CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ともだちin名取                 地球市民日本語講座

Tomodachi in Natori International Relations Association

この会は、海外出身の移住者並びに滞在者の方々と市民の交流を通じて、双方向で異文化を学びあい協力して住みよい国際都市名取実現の一助となることを目的とする活動をしています。
1)多文化共生支援部(ともだちつくり隊)
2)日本語講座部(にほんごまなび隊)
 
東日本大震災後に海外出身者支援に取り組んでいる全国の日本語講座・国際交流協会、NPO団体などから様々な励ましや応援を頂き、宮城県内では最も早い2011年6月1日からともだちin名取の日本語講座を再開しました。
海外出身の方々の心の拠り所の一つとして、生活者に学習の機会を提供する場として活動をしています。
多文化共生部では海外出身者との交流を中心に異文化体験、国際交流の場を作り、日本人には日本にいてできる国際交流経験を、海外出身者には日本での生活経験の幅を広げてもらい友達作りのお役に立ちたいと願っております。

また、本年度は名取市の委託事業として日本語講座を開催しております。



プロフィール

ともだちin名取さんの画像
ともだちin名取
プロフィール
ブログ
団体について

ともだちin名取さんの画像
ともだちin名取
プロフィール
ブログ
<< 2009年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
項目
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/tomo_natori/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tomo_natori/index2_0.xml
リンク集
日本語講座 平成20年度修了式 [2009年03月23日(Mon)]
  本日(23日)、平成20年度の日本語講座受講生9名(内1名欠席)の修了証書授与式

が行われました。




  受講生の皆さんは、式開始前に会員や有志の方にきれいに着物を着付 けてもらい、普段の

イメージとはまた一味もふた味も違った印象で、神妙な面持ちで(!?)授与式に臨んでいました。

会長から一人一人に修了証書が手渡されると、皆1年の講座を無事終えた満足感と共ににっこり笑顔

と笑顔が。

  その後、この一年間の思いと次年度への意気込みを受講生一人ずつ皆の前で発表しました。年度

始めに比べ、皆本当に日本語が上手になっていて、受講生の努力と共に講師の方々の力添えの

成果が垣間見られました。


  更にイベント部長のIさんが能を披露して下さり、恐らく日本語講座受講生の大半が初めて目にした

であろう日本の伝統芸能に、皆の視線が釘付けになりました。


 そしてラストは役員の皆さんが準備して下さった、赤飯やポテトサラダなどをいただきながら歓談を

楽しみました。特にお赤飯は外国出身の方々は初めて口にする人もいて、「柔らかくておいしい〜」と

大好評でした。





 これから日本語講座はしばらく春休みに入り、新年度第1回目の授業は

                      4月13日(月)10:00〜     となります。

 新しい受講生も増え、ますますにぎやかな講座になるようで楽しみですね音符 また従来通りの

テキスト中心の午前の授業と共に、新たに午後からはテキストを離れ、漢字や日本語能力検定

に関する勉強、更にサロン的な講座なども予定されているようで、今まで以上にパワーアップした

日本語講座が展開されるのではないかと期待大です走る


    どうぞこれを機会に、そこのあなたも一緒に活動に参加してみませんか?

  国籍を問わず皆和気あいあいとしていて、それぞれが自分の長所を生かしてさまざまな活動を

行っていますキラキラ


        国際化が叫ばれる昨今、身近なところから活動を始められるチャンスですびっくりびっくり

  日本人の方はもちろん、外国出身の方もぜひ日本語講座で一緒に日本語を勉強し、イベントを

通じて日本の文化を肌で感じましょうラブ



 日本語講座の受講生及び講師の皆さんそれぞれが、また4月に元気な顔が見られることを楽しみ

にしています。どうぞ有意義な春休みをお過ごし下さい笑い

                                                  by H
日米草の根サミット [2009年03月21日(Sat)]
  日本とアメリカの市民交流の一環として、毎年全国各地でさまざまイベントが行われている

「日米草の根サミット」が、今年は宮城県で開催されることに決まりました。

  予定では200名のアメリカ市民が来日し、そのうち10名が7月30日〜8月1日まで名取市内の

ホストファミリーの家にホームステイする予定です。


  ホストファミリーの募集などは広報でこれから行われる予定ですが、わが「ともだちin名取」が

中心となって、交流イベントなどを行う予定です。



  ご興味のある方は、これからの広報なとりにご注目下さい。また会員の皆様は、この機会にぜひ

一緒に楽しみましょうラブ

ともだち in 南京 No.2 [2009年03月20日(Fri)]
       南京に帰国した仲間からの中国情報です。
        とても興味深い中国での生活の様子 !!



中国に帰ってきて、間もなく3ヶ月になります。

名取にいたとき、私も子供も「ともだちIn名取」の方々に大変お世話になりました。

本当にありがとうございます。

子供の中国での生活の様子を報告したいと思います。

彼女は幼稚園に通っています。幼稚園生活は7月始め頃に終わります。

9月から小学生になります。中国では、新学期は9月からスタートです。

ということで、入学は日本より半年遅れです。

毎日、朝8時半頃幼稚園に行って、4時半に帰ります。

8時40分、体操の時間、

9時半頃牛乳(豆乳)、クッキーなどの間食、

10時〜11時半、

月ごとに変わるテーマ活動(例えば今月は「春」というテーマで、これを巡って、

絵本、ゲーム、歌、詩、遠足など)。

11時45分ころ昼ごはん、

その次、昼寝、ちょっとだけビデオを見ます。午後3時頃おやつの時間です。

その後、自由活動で、迎えを待ちます。

幼稚園は全て給食です。給食代は一日100円弱です。

年長組は4つのクラスに分けています。

ひとつのクラスは生徒30名程度で、先生2人と生活指導者1人です。

午後4時半〜5時半、課外教室の時間です。

美術、エレクトー、速計算、ローマ字綴り(ピンイン)、児童英語、

合唱、ダンスなどたくさんあります。それは、別料金となります。

幼稚園のひとつ面白いことは 時々宿題がある ということです。

これは子供が幼稚園で勉強したことを話して、

親はその内容を聞いて、ノートに書いて、先生に提出します。

そして、先生からチェックしてもらいます。内容としては、短い歌もあるし、

1時間でも書き切れない長い物語りもあります。

子供が幼稚園で先生のお話しを
     よく聞いているかどうかのチェックだそうです。

土、日天気のいい日、時々出かけをします。



大きな公園では、殆ど児童楽園が設置されていますが、

中の施設の使用は全て有料となっています。(一つの遊びは150円〜300円程度)。

写真に載っているのは、彼女の好きな遊具です。



一つ目は「高空跳床」、ゴムの力で、高くまで跳べります(6分間300円)。

2つめは「水中転球」、子供が大きなビニール製ボールに入り、水面上に、

走ったり、転げ回ったりします(5分間250円)。3つ目は「撞撞船」、


子供が自らビニール製のボールを運転し、隣同志とぶつけあいます(5分間250円)。

子供の遊具は面白そうですが、お金があっという間になくなるし、遊べる時間も少ないです。

子供のため、身体にいい、無料の遊具を設置したらいいなと思いますが、

いまのところ公園には見当たりません。

彼女は帰国してから、しばらく日本語をはなしませんでした。

なぜと聞いたら、みんなわからないので、話すのが恥ずかしいと言いました。

でも、最近日本語を少しずつ増えてきました。時々日本の歌も歌ってくれます。

少しずつ慣れてきているのではないかなと思います。

またお便りします。


幼稚園の教育の内容を聞いて驚きました。

ここで子育てやりなおしてみたい〜と思うほどの充実ぶり!!

また、お便りで中国のことを教えてくださいね。

 そして、中国語だけの生活をしているであろうに、正しい日本語のメールに

またまたビックリ!!

                          謝謝   ありがとう by W
ブリスベンの学生会員より [2009年03月17日(Tue)]
オーストラリア・ブリズべンのクイーンズランド大学に

今年の2月に留学した学生会員からのメールです!!




 ブリズべンは36度の日もあり、暑いけど朝晩は涼しくなっていい気候です。ホストファミリィは7歳以下

の子供が二人いるお父さんです。子どもたちは1週間ごとに別の家に住んでいます。この家には台湾、

韓国、スイスからなど留学生が5人ホームステイしています。ホームステイのルールはシャワー4分で

夜12時まで、インターネットの月利用の制限、家庭内禁酒禁煙、泊まる時は連絡、朝食はシリアル・

トースト・ヌードルなどから自分でつくる、洗たくはいっぱい溜まった時に自分で、節水などなど。


 今年はファウンデーション課程で、生徒は全部で500人ぐらいで、日本人は20人くらいです。

来年から別のキャンパスに移ります。そこはかなりでかいです。まるで1つの町です。

3万人いるらしい。

科目は必須のアカデミックイングリッシュと数学のほかにマネージメントとエコノミックとアカウンティング

をとることにしました。専攻は来年選ぶことになります。

 アカデミックイングリッシュのクラスはとても楽しいです。英語のクラスだけどリーディングが社会科

っぽくて、今のテーマは移民です。学生はアジアのいろんな国:香港、ベトナム、

マレーシア、韓国、中国などから来ているからそれぞれに違くておもしろいです。

今少しずつ中国語(マンダリンとカンタニーズ)両方友達に教わってます。

 ホストファザーは料理が上手だし、必ず米と野菜が晩御飯に出ます。

いつもお腹いっぱいになります。

 毎朝満員バスに揺られて1時間かかって学校に行っています。

毎日授業についていくのに必死です。

前だったら考えられなかったね。そんな自分にちょっと驚きです。

 12月9日にファウンデーションの卒業式で10日過ぎには日本に帰れます。

2か月日本にいれちゃうみたいですけど、早く帰りたいとか全然思ってないから大丈夫だよ笑。ラブ

みんなによろしく。

イベントなどを中心に活躍していた学生会員が、日本を飛び出しての交流を始めています。

なんと頼もしいことでしょう!! 明るい未来に乾杯 乾杯     by W


新しい生徒さん [2009年03月16日(Mon)]
本日も新しく日本語講座の受講を申し込みにいらした方がありました。

早速、勉強に参加!!

意欲に感激!!

日本に来て4年というのに流暢な日本語を話されていました。

書けるように学習したいとのことで、

講師の方々もどの教材が適切かしら〜

と残って相談していました。

この、真摯な姿勢が受講生の方々にも好感を持たれる理由なのだと

今日も思いました。スピーチコンテストのグランプリ効果!?

益々、受講生も講師も熱心な態度での授業風景でした。

夢ファンドでの士気向上の研修以来、教材についても

声が飛び交うようになり次年度の発展が約束された

ように思います。


                 


新年度を機会にあなたも始めませんか?
  
                 お近くの方々にもお声がけいただけると嬉しいです。

                  すいません  by W






どうしようかな〜と迷っているあなたも、一緒に勉強しましょう!!

生徒さんも 先生も どんどん集まって来てください。

そして、勉強だけではなしに、楽しいイベントなどもしましょう!!
学生会員からのメール [2009年03月16日(Mon)]
学生会員の高校生がアメリカのテキサス訪問中に

メールをくれました。

ローマ字と英語で工夫した面白いメールなので

転記してみようと思いました。

絵文字までアメリカ式になってました力こぶ



Hi! How are you? I am fine but sleepy.

genki? sugoi nemui ...

ima asa 7:30 dayo

minasan genki? :-)

My host family's house stands near by lake.

I ate cat-fish flied. It was so yummy.

Everything in TX are so big! learge! huge!

Watashi wa genki dakara OK.

But very big time lag.

hayakumo ni nice na omiyage kattayo.

konkai wa konohende...

See you later!

I miss you a little bit ;-(

bye-bye


ロータリークラブの交換留学でアメリカ訪問中の高校生からの

メールでしたが  メール

テキサスの物に負けない大きなものを心に得て帰国し

会の活動に役立ててくれるのではと期待します!!

この他オーストラリアに長期留学中の会員も居ますので

次回は彼からもメッセージを頂戴したいと

わくわくしてきました。  〓 走る  by W
2連覇おめでとう!!日本語スピーチコンテスト [2009年03月15日(Sun)]
  昨日(3月14日)は、当会にとってまた新たな一ページを刻む、貴重な一日となりました拍手


  昨年初参加でありながら、当会の日本語講座の受講生が見事グランプリを獲得した岩沼の

スピーチコンテスト。今年も当会から3名(中国出身のOさん・Lさん・タイ出身のAさん)が参加し、

な、なんと昨年に引き続きタイ出身のAさんが見事グランプリを手にしました鐘




  本番3日前に行われた日本語講座部のミーティング終了後も自ら練習を申し出て、最後の

最後まで「4月」の「し」の発音に苦労していたAさん。本番では時折笑顔も混じりつつ、本当

に落ち着いた堂々とした話し振りでした。


  また他の2人も、子育てや家事、勉強の合間を惜しんで原稿を準備し練習を重ねてきたその努力

は相当なもので、更にそれを今まで体験したことのない大人数の前で発表するその緊張感は、私達

には容易に想像することすら出来ませんが、そんなことを微塵も感じさせないしっかりとした発表

でした。今回の経験はきっと、彼女達にとって何物にも変えがたい貴重なものとなると同時に、今後の

彼女達の生き方にも何かを残したのではないでしょうか。




 










 内容もそれぞれ日頃感じている気持ちや考えを、三人三様に表現した立派なもので、本当に感動

しました。

  参加した3人の皆さん、本当にお疲れ様でした。そして彼女達に多大なる力をお貸しいただいた

日本語講座部はじめ関係者の皆様、本当に有難うございました拍手拍手



 最後に岩沼市及び日本語講座いわぬまアイビーの皆様にも、心から感謝いたします。本当に

有難うございました。



 なお、このスピーチコンテストの他にもステージパフォーマンスが行われ、今年は東北大の

インドネシアからの留学生による、アンクルン(竹製の打楽器)演奏や民族舞踊の披露、アンクルンの

演奏体験など、こちらも貴重な体験が出来ました。(ちなみに去年は「ハロハロの会」によるフィリピン

の民族舞踊の披露やバンブー体験などが出来ました)

                                                   by H






 
日本語講座修了式のご案内 [2009年03月11日(Wed)]
  3月といえば「卒業」「旅立ち」のシーズンですね。市内の幼稚園・学校も、今週・来週が卒業式の

ピークではないでしょうか?

 
  当会の日本語講座でも、3月23日(月)11:00から修了式を行います。昨年同様、

受講生は着物を着て修了証書授与式に臨みます。なお着付け9:30から行いますので、着物を

着る方は時間を間違えないようにお願いします。

 
 ぜひ皆さん、楽しい時間を一緒に過ごしましょうラブ

                                              by H


 
 

 
カバー曲 [2009年03月06日(Fri)]
  前回のブログでカバー曲について、「北国の春」の中国語版「北国之春」や、「吻别」の英語版

「Take me to your heart」が出てきましたが、実は日本の歌は英語や中国語でカバーされているもの

が多くあります。また同じ曲を何人もの人がカバーしているケースも多々あります。

  特に上述の「北国の春」は、現代っ子には聞いたことがないので分かりませんが、多分20代より上

の人はほとんど知っているのではないかというくらい中国では有名です。


  中国語のカバー曲を例にとると、調べて分かったものだけでも250以上あります。ちなみにいくつ

か挙げてみると、サザンオールスターズの「真夏の果実」は「每天爱你多一些(日毎に愛が募ってく)」

「恭喜发财歌(お金儲けが出来るようにと祈る歌)」と、邦題とは全く違ったものに笑い「恭喜发财歌」は

YouTubeで見てみましたが、あまりのギャップに思わず吹き出しそうになりました…。

 他には福山雅治の「桜坂」は「你快不快乐(楽しいか楽しくないか)」、徳永英明の「壊れかけの

Radio
」は「难道(まさか)」、最近復活愛→結婚で世間を騒がせた安全地帯の「ワインレッドの心」は

「他们对我说起你(彼らは私にあなたのことを言う)」、Kiroroの「長い間」は「很爱很爱你(とっても

とっても愛してる)」、森山直太郎の「さくら」は「主题歌(北京語バージョン)」「假如我是假的(もし私が

偽者だったら―広東語バージョン)」等等、挙げ始めればきりがありません。



 今から十数年前に中国にいた時は、中国人の知ってる日本の歌手といえば山口百恵やら五輪

真弓、中島みゆきなど日本では既に「昔の人」が主でしたが、今はインターネットという便利な物の

お蔭で、日本のあらゆる情報がリアルタイムで分かるし、また中国大陸や香港でコンサートやライブ

を開く歌手も増えてきたので、特に若い子は日本人と変わらないくらい芸能通だったりします。

そう思うと本当に10年ひと昔とはよく言ったものだと思います。


  もし興味のある方は、他にどんな曲があってどんな風に題名が変わっているか、調べてみるのも

面白いのではないでしょうか。
 
                                                by H
                                                     


おひなさま [2009年03月03日(Tue)]
  今日3月3日は「耳の日」、そして女の子の節句「ひなまつり」です。




  お雛様の一般的な並べ方は、向かって左(自分から見て右)がお内裏様、右がお雛様ですが、昔

は反対でした。その昔、皇帝など偉い人は南に向いて座っていたそうで、日の出の方角の東(自分の

左手側)を上座、日没の方角の西(右手側)を下座としていて、それが雛人形にもあてはめられていた

そうです。ところが、昭和天皇が即位の礼の時に国際儀礼にならい、天皇が右(向かって左)にその

左手側に皇后様が並ばれたことで、それから関東の雛人形業界がそれに倣い現在の並べ方に変更

したとの事。ただ京都だけは、今でも昔の飾り方をしているそうです。


  ところでひなまつりの歌「うれしいひなまつり」で音符あかりをつけましょ ぼんぼりに お花をあげま

しょ 桃の花音符とありますが、今の時期まだ桃は咲いていないのに…と不思議に思われたことはあり

ませんか?実はひなまつりは桃の花の咲く、旧暦の3月3日(現在の4月頃)に行われていたのです。

それで別名を「桃の節句」とも呼ばれています。


  そもそもひなまつりは平安時代、3月の最初の巳の日に、人形(ひとかた)を作ってお酒やお供え

物を添えて病気や災いを身代わりに背負ってくれるように祈って川に流した「流し雛」が始まりと

されています。それが江戸時代になり飾り物となって、女性の身代わりをさせる物として「お雛様」が

嫁入り道具の一つに数えられるようになったということです。





  当会では、昨日の日本語講座をいつもより1時間短縮して、ひなまつりと1年間の日本語講座

お疲れパーティーを行いました。



 









料理は恒例の一品持ち寄りで、ちらし寿司やら巻き寿司、中国の水餃子や家庭料理など、主食・

副菜・デザートまで、おいしくいただきました拍手

 その後「たのしいひなまつり」を皆で歌い、春の歌つながりで、先月行われた「新春快楽」でも歌った

「北国の春」をまず日本語バージョンで、その後中国出身のYさんとOさんが中国語バージョンで

きれいな声を披露してくれました。更に今月で日本語講座の講師が3人いなくなるということで、タイ

出身のAさんが英語の歌「Take me to your heart」を歌ってくれました。(実はこの歌、中国で15年

程前に流行った张学友の「吻别(キスをして別れよう)」という曲を聞いたMichael Learns To Rockの

メンバーが、その歌詞に感動して英語のカバー曲を発表したそうです。)それに触発されたのかびっくりはてな

韓国出身のKさんも韓国語の歌を、更に日本人もと負けていられないということで、会長自ら「妹よ」

を熱唱音符また講師のKさんが「大海阿故乡(海は故郷)」と 「四季の歌」を前述のOさんとYさんと一緒

に歌って下さり、「今度は皆でカラオケもいいね。」と大盛り上がりで、楽しい宴は終わりました〓



  今年度の日本語講座の授業も残すところ2回。23日には修了式が行われます。残り少ないです

が、皆様くれぐれも体に気をつけて、最後まで笑顔で頑張りましょうラブ

                                                 by H