CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ともだちin名取                 地球市民日本語講座

Tomodachi in Natori International Relations Association

この会は、海外出身の移住者並びに滞在者の方々と市民の交流を通じて、双方向で異文化を学びあい協力して住みよい国際都市名取実現の一助となることを目的とする活動をしています。
1)多文化共生支援部(ともだちつくり隊)
2)日本語講座部(にほんごまなび隊)
 
東日本大震災後に海外出身者支援に取り組んでいる全国の日本語講座・国際交流協会、NPO団体などから様々な励ましや応援を頂き、宮城県内では最も早い2011年6月1日からともだちin名取の日本語講座を再開しました。
海外出身の方々の心の拠り所の一つとして、生活者に学習の機会を提供する場として活動をしています。
多文化共生部では海外出身者との交流を中心に異文化体験、国際交流の場を作り、日本人には日本にいてできる国際交流経験を、海外出身者には日本での生活経験の幅を広げてもらい友達作りのお役に立ちたいと願っております。

また、本年度は名取市の委託事業として日本語講座を開催しております。



プロフィール

ともだちin名取さんの画像
ともだちin名取
プロフィール
ブログ
団体について

ともだちin名取さんの画像
ともだちin名取
プロフィール
ブログ
<< 2008年05月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
項目
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/tomo_natori/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tomo_natori/index2_0.xml
リンク集
氏家洋子先生の日本語講師への講習会 [2008年05月30日(Fri)]
決定 6月9日(月曜日) 13:00〜15:00

会場:名取市市民活動支援センターホール


第1回/全8回 を 開催いたします。


一般の方にも参加して頂きたくご案内いたします。

   本日は日程をまずお知らせします。

詳細をのちほどUPします。     みやぎ夢ファンドにより開催
定例会の日程変更 [2008年05月30日(Fri)]
6月12日(木曜日)に定例会+協働事業実行委員会D

を開催します。

予定しておりました、6月9日(月)は氏家先生に講習会を開いて頂けることに

なったので、誠に申し訳ありませんが、定例会の日程を変更します

協議事項: @ゆりあげDAY報告
       A名取市制50周年記念
        国際交流inなとり     のポスター制作について
B上記 アンケートの作成について
       C上記 参加者との連絡状況の報告
                                 など
ゆりあげDAY新情報 [2008年05月30日(Fri)]
6月1日(日) ゆりあげDAY 交流できる人々の国は

中国の方2名・インドネシアの方2名・

タイの方1名・フィンランドの方1名
です。

挨拶の言葉くらいは覚えて帰りたいと思います〜

どんなお国かお話を聞くのが楽しみですね!!

あと、4名までお昼まで申込受けます。昼過ぎに保険の手続きをしますので、

申込は昼までです。       電話 08060347965
初めてのゆりあげ朝市 [2008年05月29日(Thu)]
やはり雨のようですね〜ゆりあげDAY

でも、名取に住んで19年目ですが、初めての朝市。

個人的に楽しみなのです。海辺で育った母も楽しみにしています。

いつでも行けると思って、行かずにこの年月。

わくわく。ドキドキ。お昼のおこわのおにぎりが、他では絶対食べられないマル秘の具だと

いう話なので、ミステリーランチにもわくわく、ドキドキ。

参加されない皆さんは、ご報告をお楽しみに!!
コスタリカって知ってる? [2008年05月28日(Wed)]
以前にも載せたことがありますが〜コスタリカへバレーボールを送っている

ルイス・レオンさんを紹介します。



中米コスタリカの学校にバレーボールを自費で送っていらっしゃいます。

日本の学校などで、「え?これを捨ててしまうの?」と思うボールを破棄している話を

聞いて、「それなら私にくださいませんか?」とこの活動を始めました。

コスタリカ(COSTARICA)のバレーボールのナショナルチームの選手とコーチをしていた

ルイスさんは現在、小牛田の住んでいますが、国立名取市高等専門学校の

バレーボール部の指導をしており、名取市とも縁があります。

【ともだちin名取】でも名取市の方々に呼びかけたところ、名取市教育委員会が

市内の学校、バレー関係者に呼びかけてくださり、名取市立増田中学校が昨年

早速協力して下さり、5月27日には名取市バレーボール協会のお声掛けに対し

【フラワーズ・ゆりが丘Xチーム・那智が丘クラブ・みどり台チーム・

ひまわりクラブ・ラブリーズ】の6チームのボール提供がありました。

それらのボールを届けたときのルイスさんの笑顔です。【国立名取高等専門学校にて】

             Gracias!
詳しくはこちら
6月1日 あなたの予定は? [2008年05月28日(Wed)]
6月1日の ゆりあげDAY に申し込んだ?

なんだか天候がどうも。。。。。

でも、安心。最悪の場合は閖上朝市でゆっくり楽しみ

【はまぼうふうの会】のレクチャーを、閖上朝市の研修室で受けます。

絶滅危惧種のはまぼうふうと言われても、想像もつかない人〜

参加して見せてもらわないと、地球に優しい現代人に乗り遅れるよ。

 そして、なにより〜ここでしか食べられないお昼を楽しみ、

炭火で手焼きの笹かまぼこを【閖上朝市】さんの協力で、今回は【佐々直】さんが

準備をしてくださいますし〜ご安心あれ。今からでも大丈夫。

天候が荒れそうなら なおさら〜日曜日の予定は、ゆりあげDAYに申し込もう。

あと少し・数人だけ、まだ、チャンスがあります。


            メール tomodachi_in_natori@yahoo.co.jp

これからお申し込みの方は ↑ こちらへメールしてください

ありがとうございました。満員御礼!!

     になりました 5/30


泳ぐ  泳げるほどの気温まではいいから〜おひさま〜なんとか〜晴れにして〜

     気持ちよく海水浴が出来るように 【ゆりあげビーチ 清掃】もできますように!!
士気向上! 研修事業 [2008年05月28日(Wed)]


   みやぎ夢ファンドの助成による
「士気向上! 研修事業」
が始動しました。




この木がもっと芽を出し、花を咲かせなさいな! 水や栄養は私が手伝うよ〜

と助成金を出してくれたのです。まずは、小さな花でいいからあちこちに咲かせられるよう

皆さん種をもらいに来て下さい。


 金曜日に講師の先生と詳細の打ち合わせを行います。

内容が確定したら、皆様にここでご案内いたしますので、

折角、仙南地区、名取市での開催の日本語講師の勉強の場ですから、

1人でも多くの方が、外部からもご参加下さることを願っております。

参加者の個人負担金は、8回の研修にも関わらず、なんと。。。

単位を間違っているんじゃない?という金額です。

では、近々のUPするので、お見逃しのないように!!

しかも、なんと氏家洋子先生の講習を受けることが出来るのです。

みやぎ夢ファンド バンザ〜イ ありがとう!!

普通救命講習修了証 [2008年05月28日(Wed)]
5月19日 名取市消防署に修了証を頂きにいきました。

救命救急士さんは訓練中でした。ほ〜日頃からこのように訓練していていざというときに

助けに来て下さるのだと、感謝の念が深くなりました。


普通救命講習修了証をいただき

なんだかちょっと嬉しい気分になりました。





「誰か倒れてたら助けられるね」「そうだね、がんばろう!」



「もう少し勉強を重ねて、災害時の通訳で手伝いたいね」「そうそう」
国際交流大会 in なとり [2008年05月28日(Wed)]
決まりました〜明日発表と言ってから〜時間が。。。トホホ  ごめんなさいすいません

では、発表します。ジャーン

       名取市市制50周年記念
国際交流大会 in なとり


「それは固いな〜」「う〜分かりにくいかも?」とあ〜でもない、こうえもないと

知恵を出し会い決定しました。

 名取市市制50周年という本当に大きな節目を迎えました。

「15周年目の節目」とか、無理矢理に節目といっているのを見かけたりすると

あら?と思いますが、名取市は半世紀を迎えました。

今の名取市の現状を理解してから進むべきこれからの50年をイメージするとき、

食品や多くの商品が外国から来ており、すっかり外国のお世話になって生活

している今日、勿論ものばかりではなく、家族として名取に住んでくれている

方々もたくさん居られます。嬉しいことです。

 折角、沢山の文化を持った方々がいるのだから、その方々に色んなことを

教えてもらい、私たちも日本のことを教えてあげられるように、まず名取の

ことから学ぼうと考えました。

 10月26日の大会の参加団体も増えて来ています。

6月の行事が一段落したら、どんどん内容をUPしますね。
日本語表記の勉強会 [2008年05月28日(Wed)]
5月19日 日本語講座の午後の部で、日本語表記について勉強会が開かれました。

海外出身者の方と、講師と一緒に中島先生の分かりやすいお話を聞かせて頂きました。

一番難しいと言われているのは、「オ列の長音」というのを聞いて、

なるほど鐘

大きい(おおきい)・王様(おうさま)     同じに聞こえる音なのに〜日本語は難しい。

ひらがな・カタカナ・漢字・ローマ字を使い分け

近年ではアラビア文字で T・U〜Xなど出てくるし。。。これを大人になってから覚える

のは、本当に大変だろうな〜と、学習者の気持ちがよく分かりました。

 もともと、国語の苦手な私は、子供に聞かれると、「かたづける?かたずける?まてよ〜」

とドギマギしたものでした。その話をすると、「漢字で考えるようにすると分かりやすいですよ。」

と先生は言いました。片付けるは、片方の(かた)と、付けるの(つ)だから、(つ)に点々で

(づ)〜だから〜かたづける。

1年生のお母さんが一生懸命ノートに書いていました。



そこで、問題です。

一つづつ・一つずつ・    これはどちらが正解?     一つずつが正解!!

小包みは(こづつみ)ですね。     

先生ありがとうございました。皆さん御苦労さまでした。



   またまた勉強しましょうね〜!!
| 次へ