CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
日本財団ROADプロジェクト
プロフィール

さんの画像
<< 2012年03月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
タンバサン
零式ってレイシキと読む 其の七 (07/08)
通りすがり
トモダチだち アホキジ★Y (03/09)
山田
本年もお世話様でした。 (12/31)
リンク集
Tomonori Murakami

バナーを作成
Google

Web全体
このブログの中
http://blog.canpan.info/tomonori/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tomonori/index2_0.xml
■ご挨拶■

皆さま

こんにちは、「深竜水徹」なライフに憧れる日本財団の村上です。

2011年6月より公益ボランティア・支援グループの福祉チームに配置転換となりました。
現在は、障害者の就労支援や小児難病の関連事業を担当致しております。

最近では、全国の障害福祉サービス事業所で製造される製品の魅力を伝えるプロジェクト
「真心絶品」の専任担当となりました。

今まで携わっていたIT分野とは、分野違いで戸惑うことの連続ですが、チームの
皆さんのサポートで何とかやり繰りしております。

このブログは、ボクトツな村上の日々の移ろいやガラスのように繊細な心のヒビ割れの音などなど
デンジャラスなたっちでツヅルものです。

私の好きな詩に以下のものがあります。

「面白きこともなき世を面白く 棲み為すものは心なりけり」

長州藩士で奇兵隊の創設者である高杉晋作の辞世の句と言われているのです。
短い生涯を熱く激しく強く生きた、高杉らしい詩です。

全てこの世は、自分の心がけ次第で彩られる色が変わる。
黒くも、白くも、赤くも、青くも変わる。

自分の心の力で、自分の世界を変えることができる。

飽きないなぁ、この世界。もうしばらくは、イイかも。

日本財団 村上(2012.3.30)
フック船長な海賊バナナハンガー!(エクスクラメーションスタイル)[2012年03月30日(Fri)]
皆さま、こんにちは。日本財団の福祉チームの村上です。

日次業務にかまけて、最近ブログ更新が出来ていませんでしたが
何とか再起を図ろうと挑戦中です。

元CANPANチームとしては、皆さんにこれまで

「情報発信、情報発信、情報発信は大切ですよョ〜」とお願いして
おきながら、「あっ自分ができていない…」と反省しております。

今回は、村上が愛用させて頂いている施設製品を紹介させて頂きます。

デザイン性あふれる、海賊テイストのバナナフック。
一目ぼれして、即購入しようとしたら…

生産が間に合いませんということで、1ヶ月待ちました。
昨日、待望のフック船長が手元に届きました。

早速、バナナをかけてディスプレイ。質感もよくて、カワイイ。

これから毎日バナナ食べなきゃ〜。

写真.JPG

法人名:(特)!-style
事業所名:!-factory(障害者就労移行・障害者就労継続B型施設)
住所:〒614-8182 京都府八幡市上津屋南村7
電話:075-983-8966
製品名:banana hanger hook
価格:2,310円(税込)
HP:http://www.ex-style.jp/index.html
【イイ感じ!!施設製品の最新記事】
北竜町でワンショット![2011年09月27日(Tue)]
皆さま、こんにちは。日本財団の村上です。

皆さま、風邪なんて引かれていませんか?
村上は、毎年決まって9月と10月に風邪を引きます。

今も少しグロッキー状態。夕方になると熱っぽくなるんですよねぇ〜。
困ったもんだ…

流行しているみたいなので、皆さまもお気を付け下さい。
近所の病院も混雑していました。ほとんどちびっ子だったけど…

もしかして、村上はちびっ子と同レベルなのカモ?
確かに、心は夢見る冒険心たっぷりの少年のような純粋さだけど…

(オォ、恐い! ツッコミハリセンの音が近づいてくる…)

というのはさておき、全く違うお話です。

この夏、一番の思い出のワンショット!
二人で映っているからツーショット?

北海道の北竜町に住んでいる、昔の上司のお宅を訪問しました。
とても元気そうで、ウレシイ再開でした。

夫婦水入らずで、スゴクお幸せそうでした。
あぁ〜あ、憧れるなぁ。村上も早く見習いたいです!

下の画像は、その際に撮って頂いたものです。


名物のヒマワリ畑をバックに

北竜町は、静かで・のどかで・ゆったりとした時間の流れる街でした。
北海道でエンデュランス合宿の時にでも、また訪問したいと思います。


日本財団 村上
ビバ熊本城!![2011年09月23日(Fri)]
皆さまこんにちは。日本財団の村上です。

9月も終わりに差し掛かり、もう季節は秋ッ。

うかうかしていると、あっという間に気温が下がり
鍋にコタツが恋しい冬将軍がお出ましになって
雪のちらつく年末ってことになりかねません。

その前に夏の思い出を一つ語っておきたいと思います。

村上は、時代小説・時代劇好きで、戦国武将などは
大好物ですが、特にお城には目がありません。

これまで、二条城・大阪・名古屋・犬山・彦根・松本・会津若松
やその他の城址などいろいろ格好付けて各地の史跡を覗いて
参りましたが、憧れの熊本城には、なかなか辿りつけませんで
した。

(九州は遠いよ〜)

しかし、この度、なんとか合間を縫いつつ、念願の訪問がかないました!

清正公が築城し、西南戦争で西郷さん率いる薩軍の猛攻に耐えた熊本城。
幾重にも巡らされた大掛かりな城郭は、圧巻です。

思わず感動して、一口城主に申し込んでしまいました!

後日、天守閣に芳名板が掲示されるとのこと、楽しみッ!
また、城主手形が発行され一年間入城が無料になります。

入城の際、入口のお姉さんから

「城主さま、いつもありがとうございます!」

っとねぎらいのお言葉が…

(おだやかなイントネーションの熊本弁が大好きです)

皆さまも一万円の寄付で城主さまになれますよ!

是非、お立ち寄りの際は、旅の思い出に城主さまなってみては
いかがでしょうか。


薄暮(はくぼ)の熊本城天守 美しい!


秘技「武者返し」


熊本鎮台司令長官 谷干城(たにたてき) シブいッ!


日本財団 村上
真心絶品 inマザー牧場[2011年09月22日(Thu)]
皆さま、こんちには!日本財団の村上です。

昨日は、スゴイ嵐でしたね!
ズブ濡れになって歩くのは、開き直ってしまえば爽快でしたが…

案の定、昨夜から発熱して、只今雲の上を歩いているような感じです。
ハァ〜太陽の日差しが、目にイタい。

さてさて、最近、ブログ更新をサボり気味でしたが、少しづつ更新を
再開して行きたいと思います。

週一イケれば、いいかなぁ〜という感じで…

ちょっと前になってしまいましてが、8月17日(水)に千葉県の富津市にある
マザー牧場で、「真心絶品」の販売をして参りました!

「真心絶品」(まごころぜっぴん)って何?

という方がほぼ十割だと思いますが・・・九割だとウレシイなぁ
(もっと、知名度あげなきゃ!)

日本財団の福祉チームで取り組んでいるプロジェクト名が「真心絶品」
といいまして、その中で福祉施設で障がい者の方々が製造している福祉
製品の販売促進と啓発活動をおこなっております。

今回は、東北地方の災害復興支援ということで、岩手・福島・宮城の三県
に所在する福祉施設の製品を取り揃えました。

当日は、非常に蒸し暑いカンカン照りの天候でしたが、大勢のお客さまに
ご来店頂き、福祉製品に触れ合う機会を持って頂けました。

どうもありがとうございました!

今後は、イベントや販売会など露出をドシドシ強めていきたいと考えております。
皆さまのお近くに行かせて頂きます折には、ぜひ、のぞいてみてください。

「真心絶品」の情報は、以下のHPで発信しております。


真心絶品HP
http://magokoro-zeppin.com/



福島県白河市の産直トマト。マスクメロンと黄色スイカもご用意!
お陰様で完売致しました。



「真心絶品」販売ブース。


お盆中だったので、多くの家族連れのお客さまに
ご来店頂きました。


福祉製品の新作発表イベントも実施(株式会社テミル)。


清々しい草原が広がるマザー牧場


日本財団 村上
もうッ!台風 哀愁の京葉線。[2011年09月21日(Wed)]
皆さま、こんにちは! 日本財団の村上です。

トウトウ台風がやってきました。

スゴイ雨風。村上の最寄駅は新浦安という駅なのですが、これを通っている
京葉線がスコブル弱いッ!雨・風・霧ではコトゴトク運転見合わせ。

極めつけは、ナントカとらぶるで平時でも運転停止。
しっかりしてョ〜(泣)

今回も案の定、早々と運転見合わせということで、東西線の浦安駅経由で帰宅
しました…がッ。バス停とタクシー乗り場はヒトヒトヒトのお祭り騒ぎ。

しょうがないので、60分の道のりをせっせと歩くことに…

10分ほど後に、強風に攻められ、常々の辛苦をともにした傘どのが深手を負って、脱落
するハメに…

My傘よ!御苦労であった。これまでの忠節っ感謝するゾ!
さらばじゃ。

それから雨に打たれること、ほぼ丸1時間。やっと家に着きましたとさ。
もう風邪引きそ〜、グスン。

皆さん、ケガをしませんように。もちろん、風邪もね!

日本財団 村上
鎌倉と江ノ島 ちんどう中ッ![2011年07月06日(Wed)]
皆さま、こんにちは。日本財団の村上です。
お元気でしょうか?

ほんとッ、暖かな天気続きで…
通勤するだけで、干からびそうです!!(あたりめ)

お天道様がやる気満々で、空高く輝き遊ばされている日中は
建物の中でジッとオフィスワークにいそしんでいるのが吉カモ。

という割には、外に行きたがりなんですが…

先日も、自宅で涼しくしていれば良いものを
会社の方と鎌倉と江ノ島に出かけてしまいました…

その折も、カンカン照り。

意気揚々と鎌倉駅にたどり着いた瞬間、ねっぷう〜

ちょうど昼時だったので、とりあえず名物という「しらす丼」で
腹ごしらえをして…

「イザ!鎌倉」

っとテンションをむやみに上げつつ、屋外へ レッツらGo!

「鎌倉といったら鶴岡八幡宮さんでしょ!」

ということで、行軍開始っ!

相方の歩くのが早くて、置いてきぼりを喰いそうになりながら、なんとかついて行く。
待ってェ〜。

もう、汗ダラダラだョ〜

手ぬぐい持ってくれば良かったぁ。

そうこうしながら、頼朝さんが政子さんの安産祈願のために作ったといわれる
段葛(歩行者専用参道)に到着っ!

狛犬大好きの村上は、段葛の前の入口の狛犬さんにさっそくタッチ!

ジュー!?

という音が聞こえそうなぐらい…熱い。
(石焼ビビンバができそう…)

狛犬とのスキンシップの間もすでに置いて行かれそう。
待ってェ〜。



鶴岡八幡宮 三の鳥居前の狛犬さんたち 暑そう…


折れてしまった大銀杏を横目に、お参り完了。
早く元気になってください。

「それじゃあ!江ノ島行こうか」

ということで江ノ電で揺さぶられ江ノ島駅に到着。
先日、海開きがあったそうで、なかなかの人出がある。

海がすぐそばなので、海風がぬけて清々しい感じ。

村上は、初 江ノ島なので、見るもの全て珍しい感じ・・・
江ノ島駅では、とりあえず挨拶のジャブとばかりに

はとサブレーならぬ江ノ電サブレーがお出迎え。
(サブレー好きなのか…村上は好きです)

若干、そのノリに不安を覚えつつ、江ノ島に向かう我々。



江ノ島入口にかかる江ノ島弁天橋(歩道)と江ノ島大橋(車道)


うぉ〜、江ノ島に足を踏み入れた瞬間から、怒涛のしらす攻勢始まる!

生しらす丼
釜揚げしらす丼
かき揚げしらす丼
いくら・うに・しらす三色丼 などなど

最後に「しらすビール」で落ちました。



展望灯台からの眺め 「江の島シーキャンドル」というらしい…


江島神社
展望灯台
最後に岩屋洞窟という、波の浸食でできた洞穴内を散策して

江ノ島探検 完了!

最後に、地元のフランス料理店で優雅なひと時をすごしました。
あぁ〜楽しかった!

皆さまも、夏休みは鎌倉&江ノ島にレッツらGo!
でいかがでしょうか。


日本財団 村上
NPO法人発達わんぱく会 さん[2011年06月17日(Fri)]
皆さま、こんにちは。日本財団の村上です。

ピカピカの一年生として、初々しさ丸出しで
審査業務に取りかかっている村上ですが…

(ウイウイしいって…いいですなぁ〜 晴れやかな感じで)

担当者ごとに、取り扱う助成テーマが異なっています。

村上は、主に発達障がいや精神障がいをもつ方の支援
をしている団体さんの担当をしています。

NPO法人 発達わんぱく会 さん

日本財団が助成させて頂いている団体さんで、発達障
がいをもつ子どもやその親御さんの支援をしています。

偶然、浦安所在ということで、親近感燃えまくりです!

発達わんぱく会が、今月末からシリアルで、講習会を開く
との情報を察知しましたので、展開します。

子育てカフェテリア〜子どもともっとゆったりとした気持ちで接するために〜

第1回 6月30日(木)
第2回 7月7日(木)
第3回 7月21日(木)
第4回 8月4日(木)
※各回 10:30-12:00

場所 浦安市総合福祉センター 2階多目的室
講師 灘田篤子氏 米国認定音楽療法士
対象:子育て中のお母さん、お父さん
料金 各回500円
定員 10人

お問合せ先
NPO法人 発達わんぱく会
047-704-9411(9-18時)

発達障害は、早期に適切な療育をうければ、健全に発達し
自立した生活を送ることが可能といわれています。

一方で、早期の支援が遅れると、いじめ・不登校・引きこもり
などに見まわれる要因になることがあります。

残念ながら、幼児期に療育を受ける子どもの数は非常に少な
いのが現状です。

この原因は、自身の子どもが発達障害であるということに、親が
「気付かない」「受け入れられない」「今は困っていない」ことに
よるといわれています。

今回の講習は、親が周囲との向き合い方について、改めて見つめ
直すことで、わが子の困り感に気づくためのきっかけを提供しようと
するものです。

是非、子育て中のお母さん、お父さん!
ご都合があえば、参加してみてください。

日本財団 村上
福祉チームで審査デビューッ![2011年06月16日(Thu)]
皆さま、こんにちは。日本財団の村上です。

お元気にされているでしょうか。
沖縄では、早くも梅雨明けしたようですが…

こちら赤坂は、湿り気たっぷりで雨が降ったり、止んだりの
ご機嫌ななめな天気です。

村上のホームタウンの浦安は、液状化のおかげで、道路が
ウネウネと尖がったりヘコんだりしているので、雨が降ると…

至る所に、水たまりっと言うか、池が出現っ!

そんなこんなで

歩道が幅ギリギリに水没してしまうので、歩行者がどう渡ろう
かと直立不動で立ち尽くしている光景が散見されます。

車は至る所で、ウォータースプラッシュ!
WRC(世界ラリー選手権)みたいで迫力満点!

(治るのが先か…慣れるのが先か…ガマン比べダス)

ところで

6月1日より、ICTから福祉チームに異動した村上ですが…

福祉チームは、現在、助成審査の真っ最中ッ!

村上の担当事業は、前任者が一通り、審査と書類の取り寄せ管理
をしていてくれていたので、何とかソフトランディングできそうな感じ・・・

(胴体着陸はイヤッ! こわいョ〜)

担当事業の事業ファイルは、申請団体の方々の想いがたくさんつま
った文書で、はち切れそうな厚さになっているものもあり、審査する側
の責任の大きさを感じないではいられません。

審査基準や助成制度など、まだまだ習熟が充分でなくて、手順書を開
きながら、同僚に確認しつつの審査で、ひよっ子感丸出しの状況ですが
少しでも多くの申請団体の皆様へ支援をお届けできるように、審査進行
中です!

福祉チームの皆さん、いつもありがとうございます!

申請団体の皆さま、未熟者で恐縮ですが、ご指導ご鞭撻のほどよろしく
お願い致します。

もっと勉強しなくちゃ!

日本財団 村上
暑さ撃退っ! 「スーパークールビズ」[2011年06月09日(Thu)]
皆さま、こんにちは。日本財団の村上です。

あつい…蒸してるョ〜 ムシてるよぉ〜
あぁ、空気が見える。見えちまってる・・・

(おぉ、ナンカ病んでるぞ!)

この夏が思いやれます。

(だって、三十路に突入ダ!)

でなくて、節電!

日本財団では節電のため、現在ノーエアコン状態。

エアコンつけないなら、扇風機つけますか。
扇風機つけないなら、団扇であおぎますか。

そしたら、パソコン片手打ちなんですが…
よろしいでしょうか? あっ、ミスタイプッ

エッッ、ダメなの?

ならなら、エアコンでなくて、「自動室温調整装置」ならオッケーですよね!
そこのスイッチ押せば、あら不思議と清らかな世界に…

エッ?! こちらもダメなんですかぁ〜
字ズラ変えてみたのに!

(ダメダメじゃん ってゆうか四面楚歌ぁ) →モア殿ぉ〜萌えェェェェェェ 軍曹殿ォォォォォ

すいません。鳥乱しまして。

(あぁ、鳥じゃなかった。取り違え…)

ハァハァハァ…

失礼致しました。

いま窓をあけてもらったので、だいぶ涼しくなりました。
迂闊にも、ねつ暴走しておりました。

皆さま、これから到来するであろう、暑い夏との付き合い方
なにか検討されていらっしゃるでしょうか。

村上は夏生まれ(8月)の夏大好き人間なので全然へっちゃらです。

(えぇぇ? ねつ暴走した人の言うことカイ? ってゆうか人間不信) →モア殿ぉ〜萌えェェェェェェ 軍曹殿ォォォォォ

すいません。ワル乗りし過ぎました…

イヨイヨ、6月1日より解禁された環境省の「スーパークールビズ」!
かなりイイですね!

アロハにサンダル。
これで短パンがオッケーだったら、村上のまさにホーム・スタイルです。

気分はリゾート ハワイアン。 アロハッ!


スパリゾートハワイアンズHPより

(がんばれ!憧れのハワイアンズ 復旧したら必ず行きます!)

日本財団では、季節に関係なく1年を通してノーネクタイですが、この夏はどうしても
プラスαが欲しいところです。

ビジネス上の礼儀として最低限ふさわしい服装を維持したいとする声もあるようですが
ようは、相手に不満足の出ない環境作りができれば、問題はないハズ。

もしかして…

ビジネスにおける日頃の信頼関係の確からしさが問われているのカモカモ

ノーエアコンの暑い夏を乗り越えるために、常識のハードルを皆で一緒に飛び越えましょう!

(でも、普段からダレダレでレスの遅い人が、商談で「アロハッ」って来たら、まじキレる…と思う)


村上の古巣であるシステム統括グループICTでは、現在、システム節電プラン構築中!
(新人のカミカミカミヤさんが担当)

PCの排ねつと消費電力は、バカにできません!
使用しない時は電源をオフにしましょう〜 ついでにコンセントも引っこ抜きましょう!

暑いのはイヤ。
だけど、たまには熱くされたいカモ…

日本財団 村上
魅惑のイタリア娘[2011年06月08日(Wed)]
皆さまコンニチハ、日本財団の村上です。

も〜うすぐ春ですね! いよいよ桜の季節!
新たな出会いと冒険の季節ですよ〜

と思っていたら、すでに青々とした葉桜…

ウカウカしていたら、7月に突入しそう!

気温さんもボルテージ・アゲアゲ気味で
蒸し蒸し夏まっしぐらの滑走路で加速中!

きわめてしゅみ的なことなんですが…
きわめてこじん的なことなんですが…

前々から、スゴク気になっていて、ひそかに憧れてました。
高嶺の花だと思って、無意識に避けていたけれど・・・

やっぱり、アキラメきれない。

ついに出会ってしまった・・・
視線が絡みあってシマッタぁ〜!

もう、君に一目ボレ・・・
君のことしか考えられない!

手に入れたい、どんなコトをしても!

コレッテ恋? もう、スデニ愛!

大事にするぜ。
オレのトコに来ないか?

カネのない貧乏暮らし、だけど退屈なんてさせやしない。
生まれや育ちなんて関係ないさ。

旅に出よう! オレと一緒に…

あぁ、愛しのイタリア娘!

(ワル乗りし過ぎ?)

腰の張り出したグラマラスなボディライン

滑らかに吹け上がり、官能的な鼓動を響かせる3.2リッターV6エンジン

アドリア海を想わせる淡いパステルブルーをベースとしたメタリックカラー

ノーマルにはない、フロントグリルの両脇に開いた2つのエアインテークに特徴付けられるフロントマスク

足元には、シブ味の効いたPartireのガンメタリック鍛造ホイール

ホントかっこいい、麗しの147GTA!

実質燃費がリッター7kmソコソコなのが玉にキズですが・・・(しかもハイオクッ)
それをオギなって余りあるほどのポテンシャルと操縦する楽しさ!!

もうやみつき!



外観も美しい 洗練された147GTAのエンジン (250ps/6200rpm、30.6kgm/4800rpm)

皆さま、アルファ・ロメオというイタリアの自動車メーカーをご存じでしょうか?
白地の赤十字と人間を呑みこむドラゴンを描いた独特のエンブレム。

その一番小柄なおてんば娘。それが147GTAです。

ノーマルは1.6Lか2.0Lの直列4気筒エンジンですが、この子にはアルファ伝統の3.2LV6エンジンが組まれており、そのパワーを吸収するために、専用サスペンションや大型ブレーキ・キャリパー、ワイドタイヤ(225/45R17)がセッティングされています。ホイールからチラリと覗くブレンボの赤いキャリパーが、これまたイキです。


創業の地であるミラノの市章(白地に赤い十字架)とヴィスコンティ家の紋章(サラセン人を呑みこむドラゴン)を組み合わせたアルファ・ロメオのエンブレム

ホントっ、五感に響く刺激的ないい音色で唄うんですよねェ〜 収まりよくキビキビ動くし。
どのギアからでも加速できる力強さ。

ウォ〜興奮してきたぁ! 刺激的な夏になりそうです!

ガソリンよ! 安くなれェ〜!! たのむッ。


日本財団 村上
| 次へ