心してしまいました。
CIMG4263.JPG
夢育プロジェクトの活動を紹介したパネルを前に
CIMG4254.JPG
どうぞ〜お茶の葉クッキーを試食してください。
副市長さんにも食べていただきました・・・


た〜〜〜くさん作ったのでたくさ〜〜んの方に食べていただくことができましたよ♪
CIMG4208.JPG
試食クッキーを手作り♪ [2013年03月02日(Sat)]

すり鉢で葉っぱを粉々にして・・・
CIMG4135.JPG
作っているものは・・・
CIMG4153.JPG
お茶の葉クッキー♪
CIMG4191.JPG
子どもたちが心をこめてつくったクッキー!
明日のあったかフェスタで試食してもらいま〜す。
連絡は早めに・・・ [2010年02月21日(Sun)]

面接のアポが取ってあったのに、行けなくなった・・・・!!
はて、どうしましょうか。
急いで連絡しますよね! 担当者がいなければとりあえず伝言!!
をお願いしないといけません。
だって、面接だもん、 下手したら面接まで辿りつけなくなります。

中級の講座で実際の求人情報をもとに、
担当者に連絡を取る→アポを取る→アポの日程を変えてもらうためにもう一度連絡する→
そして、担当者がいない想定で伝言をお願いする

という会話を考える活動をしました。
日常生活で会話に困らないレベルの皆さんも
文章に起こしてみると・・・

「わたしは、体の調子が悪くて、面接に行くことができませんでした。
 もう一度受けられますか」


という会話文・・・困った困った

そして、担当の先生のコメント
面接の予定の日より前に電話しないといけません

コテ先の丁寧な会話文を作ることより前に、
学習者の方にお伝えすべきことがあったようです悲しい
仕事とは?なんぞや [2010年02月16日(Tue)]


「仕事とは?あなたにとってなんですか?」

仕事をするうえで必要な心構えについて一緒に考えたり
就労のために必要なスキルなどについて情報を提供する
就労支援のセミナー第四弾です。

今回も日本での就労について真剣に考えるおもに日系ブラジルのみなさんが
お集まりくださいました。

「もし三億円あったら 何をしますか?働きますか?どうしますか?」
「あなたにとって“仕事”とは?」

講師の投げかけに皆さん実に正直にお答えくださいました。

「働かない」、「旅行する」、「会社を興す」、「人の役に立つ仕事を作る」・・・・
様々なお答えがあり、
その率直さに
「私の会社で日本人の若者に同じ質問をしてみたが、反応が全く違った。」
「このセミナーの参加者の皆さんのほうが実に正直で、反応にバリエーションがあり
うれしい」とのこと。

仕事とは・・・
「相手に満足を与え、自分も満足する。
そういうことだ!」
「仕事と作業は違う。仕事とは・・・・」
というお話に、受講生の青年たちは
「考えさせられた。働く側ではなく、雇う側の考え方と言うものを初めて知った」
という感想でした。

「仕事」とは、実に深いですね。



chance! の探し方 [2010年01月23日(Sat)]

CHANCEっていうポルトガル語の求人誌を発行していらっしゃる
原田さんのセミナー

写真が見つかりました〜〜
(っていうか実はなくしてたデジカメカメラ発見!めでたい!笑い
というわけで、CHANCEを使っての具体的な職探しの方法・・・


男女雇用機会均等という言葉があるけどこれは
「日本人外国人男女仕事あります」
って・・・すごい。 うれしいような、なぜかなんだか複雑な感じです。


ネットで探すとこうなる・・・まずは低めの条件で検索してみる・・・へぇ〜
上手く探せば結構仕事があるみたいですね

とても参考になった とアンケートに書いてくださった方が多かったです。
| 次へ