CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年04月23日

出前講座「作ってみよう鍋帽子」

4月19日(金)
忌部公民館女性部主催の「作ってみよう鍋帽子」の講師として
湖北最寄から2名の会員が出かけました。

8名の受講者には、あらかじめ自宅で鍋帽子の側を縫ってきてもらっており、
綿を入れて仕上げる工程を一緒にしていきました。
CIMG3603.JPG
鍋帽子を初めて見る人も多く、
綿の入れ加減や糸の締め加減など難しい作業ではありますが、
誰もが楽しそうに取り組んでおられ、
昼までにはほとんど鍋帽子の形ができあがりました。
CIMG3605.JPG

受講者以外にも、会員が持参した鍋帽子を全て買い上げていただき、
忌部地区の鍋帽子人気には驚きました。

忌部公民館女性部では、5月18日に鍋帽子を使った料理講習も予定しているそうです。
posted by たけだなおこ at 00:00| Comment(0) | 報告

2019年04月22日

ブログ勉強会

新年度が始まっています。
様々な係から集まってくるブログのための記事が、
もっと“伝わる”情報になるよう勉強会をしました!
20190416_130600.jpg

ブログについての基本を確認した後、みんなで考えました。
情報発信の目的は、対象者の行動を変えること!
私たちは誰にどうしてほしいのか?
「誰に」「何を」「いつ」「どうやって」伝える?
●松江友の会のブログを誰に読んでほしいか?誰に情報を届けたい?
●どの行事をどんな風に発信するべきか?
●いつ、どんな情報を発信する必要があるか?
●どんな写真が必要(魅力的)か?
●投稿計画を立てましょう!(書く人&撮る人)
received_1111025319099751.jpg

「誰に伝えたいか」と問いかけると、
子育て中の人!
これから子どもを持つ人も!
退職して生活を再構築したい人!
就職や進学で親元を離れる前の子どもたち!
隠岐最寄の会員との交流もしたい!
と、次々に声が挙がりました。

この「丁寧に生活することの大切さを伝えたい」という純粋な思いを、
ブログという形でどんどん発信していかねばと改めて思う担当でした。

インターネットをあまり使ってこなかった世代ですが、
今ではみんなスマホを持っています。
QRコードで「松江友の会ブログ」に誘導したら、
「わぁ!これなのね!」「私も見られたわ〜」と大喜びしてくれました。
20190416_143148.jpg
posted by たけだなおこ at 00:00| Comment(0) | 報告

2019年04月21日

4月19日学園最寄

4月19日(金)は、ブログ担当たけだの所属する学園最寄の「もよりかい」でした。

活動内容は…
婦人之友4月号「夕ごはん」のページ通りの調理実習♪
https://www.fujinnotomo.co.jp/magazine/fujinnotomo/f201904/

●あじの南蛮
あじの南蛮.jpg

●青菜ときのこの白和え
白和え.jpg

●あさりと刻みめかぶの吸い物 ←お味噌を忘れて清まし汁に変更(^^;)
1555669056959.jpg

●おまけ(あじのほねせんべい)
ほねせんべい.jpg

ちょっとした工夫やそれぞれのふだんのやり方を情報交換したり、
「どのお皿に盛る?」「トマトも飾ろう!」
「あ、塩こしょうするの忘れた!」「味見してみて〜」と、
わいわい言い合ったりしながらの1時間。
調理実習はたのしいです。

リーフレタス・新玉ねぎ・人参を敷いて、トマトと青ネギで飾りました。
生姜たっぷりの南蛮だれがよい香り♪ごちそう感がすごい!
20190419_120745.jpg

鍋帽子でふっくら炊いたご飯といっしょに、おいしくいただきました!
20190419_123048.jpg

食後は読書でした。
羽仁もと子著作集『教育三十年』から「心の畠」。
進級・進学などで生活環境が変わる子どもたちも多いこの季節、
私たち大人は、彼らが近くにいる間にどんなことができるのかなぁと考えながら読みました。
沁みました。

今年度の「土曜おさなご広場」

今年も始まりました!
土曜おさなご広場

松江友の家を毎月第3土曜日の10時〜13時まで開放します。
就学前までのお子さんとお母さんが自由に過ごせる場所です。

画像をクリックするとPDFが開きます。
土曜おさなご広場チラシ.jpg

お問い合わせはこちらまで!
http://blog.canpan.info/tomonokai/profile

2019年04月09日

山代最寄

山代最寄から、最寄会の報告が届きました。

新年度出発のもより会。
出席は大人6人、子ども2人でした。
1554789951813.jpg

家事家計編の『ガラクタのない家』を読書して、今年度の勉強の計画を建てました。
一同目標はガラクタのない家にすること。
先ずはそれぞれ玄関から始めます。
仕事の都合でKさんが11 時で帰ったあと、忘れていた写真を撮りました。
1554789951842.jpg

2019年03月31日

小学生 春休みの集まり

3月25日(月)、松江友の家で、
「小学生 春休みの集まり」をしました。ぴかぴか(新しい)

18人(男子6人+女子12人)の参加。
最初に自己紹介をして、
『子ども読本』より「力は出るもの出せるもの」を全員で朗読しました。

次に、お母さん・おばあさん・先生などへの感謝の気持ちを、
各自はがきに書きました。後で投函します。
1553680656197.jpg

4グループに分かれて、いよいよお楽しみの調理実習です。
1553680656219.jpg

だしをとって
1553680656254.jpg

お皿ハンバーグのタネをこねて
1553680656227.jpg

フルーツを切って
1553680656240.jpg

錦糸卵
1553680656265.jpg

缶のふたを使ったかわいいデコレーション寿司
1553680656289.jpg

お皿ハンバーグを切り分けて
1553680656303.jpg

日頃から家でお手伝いをしている子が多く、順調に完成るんるん
1553680656335.jpg

テーブルにひとり分ずつセットして、美味しくいただきました。
食べてるときは静か〜わーい(嬉しい顔) ほぼ全員が完食でした揺れるハート
1553680656321.jpg

今年度は夏休み・冬休み・春休みと3回の集まりをしたことをふりかえり、
また夏休みに会いましょうと伝えました。
18人の参加者のうち8人は春から中学生になるとのこと。
元気で中学に通ってね。友の家でやったことをおぼえていてね。

2019年03月22日

花餅づくり

3月の乳幼児グループはかわいい花餅づくりかわいい

今年度最後(9回目)の集まりをしました。
お母さん13人、子ども19人の参加でした。

始めに、いつものように「かぞくのじかん」を読んで、毎日の生活のことを話し合いました。
参加者全員が、つまずきながらも小さい子どもとのより良い生活を目指し、
努力している様子が手に取るようにわかりました。

その後、調理室に移動し、4〜5人ずつのグループに分かれて「花餅づくり」。
20190318_111345.jpg

●団子の生地で餡を包み、赤・黄・緑と色をつけます
20190318_111623.jpg

●花・俵などの型に押し込みます
20190318_111611.jpg
20190318_122823.jpg

●椿の葉に乗せて蒸します
1552946255705.jpg

●完成ぴかぴか(新しい)
1552946252608.jpg

参考「南目製粉」HPより
http://www.namme-k.com/recipes/shiratama/718

型から上手に抜けなかったり、餡がはみ出したりとありましたが、
少し大きい子どもも参加して楽しく作りました。

持参のおにぎりと、友の会で用意した具だくさんの豚汁でランチタイム♪
食後に「花餅」もいただきました。
20190318_114628.jpg

4月から職場復帰する方、転勤する方などあり、もう会えないかと思うと寂しいです。
一緒に学んだことを思い出し、それぞれの地で子育てを楽しんでほしいと願います。
20190318_114612.jpg

お別れは、元気に「げんこつ山のタヌキさん」を歌って解散しました。

新年度の乳幼児グループは、
5月20日(月)「ヘルシーおやつ作り」
お申し込みお問い合わせはコチラまで。
http://blog.canpan.info/tomonokai/profile

子育て中の皆さん、一緒に学びましょう!

2019年03月07日

鍋帽子で作る料理講習会

2月26日(火)午前、松江友の家にて開催した「鍋帽子で作る料理講習会」の報告です。
参加者30名(託児6名)、スタッフ13名でした。
1551922206798.jpg

【プログラム】
1,鍋帽子の説明
2,机上実習
 ●カスタードプリン
 ●鶏肉の旨煮
 ●豚バラ肉と大根のスープ
 ●いかめし、ゆで大豆
 ●甘酒
 ●茶碗蒸し
 ●乾麺のゆでかた
3,試食
1551922206789.jpg

レシピは『魔法の鍋帽子』(婦人之友社刊)からでした。
12月の末に各最寄からおすすめの鍋帽子料理を出してもらい、
1月29日の勉強会で各最寄がそれぞれ調理室で実習しました。
その中から、時間や季節のことなどを考え講習会に出す料理が決まりました。
2月19日(火)と全日の25日(月)にはリハーサルをしました。

各最寄で深めてきた鍋帽子料理のよさをお客様にお伝えできててよかったです。
当日はお天気にも恵まれ、ほぼ時間どおりに終わり、ゆっくり本なども見ていただきました。
乾麺の茹で方や卵を使った料理、甘酒、煮汁の展開その他ぎっしり書かれた感想から、
主催した側の思いが伝わったと思います。
アンケート回収率は70%ぴかぴか(新しい)とても満足していただけようです。

1551922206779.jpg
posted by たけだなおこ at 10:05| Comment(0) | 報告

2019年02月22日

2月の乳幼児グループは「うどん作り」

18日(月)午前、松江友の家にて、
今年度8回目の乳幼児グループの集まりをしました。
今回のテーマは「うどんを作ってみよう!」
参加者はお母さま8人と子ども(6ヶ月〜5歳)12人。
スタッフは12人でした。

いつものように「かぞくのじかん」(婦人之友社刊)を読んで話し合った後、
一人ずつうどんをこねました。
(この時こねた生地は各自持ち帰ってお夕飯にしてもらいました!)

前もってスタッフが準備しておいたうどん生地をのして、
CIMG1710.JPG

包丁で切り、
CIMG1711.JPG
CIMG1709.JPG

たっぷりのお湯で茹で、中華風スープをかけてツルツル食べました。
CIMG1714.JPG
CIMG1715.JPG

今回は、いつも家で作る常備菜の持ち寄りが宿題でした。
CIMG1712.JPG

みんな工夫して調理していることがわかり、感心して見合い、試食もしました。
お腹も心もほっかほかの半日でした(*´∇`*)

2019年02月08日

げきじょっこまつりに出店します(^-^)v

あさって2月10日(日)、おやこ劇場松江センター主催
「第37回げきじょっこまつり」に出店しますexclamation

ということで、
松江友の家調理室は今朝から各最寄り(地域ごとのグループ)の出品準備で大賑わいでした黒ハート

松江友の会がもうずっと昔から出店している「げきじょっこまつり」とは…
自分の意志で買い物できるドン券バザーを始め、遊んだり食べたり店員にもなったり、子どもたちが大活躍の一日となります!
そんな子どもたちを眺めたり、仲間たちと語らったり、腕を振るった美味しいものを模擬店で売ったり買ったりと、大人にも楽しい一日です。

友の会では、大人気の「満点おにぎり」や焼き菓子などを販売します。
もちろん、団体の紹介や講習会などへのお誘いも兼ねて♪
おにぎりは当日朝あつまっての製作ですが、焼き菓子は今日明日。

コンコンブル
20190208_145100.jpg

シュテンゲル
20190208_172307.jpg

オートミールクッキー
20190208_172345.jpg

達人に教えてもらいながらみんなで作るのは、とても楽しかったです〜黒ハート