CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
新しい公共による 名取交流センター
2011年3月11日の大震災の以降に復興に向かい歩みだした皆様を応援できるように 新しい公共の第三次・第四次に採用され 皆様の心に寄り添う傾聴を取り入れたお茶会を各地で開催しています。

その様子を紹介します。
事務局は以下のブログ ともだちin名取 に置きます。
http://blog.canpan.info/tomo_in_natori/



Main | お茶っこのみでともだち »
<< 2012年11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリアーカイブ
最新記事
シンガポールから 心の支援 Sachiyo[2012年09月09日(Sun)]
9月8日(日)2時から

心がしっとりするような素敵なコンサートをしてくれ
た人がいます。

みやぎ連携復興センターからのご紹介で繋がっている
シンガポールのSachiyoさん。
閖上まちカフェにてコンサートを開いてくれました。

2012090815210000.jpg

その場所での挨拶に65名の心が動きました。

海外に住んでいる日本人のするべきことをがんばります。こちらの様子をしっかり見て帰ったらしっかり伝えます。支援のお返しは、私たちがいたしますから、みなさんは心配しないでください。と、とても美しい日本語で語りかけてくれました。皆さん、感動でした!サチヨさんとシンガポールのバンドのみなさん、アダムさん、メイさん、モハメドさん、スタッフのみなさん本当にありがとうございました!

このような言葉で挨拶をしてくれた人は初めてでした。

この行事は 名取交流センターの事務局がある
国際交流協会ともだちin名取の行事として 
被災された方々の心の癒しになればと思い
現地での協力をして開催したコンサートです。

平等という言葉で動きが制約されることなく、
私たちは3月16日から避難所に入り、一緒に
仮設の自治会行事もして、今は、みなし仮設の
方々、そして、コミュニティー再生を精力的に
取り組んでいる自宅復旧の自治会の方々・・・
と出来ることから、しています。

その精神から 宮城県新しい公共事業として
今、名取交流センター運営事業をしています。
仙台傾聴の会の傾聴のスキルでご指導頂き、
一緒に心に寄り添う傾聴のお茶会を実施して
おります。

 その、精神を理解して下さり、シンガポールから
来てくださった皆様本当にありがとうございました。

Sachiyoさん 
また来て欲しいという連絡がもうありましたよ!
また会いましょうね!!

        20120909215100002.jpg

シンガポール政府のご厚意で素敵な蘭のお花も
プレゼントして頂きました。

 来場者の皆様からも暖かいお言葉を頂き
とても嬉しい1日となりました。
また、葉書が転送されたからより
ご丁寧に 
(今回は行けないけど、転居したから・・・)
と、お手紙を頂いたり・・・私たちの活動を
認めて下さる方がいることにこちらが感謝したり!


 前を向いて進んで行きましょう!
 一緒に進みましょう!
名取交流センター 研修のお知らせ[2012年08月22日(Wed)]
名取交流センター研修のお知らせ    

残暑厳しい中、お元気ですか?
日頃のお茶っこのみでともだち・託児・事務処理等のボランティア活動ありがとうございます。お茶会参加者は、新しい生活に向かう努力をされて皆がんばっています。お盆中に手作りドレスタオルをプレゼントして大変喜ばれたといううれしい声も聴きました。 
  
さらなるコミュニケーションのために
心のケアのための研修

8月24日(金)am10:00〜pm3:00

閖上さいかい市場2階 朝市組合事務所にて

講師: NPO法人海・空・太陽

午前:障害と個性について

午後:アロマセラピー研修
 持ち物:筆記用具・弁当・印鑑

☆ともだちin名取所属の交流センタースタッフは
 9時からミーティングもあります。


2012年8月22日 名取交流センター 
After a festival in Natori[2012年07月17日(Tue)]
After a festival

ひらめきI was so impressed from a little talk of a person in temporary housings.



ムードTango was so nice today.

Living in temporary housings makes me kind of dull for grateful feelings.

We have many events week by week.

Many supporting events made me it's natural to have these for we have so many.

Today I'm so impressed that this festival is hold by the people who had struggled to live in their original houses mending these.

I am so happy to be there today.

I feel myself to step forward with my own feet.

It is very nice to have this kind of festival with people in temporary housings, apartments and original houses.

It is also great in two points that first sufferers made it by themselves and second we had volunteers who support it from behind.


It remind me that I was moved that people had shared small amount of goods with others just after the Tsunami.

But gradually human desires had risen up. Seemed people want more and more.

Though people from abroad praised Japanese, I had seen embarrassing scenes.

I know it is one of natures of human beings.


Too much stuffs, loose one's minds.



演劇BUT

this is what I feel and think.

I know what they lost differs one by one.

People in temporary housing lost huge things in their lives.

This is true.

And lots of them work very hard now.

They are stepping forward by each foot and each speed.


Tomodachi in Natori
小塚原南・北復興祭を自らの力で開催[2012年07月14日(Sat)]
名取交流センターのお茶っこのみで回っている地域の一か所!

20120714164100002.jpg

イベントアパートから仮設から、復旧した自宅から200人の方々が老若男女集まりました。奥さまたちの手作りおにぎり、玉こんにゃく、スマイルガーデン若者が焼く焼き鳥、地元のみんながいっち団結して素晴らしいお祭りになりました。アルゼンチンタンゴのプロダンサーのショーにうっとり。仙台合唱団の歌声でみんなで歌って居酒屋支援で大盛り上がり。

20120714163000003.jpg

20120714155100035.jpg


自ら頑張る 小塚原の復興祭は北と南と一緒に実施しました。
名取ロータリークラブからは今後自治会活動に使う希望の品を
寄付されるのですが、まず皆さんが集まって活動できるようにと
テントが届いて、お祭り!!

20120714165400004.jpg

20120714154200006.jpg

20120714164600001.jpg

感動の集まりでした!!

さあ、他の地域の方々も続きましょう!!


協力をして下さった多くの皆様も
楽しみながら笑顔で働く地域住民の方々の表情
から元気を貰いました。

演劇皆1日よ〜く 頑張りましたね!


自主的に元気を出すイベント開催 in 名取[2012年07月14日(Sat)]
杉ケ袋北美田園ファームにて自主企画のイベント

ちょっとだけ名取交流センターがお手伝いハートたち(複数ハート)

20120714122400012.jpg

名取交流センターのバックアップで

美田園ファーム大友倉庫でアルゼンチンタンゴを含む

お祭りをしました。
20120714122100003.jpg

このような美しい方々が

倉庫を会場にしてでも本格的アルゼンチンタンゴを

ご披露下さいました。

今日タンゴを見せて頂いた方々は今夜は夢の中で

踊る事、間違いなし!!

うっとりしていました。

ありがとうございました。

帰国を前のハードな中なんとか名取の人々を

元気にしたいと名取の2箇所で踊って下さいました。

国境なんてないように思います。

世界中の人々が早くそういう気持ちになりますように!

ご協力頂いた皆様に感謝します。


20120714123200011.jpg


留学生の皆さんへの情報[2012年07月13日(Fri)]
イベントこのたびは「東北地区留学生・奨学生交流集会」について
案内いたします。

交流集会は「日本学生支援機構」と「育英友の会」共催で開催しており
日本人学生と外国人留学生が共に2泊3日を過ごし、交流する催しです。
グループトークで互いに理解しあったり、
キャンプファイヤーやレクリエーションで楽しい時を過ごしたり、など
日常の大学生活の枠を超えた、交流の場を提供しています。

毎年 交流集会へたくさんの参加がありますが、
「一生の思い出になった」「人生について始めて真剣に考えた」と
高い評価を頂いております。友達の輪を広げるだけでなく、
将来 海外留学を希望している日本人学生や
日本に興味がある外国人留学生にとって
すばらしい国際交流の機会になると確信しております。

大学・短期大学・大学院・高等専門学校(4・5年生)の学生・留学生の方が
ご参加になれます。参加費は3,000円、会場までの交通費で
往復2,000円を超える分は主催者が負担します。
また定員は30名を予定しております。(お申し込みのタイミングで
定員を超えてしまった場合はご容赦ください。)

mail toお申し込みの受付は7月20日(金)までとしております。
詳細およびお申し込みは、日本学生支援機構のページをご覧ください。
http://www.ikueitomonokai.jp/syuukai/syuukai2012pc.html

今日の交流センター[2012年04月26日(Thu)]
名取市役所は桜の花がとても綺麗です。

だから、朝に伺った仮設の集会所の前であった方々が

「お花見に行くんだよ」といっていました。

「どこに?」「市役所」

そうして彼女たちは名取市役所に花見に出かけました。


 交流センターでは今日は、5人が事務所に詰め・・・

眼鏡PC(ワード)教室のポスターや

テキストを準備する人

カメラ写真を整理して報告書を書く人

携帯電話「お花見に行きたいね〜」と計画はあるのですが

毎日締め切りのある書類に追われ・・・今年は

お花見は無理ですね。土曜日にサッポロビール

仙台工場構内で行われた 桜(復興)まつりで

綺麗な花を見ながらのお手伝いだったので、

ま〜いいとするか・・・

さて、私たちは今ゆりが丘に仮事務所を置き活動を

していますが、皆で会議をしたり、研修をするとき

広いスペースが必要ですが、公民館などもまだ十分

でなはない名取市において、集まる場所にとても

困っています。

そんな私たちを見かねてご自分の事務所を

使っていいよと言って下さる方が居ます。

本当にありがたいことです。

そこにいるとたくさんの人との出会いが

あります。私たちと同じく集まる場所の

ない方々に集まる場所として事務所を

提供していることにより、そこで大人や

子供も集まり、どんな街にしたいか、

どう復興していくかなどを話し合ったり

とても重要な活動を支えてくれています。

私たちはその方々と交流が持てることで、

どんなことが今一番必要とされているのか

常にそこから学ぶことが出来ます。


会場を提供している方は

意図しなかったことだったと思いますが、

 その、一人の方の提案で、こんな展開があり

それぞれの得意とすることでジョイントして

何かの活動へと発展にもつながりそうです。


一人では頑張れないとき 他の人の笑顔や

助言で前に進めることを実感します。


 イベント5月12日・13日には 

みなし仮設の方々を

対象にした丸井さんの支援イベントをします。

 イベントまた、6月16日から18日には 

仮設住宅集に方々を

対象にして ともだちin神戸のイベントを実施。

 継続して神戸から支援に来て下さっている

神戸市役所の職員の方々の意欲により、教えて

頂いた体操を継続して、はがきを送り・・・

交流が続いているという素晴らしい事実があり

私たちも感激しています。

 mail toきっと、近くの人には話しにくいことも

つぶやいたりできる 素敵な人間関係が出来

ているんでしょうね。

 また来て下さることをとても楽しみにして

仮設住宅で暮らしている方々が居ます。

神戸でご自分も仮設・復興住宅に暮らした

経験のある方が 本当に必要なのは健康を

維持するための心の支援だと、一生懸命に

名取市の仮設住宅の方々のための支援を

遠方より続けて下さっています。

 わーい(嬉しい顔)ありがとう みんな待ってます晴れ

      by  W





プロフィール

新しい公共による名取交流センターさんの画像
新しい公共による名取交流センター
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/tomo_natori_ja/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tomo_natori_ja/index2_0.xml