CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

トルシーダは“応援”という意味のポルトガル語です。
皆様のお買い物で活動資金が生まれます。 応援おねがいします♪

トルシーダの活動内容は、ホームページでもご覧いただけます。
新規入室 [2014年08月21日(Thu)]

昨日、今日、今日、明日と新規入室が続いています。

日本に住んでいる親御さんが国にいる子どもを急に呼び寄せることになったけど
15歳を過ぎていて市役所では
「中学校には入れません!」と言われてしまったたらーっ(汗)

日本語教室csnにたどりついて、
同じような状況の子、同じ国出身の同年代の子に会えて・・・

涙ぐんでるお母さんもいらっしゃいました。
勉強できるところがあって安心したと。
よかったでするんるん
なりたい仕事 [2014年08月20日(Wed)]

日本語教室csnの子どもたちと
将来どんな仕事をしたいか?というテーマで話をしました。

どんな職業が出てきたでしょうか・・・?
建築士、CGデザイナー、アニメーター、警察官、ファッションデザイナー、フライトアテンダント、
コンピュータプログラマー、調理師、看護士、庭師、そして・・
クリケッター!?
がんばって練習すると、お金がいっぱいもらえる人気の職業なんだそうです。
とんでった宿題 [2014年08月19日(Tue)]

夏休みがおわり、授業を再開して二日目。

初日の昨日は体調が悪くて早退したり、生あくびしている子もちらほら・・・
でも今日は、全体にもう少し元気な感じをとりもどした感じの日本語教室csnでした。

私が担当する日本語クラス(初級を早く卒業したいな〜くらいのレベル)では、
何人かの子どもたちのカバンからクリアファイルが出てきて、
「はい、センセイ夏休みの宿題です! 確認お願いします。」

ご丁寧な宿題の提出でした。それほど宿題を出したつもりはなかったんですが、
たまっていた細かな宿題もお盆休みの間にまとめてかたづけたようです。
かわいい感心感心かわいい

それを見たもうひとりの男の子がうれしそうにドコモ提供ニヤニヤしながら話し始めました。
「センセイ、僕の宿題は紙飛行機になって、飛んでいきました。もう帰ってこないふらふら

面白いし、上手に言えてたので許してしまいそうです。
夏休みのおもいで [2014年08月18日(Mon)]

久しぶりに子どもたちがそろった日本語教室csnるんるん

いつもは、休み中に出かけた先のお土産をスタッフが配ることが多いんですが…
今回は子どもたちのほうから、いくつものおみやげが配られまし!

でも、「おみやげです。みなさんでどうぞ」とはまだ日本語で言えないので、
かばんから菓子箱を出して・・・
わーい(嬉しい顔)スマイルわーい(嬉しい顔)

「○○のおみやげです。どうぞ。」と言う練習をしながら配ってくれました。
子どもたちは日本へ来たばっかりなんだけど、

今、通ってきている子どもたちは
お父さんが日本人という家庭や日本での生活が長いっていう親御さんが多いからか、
日本の「お土産文化」を子どもたちにしっかり伝えていらっしゃるだなぁ〜


ベトナムのノーラン [2014年08月12日(Tue)]

ノーランです。
CIMG0002.JPG
ベトナムからおばあちゃんが遊びに来ている子にお土産でいただきました♪
田んぼ仕事のときに頭にかぶってる風景をよく「これぞベトナム」っていう感じの
写真で見ますよね〜

中はこんなきれいな刺繍入りで、首に当たるところにはふわふわのスカーフみたいなものが。CIMG0001.JPG
きっとこれはお土産用の飾りかと思いきや・・・
「本当に使ってください。首のひもは、汚れたらこれを使います。」
といって、もう一本余分にスカーフがついていました。
洗い替え! しかももう一本のスカーフの色はオレンジですごくかわいいハートたち(複数ハート)

さらに、上の写真にはつけていませんが
下の写真、よーくみると雨除け?のビニールカバーつき!!  
 (ふちになんかついているでしょ)

本当に使っていいんだ〜〜 というわけで、
お盆休みに庭の草取りする時使おうとスタンバイしていますが
台風台風霧雨雨⇒小雨小雨
  まだ使ってません。


米菲って? [2014年08月11日(Mon)]

日本語教室csnは夏休みリゾート

自宅でたまった教材の残り(誰かが休んだりするとコピーが余ったりするんで…)や、
工作の材料、なんだかもろもろ突っ込んである筆箱の中身など整理していると
見覚えのないペンが出てきました。

うさぎのキャラクターに米菲とかいてある〜!
  (口が×になってるかわいいうさこちゃんの♪)

中国の子の忘れ物を拾ったまま、返すの忘れてた〜〜
それにしても こうやって書くのね〜〜 米菲 




トマトもなった♪ [2014年08月10日(Sun)]

ひまわりの子どもたちより、遅れて日本語教室csnにやってきた子どもたち。
(小1と小2年齢の姉妹です)

今から種を蒔いても間に合わないと思ったので、
自宅で育てていたトマトの芽を持ってきて、ひまわりのとなりで育て始めました。

この子たちは勉強を始めてようやく3週間くらいですが、
もう小さいトマトがなっています。(ちょっとわかりにくいですがど真ん中に一つ)
CIMG0019.JPG
「育てる楽しみ」とまではいきませんが
ミニトマトの水やりを楽しみに教室に来ているようなので、
それはそれでよかったです♪
ひまわりがさいた。 [2014年08月09日(Sat)]

保見団地の141棟の前で育てているひまわり
CIMG0018.JPG
一斉に咲きました〜かわいい
今年の春に日本へやってきて、日本語教室csnで日本語の勉強を始めた子どもたち。
教室の前でプランターに種を蒔いて、週に1回ずつ観察日記を書きつづけてきました。

最初は絵を描くだけ。
「たね、つち、め、は」
そんな単語だけの観察日記から始まりましたが、最後の日記では
「ひまわりの花が3つさいた。たかさは60センチだった。はっぱは19まいあった。」
こんな文になっていましたぴかぴか(新しい)

お盆休みに水を挙げられないので、切り花にして持ち帰ったのですが
いまごろお父さんやお母さんと、ひまわりの話をしてるかな〜。
美容師になろう!? [2014年08月08日(Fri)]

雑誌『カジカジH』の企画で
美容室MOKのスタッフのかたが日本語教室csnに来てくださいましたかわいい

まずは「美容の楽しさ、美容師になるには…」というお話。
CIMG0027.JPG

将来のことを少しずつ考え始める年頃の子どもたちがおはなしを伺ったんですが…
美容師というお仕事をするためには、「資格」が必要!
そのためには「学校」に通ったり、働きながら「通信教育」で勉強すること!
美容師は他の専門職よりも「求人」が多いこと、
自分のお店を持って成功できる確率の高いお仕事♪   etc…
かなり具体的でわかりやすく、しかも夢ぴかぴか(新しい)のあるお話でした。

そして、子どもたちはプロの美容師さんたちにヘアアレンジをしてもらいました〜♪
CIMG0039.JPG
喜んだのは女の子だけじゃありません。
男の子たちも短い髪なのに編み込みを無理やりリクエスト!
CIMG0083.JPG
やり方まで教えてもらっちゃったりして…
かなり恥ずかしがりながらも、みんな楽しそう♪嬉しそうでしたよ!
CIMG0094.JPG
トルシーダで日本語を勉強して看護士になった子はいますが、
美容師になった子はまだいません。でも、今日の様子を見ていると
この中から美容師になる!っていう子が出るかも!?  楽しみ♪

明日から日本語教室csnはしばらく夏休みですが、夏の素敵な思い出になりました!
ありがとうございました〜〜♪


就労支援の中級日本語講座修了〜〜♪ [2014年08月08日(Fri)]

4月末から始まった中級日本語講座
週に3回ずつ・・・計36回も教室を開きました!

出席率の良かった方に毎期、修了証をお渡ししているのですが、
CIMG9980.JPG
(↑最後まで勉強を続けた方です!)

毎期休まず通い、当然修了証を受け取られる方常連さんもあり、
お仕事を続けながらも、何とか通い続けた方もあり、
しばらくお休みしてたけど、今期は休まず通った!という方もあり…
何年も来てるのに、修了証は初めて〜〜〜♪という人もあり・・・
今回は今までで一番修了証をもらった人数が多かったのではないでしょうか。


修了式の発表会ではいつも作文発表会をするのですが、
毎回、その作文の内容に「人生の重み」を感じると共に、
日本語の上達ぶりには「続けることの大切さ」を教わっています!
| 次へ