CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«≪TOMO市メルマガ≫ 山形より新商品が登場!【なでらの森 楓】No.355 | Main | ≪TOMO市メルマガ≫ 「人間の復興」をめざして No.357»
きょうされん って?

きょうされんさんの画像
TOMO市場へはこちらから
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
http://blog.canpan.info/tomoichiba/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tomoichiba/index2_0.xml
<< 2017年04月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
≪TOMO市メルマガ≫ 「復旧」のためにも間接支援を【東北物産展】No.356 [2015年02月12日(Thu)]
─T─O─M─O─市─
きょうされんネットショッピングモールTOMO市より、
新着情報をお届けします。
http://www.tomoichiba.jp



◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【 Contents 】
  
 「復旧」のためにも間接支援を【東北物産展】

【 お知らせ 】

  ◆福島・会津若松のピーターパンデイサービスセンターがオープン!

  
  ⇒ https://www.tomoichiba.jp/s_fukushima3_index.html

  会津地方の伝統工芸品である“あかべこ”や“起き上がり小法師”
  などを取り扱っています。

  ◆ 好評継続中! 「おくりものを TOMO市で」 ◆
  ⇒ http://urx2.nu/fTzk

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 こんにちは、TOMO市のナベです。
 
 先日本屋の児童書コーナーに息子と行ったとき、
 東日本大震災について書いた絵本が
 目についたので手に取ってみました。
 
 その最終ページには、
 被災された方がたがあれほどの大災害にあってなお、
 前向きに、助け合って生きているその姿が、
 世界中から賞賛を受けている、と書かれていました。
 

 今年の3月14日から18日の間、
 第3回国連防災世界会議が
 仙台市を中心に東北各地で開催されます。

 
 リンク先:内閣府ホームページ
 ⇒ http://www.bousai.go.jp/kokusai/kaigi03/index.html
 

 東日本大震災の被災地で、
 世界から4万人以上の人たちが集まる
 災害についての会議を行なうことは
 とても意味深いことです。
 
 そして、3月16日には岩手県陸前高田市にて、
 陸前高田市、国連開発計画、日本障害フォーラムが主催する
 第3回国連防災世界会議関連事業
 「高齢者・障がい者と防災シンポジウム」が行なわれます。
 その日お近くに行かれる方は
 参加されてみてはいかがでしょうか。

 「広報りくぜんたかた」のページ
 ⇒ http://goo.gl/6m7zeA
 


 東日本大震災が起きた2011年3月11日から
 あと1カ月で丸4年が経ちます。
 
 1000年に1度ともいわれた、
 未曾有の大災害についての
 情報発信されるなかで、最近感じることがあります。
 
 町づくりの報道に関して、
 「復旧」という言葉をほとんど
 見なくなっていないでしょうか。

 そして、被災地のいま、
 とくに町全体が流され、また燃えてしまった
 町のいまの姿を伝えることがほぼなくなっていないでしょうか。
 

 「きらら女川」よりいただいた
 宮城県女川町の光景を
 2014年9月10日に撮影した写真はこちらです。

 


 そして、女川町のページに掲載されている、
 2015年1月15日に撮影された中心市街地の写真はこちらです。

 


 町は「復興」に向けて最低限必要な基盤です。
 それが、1カ月前ですら、町がないのです。
 女川町のほかにも、いまだ復旧の途上にある町がかなりあるのです。
 
 参考:仙台駅から車で40分ほどにある名取市閖上地区の
    地域再建の困難さについての記事

 「ダイヤモンドonline」のページへ
 ⇒ http://diamond.jp/articles/-/62302




 時間が経つにつれ、
 現地の情報が全国に届きづらくなっており、
 それに比例するかのように
 支援のための資金は減ってきています。 

 被災地商品ショップは、
 年年なくなってきてしまっている
 間接支援の受け皿として、
 全国の行政や医療、教育機関や福祉施設からのご利用が広がっています。

 被災地商品ショップは現在まで、
 3200万円以上の購入のご協力を、
 全国の関係者のみなさまよりいただいております。


 今年に入ってからも、

 ◆「絶品!まごころ餃子(冷凍)13,000円パック(仙台ローズガーデン)」
 → http://www.tomoichiba.jp/s_hisaichi_2115.html

 ◆山形県米沢市の「なでらの森 楓」製ドライフルーツ・乾物
 → http://www.tomoichiba.jp/s_yamagata01_index.html

 ◆福島県会津若松市の「ピーターパンデイサービスセンター」
 → https://www.tomoichiba.jp/s_fukushima3_index.html
 
 など、新しい商品・ショップがぞくぞく登場しています。


 また、被災地からの人口流出が大きな課題になっています。

 「河北新報オンライン」のページへ
 ⇒ http://www.kahoku.co.jp/editorial/20150118_01.html
 
 このことは当然市場規模の縮小につながり、
 被災地の障害のある人の収入は
 いまだ震災前に戻っていない地域が多くあります。

 被災地商品ショップに出店されている事業所からは、
 TOMO市からの売上が利用者の収入に大きく寄与しており、
 全国のみなさまに感謝しているという声が届いています。

 ◆第37回きょうされん大会に寄せられた被災地からの手紙
 ⇒ http://blog.canpan.info/tomoichiba/archive/58


 いまだ復旧の途上にある東日本大震災被災地のため、
 3.11に向け、被災地商品ショップよりお買い上げいただき、
 みなさまの地域で東北物産展を開催いただきますよう、
 よろしくお願いいたします。

 【 被災地商品ショップ 】
 → http://www.tomoichiba.jp/s_hisaichi_index.html

─────────────────────────T─O─M─O─市─

  PICK UP!

 twitter・blogでは写真付きでオススメ商品などを紹介しています。

 twitter : https://twitter.com/TOMOICHIBA (@TOMOICHIBA)
 Blog   : http://blog.canpan.info/tomoichiba/

____________________________
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 

■【新刊】

【JDブックレット1】
 私たち抜きに私たちのことを決めないで
             〜障害者権利条約の軌跡と本質
 ⇒ http://www.tomoichiba.jp/s_tomobook_2054.html

【JDブックレット2】
  病棟から出て地域で暮らしたい
        〜精神科の「社会的入院」問題を検証する
 ⇒ http://www.tomoichiba.jp/s_tomobook_2084.html

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 発行元:きょうされん事務局(TOMO市管理事務局)
 発行担当:ナカ・マツ・アキ・ナベ・ウリ

 ○TOMO市に関するお問い合わせや
  本メールマガジンへのご意見・ご感想は info@tomoichiba.jp まで

 ○メルマガを解除される場合はこちら
  https://www.tomoichiba.jp/mail_magazine.html

 ○本メルマガは、転載歓迎です
  (転載の際には出典を明記するようお願いします)

─────────────────────────T─O─M─O─市─
『 温ったか ここに あったか 』
障害のある人たちが働く「作業所」のショッピングモールTOMO市
……………………………………………………………………………………
http://www.tomoichiba.jp   twitter:@TOMOICHIBA
─────────────────────────────────
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1063016

コメントする
コメント