CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«≪TOMO市メルマガ≫ 健太さんはなぜ死んだか No.395 | Main | ≪TOMO市メルマガ≫ 阿波藍、徳島スローワークあゆみ園がオープン! No.397»
きょうされん って?

きょうされんさんの画像
TOMO市場へはこちらから
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
http://blog.canpan.info/tomoichiba/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tomoichiba/index2_0.xml
<< 2017年08月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
≪TOMO市メルマガ≫ 藤井克徳の新刊発売!! No.396 [2017年08月10日(Thu)]


─T─O─M─O─市─
きょうされんネットショッピングモールTOMO市より、
新着情報をお届けします。

〜 障害のある人の仕事と
       社会をつなぐかけ橋に 〜

- http://www.tomoichiba.jp -

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【 Contents 】
  
 藤井克徳の新刊発売!!

【お知らせ】

 ★書籍がクレジットカードでお買い求めやすくなりました!
  これまで、クロネコDM便で配送の商品はお支払方法が
  「銀行振り込みのみ」でしたが、
  クレジットカード決済も利用できるようになりました。

 <きょうされん書店>
 ⇒ http://www.tomoichiba.jp/s_tomobook_index.html

 ◆夏季休業のお知らせ

 TOMO市モール管理者は下記の期間お休みを頂きます。
 【夏季休業期間】
 2017年8月11日(金) 〜 2017年8月16日(水)
 ※ご注文は休業中も通常通り承っております。
 ※いただきました問い合わせへのご返答、
  入金の確認および出荷開始等は、休業明けとなります。

 ◆アートグッズ2017特集
 ⇒ http://www.tomoichiba.jp/clp1pc15c163c2327c3349o0of0v0.html


◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 こんにちは、TOMO市のウリです。
 今回はきょうされん専務理事である藤井克徳の新刊をご紹介します。


 ◆『障害者をしめ出す社会は弱くもろい』  1,500円
 ⇒ http://www.tomoichiba.jp/s_tomobook_2239.html

 


 全国障害者問題研究会の月刊誌「みんなのねがい」に一年間連載した
 「この国に生まれてよかった この時代に生きてよかった」をベースに、
 「我が事・丸ごと」政策、災害と障害者、ターニングポイント発言録など、
 何点かを書き加えたものとなっています。


 < 「はじめに」より一部抜粋 >

 本書のタイトルである「障害者をしめだす社会は弱くもろい」は、
 国際障害者年(1981年)にちなんだ国連決議文の一節から思い浮かびました。

 わずかずつながら、障害のある人の暮らしぶりは好転の方向にありました。
 しかし、ここにきて流れが変わろうとしています。
 社会の弱さやもろさを感じさせられる事象が、
 国の内外で一気に顕在化しているのです。

 そんな中にあって、
 ひときわ映えるのが2014年に日本も批准した障害者権利条約です。

 私たちにとっての文字通り“北極星”です。
 北極星は、25項目の前文と50箇条の本則から成り、
 いずれも胸のすくような目標値です。

 ただし、その実現には前提条件が求められます。
 それは、地道で真摯な運動を絶やしてはならないということです。

 大切さが増す障害者運動の拠りどころとして、
 個々の現場での実践の視座の研磨役として、
 障害当事者をはじめ、多くの関係者の手元に置いていただくことを期待します。



 < もくじ >

 ・はじめに

 1.なお続く“この国に生まれた不幸”
 2.戦争と障害者
 3.障害児の全員就学と地域での運動起こし
 4.エネルギー不滅の法則
 5.地域で創り、全国とつながりながら
 6.津久井やまゆり園での殺傷事件に思う
    ―「特異な事件」だけでは済まされない
 7.抱きしめたい障害者権利条約
 8.天国の先輩からも大きな拍手
 9.運動は他者を変え、そして自分をも
 10.あそこまではやれた私たちの国
 11.憲法はずっとこれからも、そして安心保障を
 12.災害大国と障害のある人
 13.新たな政策潮流と運動の課題
    ―「我が事・丸ごと」政策の本質をどうみるか

 ・資料【ターニングポイント発言録】

 ・おわりに


 ◆『障害者をしめ出す社会は弱くもろい』  1,500円
 ⇒ http://www.tomoichiba.jp/s_tomobook_2239.html


 障害当事者や家族を含む障害分野に携わっている人はもちろんですが、
 これから向き合おうとしている人にとっても、
 実態の概観や問題のとらえ方、
 課題の整理という点で参考になるのではないでしょうか。

 ぜひご一読ください。よろしくお願いします。



 【 関連おススメ書籍 】


 ◆『生きたかった―相模原障害者殺傷事件が問いかけるもの』 1,512円
 ⇒ http://www.tomoichiba.jp/s_tomobook_2207.html

 “生きるに値しない命”などない―。
  重度障害者のみを狙った史上最悪の殺傷事件を、
  私たちはどう受け止めるべきか。

 ◆『えほん 障害者権利条約』  1,620円
 ⇒ http://www.tomoichiba.jp/s_tomobook_2128.html

  子どもから大人まで、
  条約の大切さ・めざす社会がやさしくわかる!
  えほんで語る 障害者権利条約。

 ◆JDブックレット『私たち抜きに私たちのことを決めないで』 1,000円
 ⇒ http://www.tomoichiba.jp/s_tomobook_2054.html

  障害者権利条約の軌跡と本質を藤井克徳氏が語る!



─T─O─M─O─市─<  アートグッズ2017  >──────────


 ★ 泉州ブランドフェイスタオル〈スタッフがいっぱい&タコ〉1,400円
 ⇒ http://www.tomoichiba.jp/s_kyousaren_2220.html

 ★ 今治ブランドミニタオル〈ゆき&増殖〉2枚セット 1,200円
 ⇒ http://www.tomoichiba.jp/s_kyousaren_2221.html

 ★ コンパクトエコバッグ〈ふしぎなお山〉(ポーチ付き) 1,300円
 ⇒ http://www.tomoichiba.jp/s_kyousaren_2222.html

 ★ 〈ヤリイカ〉Tシャツ(ホワイトorブラック) 2,000円
 ⇒ http://www.tomoichiba.jp/s_kyousaren_2223.html

 ★ バンダナ〈オバケ電気星&手を伸ばしても届かないもの〉1,600円
 ⇒ http://www.tomoichiba.jp/s_kyousaren_2224.html

 ★ 風呂敷〈夏のおわりもうすぐ全国大会〉 2,160円
 ⇒ http://www.tomoichiba.jp/s_kyousaren_2225.html


─────────────────────────T─O─M─O─市─

 < PICK UP! >

 twitter・blogでは写真付きでオススメ商品などを紹介しています。

 twitter : https://twitter.com/TOMOICHIBA (@TOMOICHIBA)
 Blog   : http://blog.canpan.info/tomoichiba/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 

◆◇ 防災グッズ特集ページ ◇◆

 実際に震災を体験された方々の
 “生の声”にしっかりと耳をかたむけ、
 いざ!というときに頼りになる防災セットをご用意しています。

 ⇒ http://www.tomoichiba.jp/clp1pc15c17c2343c3344o0of0v0.html


■【新刊】

 『健太さんはなぜ死んだか ― 警察官の「正義」と障害者の命』

 もし、その青年が障害者でなかったならば…
 ジャーナリスト斎藤貴男氏による、
 障害への理解の重要性や差別を考えるうえで重要な著作。
 ⇒ http://www.tomoichiba.jp/s_tomobook_2232.html


 『 わたしがつくる わたしのくらし
   〜障害のある人の毎日をささえる〜 』

 今、障害のある人たちのくらしはどうなっているのか、
 それを支える人たちの想いとは…。
 ⇒ http://www.tomoichiba.jp/s_tomobook_2214.html


 『 すきなときに すきな人と すきなところへ
   〜 ひろげよう!障害者権利条約! 〜 』

 障害のある当事者の視点から、
 わかりやすく障害者権利条約を紹介しています。
 ⇒ http://www.tomoichiba.jp/s_tomobook_2159.html


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 発行元:きょうされん事務局(TOMO市管理事務局)
 発行担当:ナベ・ウリ・ミヤ・テリー

 ○TOMO市に関するお問い合わせや
  本メールマガジンへのご意見・ご感想は info@tomoichiba.jp まで

 ○メルマガを解除される場合はこちら
  https://www.tomoichiba.jp/mail_magazine.html

─────────────────────────T─O─M─O─市─
『 温ったか ここに あったか 』
障害のある人たちが働く「作業所」のショッピングモールTOMO市
……………………………………………………………………………………
http://www.tomoichiba.jp   twitter:@TOMOICHIBA
─────────────────────────────────
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1294459

コメントする
コメント