CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« ここ、保見団地 | Main | 日本の学校へ行っていない子の日本語教室csn»
Eテレ「日本人は何をめざしてきたのか」 [2016年02月11日(Thu)]

Eテレのドキュメンタリー番組
戦後史証言プロジェクト

「日本人は何を目指してきたのか」
 未来への選択7 難民・外国人労働者 
 移民の民をどう受け入れてきたのか


ここに日系ブラジル人が集住する団地として保見団地が、そして、
日本語教室csnの子どもたちもちょこっと登場します♪

番組の内容についてはこちらにも説明があります。

保見団地が登場するのは番組の後半で、
日本語教室csnで子どもたちが勉強している様子や、
いつも送迎車の運転をしてくださっている日系ブラジル人の運転手さんの
日本へ来てからの20年以上の色々な経験が語られています。
私も聞いたことなかったお話が聞けました。
(それで、ブラジルで貴金属作っていらした話の続きを教室でいろいろ聞いちゃいました。)

番組を通して、日本の外国人政策について本当にわかりやすくまとめられていましたので
スタッフはもちろん、ボランティアでかかわってくれている学生さんたちにも
ぜひ見てほしいなぁと思っています。

そして、保見団地で教室を始めた10数年前と変わらず
学校に通ってない子どもたちがここにいる限り、
教室を開け続けなくちゃだめねぇと再確認したのでした。



2016年1月23日 23時〜0時29分 Eテレ


今日のイッポウ [2015年11月04日(Wed)]

今日の夕方、CBCの報道番組イッポウで
日本語教室の子どもたちのことが
紹介されます!
多様化している地域の国際化の様子、見てくださいね
「答志島きれいに」愛知の外国人親子海岸沿いを清掃 [2015年09月08日(Tue)]

台風で明日はどうなることか〜〜〜
台風と言えばいつも被害がニュースになるおとなり三重県、
三重県と言えば答志島。夏にゴミ拾いでお世話になった皆さんは
大丈夫かしら〜〜〜!??
台風でまたまた答志島にごみが集まっちゃうんじゃないかと心配しています。

ゴミ拾いのときの新聞記事をようやく見つけましたので一部引用でご紹介します。
中日新聞の三重版と愛知県内版で紹介していただきました!

 〜〜〜引 用〜〜〜

「答志島きれいに」

持続可能な開発のための教育(ESD)に取り組むNPO法人「愛・地球プラットフォーム」と、在日外国人の子どもたちの語学指導などで支援するNPO法人「トルシーダ」の共催。
ブラジルやペルーフィリピンの四~二十歳の十六人と保護者ら二十三人が参加した。


 〜〜〜引 用 終 わ り〜〜〜

中日プラス会員の方はこちらから記事をご覧いただけるようです。
(中日新聞を購読していらっしゃる方ぜひ)
2015年8月11日中日新聞朝刊広域三重版13頁
2015年8月23日中日新聞朝刊愛知県内版24頁
『カジカジH』vol.48 [2014年11月22日(Sat)]

関西のヘア雑誌『カジカジH』にcsnの子どもたちが登場しています!

8月に美容室MOCの美容師さんたち
お仕事のお話を聞かせてくださったり
子どもたちにヘアアレンジをしてくださったろした時には
もしかして雑誌に出るかも〜〜〜!?とは聞いていましたが
本当に出来上がった雑誌を送っていただき見てみてびっくり!
本当に出たんだ〜〜うれしいやら恥ずかしいやら・・・
みんな魅力的にうつっていましたよ!

カジカジH vol.48 2015 NEW YEAR STYLE ISSUE (CARTOP MOOK)

『カジカジH』のサイトはこちらです。

記事になりました。英語コンテスト♪ [2014年11月04日(Tue)]

毎日新聞にでました〜♪
Jちゃん最優秀賞受賞の記事です。


中学生英語スピーチコンテスト:
最優秀賞スピーチ、豊田の山田さんに /愛知

( 毎日新聞 2014年11月04日 地方版 )

ネットでは見られませんが、紙版ではしっかり写真が出てますよ〜〜

出ました!『移民大国ニッポンの前夜』 [2014年10月28日(Tue)]

西三河、東三河、浜松で発行されている
なんか雰囲気のある雑誌に出ました〜〜♪

気がつけばドコよりもインターナショナル!
っていうサブタイトル!?が素敵です♪
  確かにその通りなので〜

絶対食べたいペルー料理あり、最近こちらでも増えているベトナム女子の話あり、多文化共生保育園あり・・・読みたい記事がいっぱいです。

わがトルシーダの記事は59ページから65ページ
子どもたちが熱心に授業を聞いていたり、休み時間に楽しそうに笑っていたり
ごく自然に歩いていたりする姿を撮っていただいて、とっても嬉しいです。
がんばる人、みっけ! [2014年10月07日(Tue)]

愛知の子どもたちと子どもたちをサポートしている人たちを応援する「あい子どもネット」
「がんばる人、みっけ!」のコーナーにトルシーダのみんなが載っちゃった〜るんるん

異国情緒の保見団地や子どもたちの様子、ぜひ、みてくださいね。
「将来のため 今勉強を」 [2014年09月27日(Sat)]

「将来のため 今勉強を」

笑顔がすてきで、会うといつもわたしに元気をくれるぴかぴか(新しい)モニカちゃんぴかぴか(新しい)
新聞に登場しています!
トルシーダで勉強していたのは何年前のことだったか・・・
今勉強している子どもたちにも、これから出会う子どもたちにも
「あきらめる必要はない」と黒ハートを込めて言い続けますよ〜

豊田の松田さん 中学で母語協力指導員
中日新聞 2014年9月27日 朝刊豊田版
中日新聞朝刊「日本語 僕も 苦手だった」 [2014年09月07日(Sun)]

昨日の朝刊に出ました!
「日本語 僕も 苦手だった」
  (中日新聞 2014年9月6日 社会36面 「虹」)

日本語教室csnの卒業生で、
現在は学校や日本語教室で学ぶ子どもたちの「支援員」として
日本語教室csnに来てくれている平野ケンジくんの記事です。
子どもたちの気持ちが一番わかるたのもしい先輩支援員さんとして
活躍してくれています。

「一生懸命やれば何とかなるよ」
   誰より説得力のある言葉です
日本教育新聞 地域を支える社会教育 [2014年06月27日(Fri)]

住民の半分ほどを外国人世帯が占める団地として
保見団地が取り上げられました。
そして、この地域で活動している私たちの日本語教室の活動と
子どもたちの状況が紹介されています。
(トルシーダ”の名前は一言も出てこないんですけどね…)

この記事のコーナーの名前は
地域を支えるPTA 社会教育 民生・児童委員 地方議会
 となると、私たちは「社会教育」のカテゴリー
責任重大な感じ。
地域を支えるは大げさとしても下支えの一助は担っていきたいです。


日本教育新聞
平成26年(2014年)6月23日号
地域を支えるPTA 社会教育 民生・児童委員 地方議会
愛知・豊田市のNPOに聞く
増加する外国人世帯
出身国の文化・習慣理解を

| 次へ