CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«≪TOMO市メルマガ≫ KSブックレット『今日もいっしょに空を見上げて』発刊! No.398 | Main | ≪TOMO市メルマガ≫ 「きょうされんX」発表! No.400»
きょうされん って?

きょうされんさんの画像
TOMO市場へはこちらから
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
http://blog.canpan.info/tomoichiba/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tomoichiba/index2_0.xml
<< 2017年12月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
≪TOMO市メルマガ≫ 2018年版「はたらく仲間のうた」シリーズ販売開始! No.399 [2017年10月06日(Fri)]
─T─O─M─O─市─
きょうされんネットショッピングモールTOMO市より新着情報をお届けします。

〜 障害のある人の仕事と
       社会をつなぐかけ橋に 〜
- http://www.tomoichiba.jp -
◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【 Contents 】
  
 2018年版「はたらく仲間のうた」シリーズ販売開始!

【お知らせ】

 ◆『今日もいっしょに空を見上げて 相談員 吉田 春花』
 ⇒ http://www.tomoichiba.jp/s_tomobook_2240.html
 ◆藤井克徳の新刊! 『障害者をしめ出す社会は弱くもろい』
 ⇒ http://www.tomoichiba.jp/s_tomobook_2239.html
 ◆『健太さんはなぜ死んだか ― 警察官の「正義」と障害者の命』
 ⇒ http://www.tomoichiba.jp/s_tomobook_2232.html

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 こんにちは、TOMO市のウリです。
 東京では一気に気候が変わり本格的な秋を迎え、
 今年もカレンダー販売の季節がやってきました。
 
 きょうされんは、障害のある人たちが安心して当たり前に地域生活を
 送れることをめざし活動をしていますが、その活動財源であったり、
 各事業所の運営資金であったり、障害のある人の給料につながったりと、
 このカレンダーの販売は特別な意味を持ってきました。

 昨年は、海を渡りヨーロッパ某国の日本大使館にも飾っていただいた
 この「はたらく仲間のうた」シリーズですが、
 今年も、多くの人に支えていただけるよう、心からお願いいたします。


 ◆2018はたらく仲間のうたシリーズ特集ページ
 ⇒ http://www.tomoichiba.jp/clp1pc15c163c2327c3350o0of0v0.html

 販売開始以来累計約125万本を売り上げている大人気シリーズですが、
 カレンダーは32年目、スケジュール帳は3年目になります。
 2018年度版は応募総数1,700作品から選ばれた作品たちを掲載しています。


 ★2018年【壁掛版】「はたらく仲間のうた」カレンダー  1,230円
 ⇒ http://www.tomoichiba.jp/s_kyousaren_2242.html

 入賞作品を大きく掲載し、目いっぱい作品を楽しめます。
 また、マス目を大きくとっているので
 スケジュールの書き込みも便利なのが壁掛け版の特徴です。

 カレンダーの一番最後にある、
 コンクール選考委員長の古澤先生のことばが印象的です。

 「カレンダーの絵は月の初めと終りでは、ちょっと印象が違います。
  そばに寄ってみると、
  小さな発見に気付いて嬉しくなることもあります。
  印刷の絵なんだけれど、作者がそこにいるような感じもします。
  壁に『はたらく仲間のうた』を掛けて、もう21年。
  カレンダーをはずすと、私の部屋はポッカリ穴が開いたような不安感。
  月ごとの作品は、全国から伝えられた『人間のことば』ですから…。」


 ★2018年【卓上版】「はたらく仲間のうた」カレンダー  1,030円
 ⇒ http://www.tomoichiba.jp/s_kyousaren_2243.html

 今年はさわやかなスカイブルーを基調にした表紙です。
 (でも表紙絵のタイトルは“ぶどう”ですよ)

 全体的に上品なデザインに仕上がっていて、
 サイズ感と合わせて置く場所をあまり選ばないのが特徴です。

 インテリアとしての絵画を前面に押し出した表面と、
 挿絵的に配置された季節の絵画と予定を書き込める裏面があります。

 裏面は比較的大きなマス目に予定が書き込めるので、
 卓上のスケジュール管理用のカレンダーとして
 使いやすいものになっていると思います。


 ★2018年「はたらく仲間のうた」スケジュール帳  1,300円
 ⇒ http://www.tomoichiba.jp/s_kyousaren_2245.html

 B6サイズと180ページと少し大ぶりなスケジュール帳です。

 月の予定が一覧できるマンスリーページは、
 2017年12月から2019年の3月まで掲載しているので、
 年をまたいでのスケジュール管理もしやすくなっています。

 ウィークリーページの各月の表紙では、
 障害のある人が描いた「うた」が新しい月を迎えてくれます。

 コンクール入選作品がデザインされたしおりも付いていて、
 今年から巻末に切り取って使えるメモが追加されました。
 厚手でおおぶりなので、
 記録を残すための「メモ帳・手帳」としても使えます。



 【 新ブランド「なかまのうた」シリーズについて 】

 2018年からきょうされんふきんやカレンダー、
 アートグッズといったきょうされんのオリジナル商品が、あらたに

 “ なかまのうた ”

 ブランドとして展開されることになりました。

 「なかまのうた」ブランド商品を販売した商品売上は
 会員作業所の運営資金や、そこで働く障害のある人たちの給料、
 そして障害のある人たちの働く場・暮らしの場を
 充実させるための活動の資金となります。

 これまでのつながりを大切に、
 いろんな方とつながり、支えていただきながら、
 質のよいブランドに育てていきたいとおもっていますので、
 どうぞこれからよろしくお願いします。

 ★「なかまのうたブランド」紹介ページ
 ⇒ http://www.kyosaren.or.jp/business-activity/3328/


 ◆2018はたらく仲間のうたシリーズ特集ページ
 ⇒ http://www.tomoichiba.jp/clp1pc15c163c2327c3350o0of0v0.html


 ※TOMO市が始まったのが2009年なのですが、
  次回はこのメルマガもなんと400号を迎えます。
  きょうされん40周年記念誌のお話ができるといいなと思っています。


─T─O─M─O─市─<  アートグッズ2017  >──────────

 ★ 泉州ブランドフェイスタオル〈スタッフがいっぱい&タコ〉1,400円
 ⇒ http://www.tomoichiba.jp/s_kyousaren_2220.html
 ★ 今治ブランドミニタオル〈ゆき&増殖〉2枚セット 1,200円
 ⇒ http://www.tomoichiba.jp/s_kyousaren_2221.html
 ★ コンパクトエコバッグ〈ふしぎなお山〉(ポーチ付き) 1,300円
 ⇒ http://www.tomoichiba.jp/s_kyousaren_2222.html
 ★ 〈ヤリイカ〉Tシャツ(ホワイトorブラック) 2,000円
 ⇒ http://www.tomoichiba.jp/s_kyousaren_2223.html
 ★ バンダナ〈オバケ電気星&手を伸ばしても届かないもの〉1,600円
 ⇒ http://www.tomoichiba.jp/s_kyousaren_2224.html

─────────────────────────T─O─M─O─市─

 < PICK UP! >

 twitter・blogでは写真付きでオススメ商品などを紹介しています。

 twitter : https://twitter.com/TOMOICHIBA (@TOMOICHIBA)
 Blog   : http://blog.canpan.info/tomoichiba/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 

★書籍がクレジットカードでお買い求めやすくなりました!

 これまで、クロネコDM便で配送の商品はお支払方法が
 「銀行振り込みのみ」でしたが、
 クレジットカード決済もできるようになりました。

◆◇ 防災グッズ特集ページ ◇◆

 実際に震災を体験された方々の
 “生の声”にしっかりと耳をかたむけ、
 いざ!というときに頼りになる防災セットをご用意しています。
 ⇒ http://www.tomoichiba.jp/clp1pc15c17c2343c3344o0of0v0.html

■きょうされんがつくる【KSブックレット】案内

・No.25『今日もいっしょに空を見上げて 相談員 吉田春花』
 「相談部ってどんなところですか」―1年で相談部に
  異動になった吉田春花が、成長する姿を描いています。
 ⇒ http://www.tomoichiba.jp/s_tomobook_2240.html

・No.24『 わたしがつくる わたしのくらし
          〜障害のある人の毎日をささえる〜 』
 今、障害のある人たちのくらしはどうなっているのか、
 それを支える人たちの想いとは…。
 ⇒ http://www.tomoichiba.jp/s_tomobook_2214.html

・No.23『 すきなときに すきな人と すきなところへ
        〜 ひろげよう!障害者権利条約! 〜 』
 障害のある当事者の視点から、イラストも使って
 わかりやすく障害者権利条約を紹介しています。
 ⇒ http://www.tomoichiba.jp/s_tomobook_2159.html

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発行元:きょうされん事務局(TOMO市管理事務局)
 発行担当:ナベ・ウリ・ミヤ・テリー

 ○TOMO市に関するお問い合わせや
  本メールマガジンへのご意見・ご感想は info@tomoichiba.jp まで

 ○メルマガを解除される場合はこちら
  https://www.tomoichiba.jp/mail_magazine.html
─────────────────────────T─O─M─O─市─
『 温ったか ここに あったか 』
障害のある人たちが働く「作業所」のショッピングモールTOMO市
……………………………………………………………………………………
http://www.tomoichiba.jp   twitter:@TOMOICHIBA
─────────────────────────────────
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1308233

コメントする
コメント