CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ともだちin名取                 地球市民日本語講座

Tomodachi in Natori International Relations Association

この会は、海外出身の移住者並びに滞在者の方々と市民の交流を通じて、双方向で異文化を学びあい協力して住みよい国際都市名取実現の一助となることを目的とする活動をしています。
1)多文化共生支援部(ともだちつくり隊)
2)日本語講座部(にほんごまなび隊)
 
東日本大震災後に海外出身者支援に取り組んでいる全国の日本語講座・国際交流協会、NPO団体などから様々な励ましや応援を頂き、宮城県内では最も早い2011年6月1日からともだちin名取の日本語講座を再開しました。
海外出身の方々の心の拠り所の一つとして、生活者に学習の機会を提供する場として活動をしています。
多文化共生部では海外出身者との交流を中心に異文化体験、国際交流の場を作り、日本人には日本にいてできる国際交流経験を、海外出身者には日本での生活経験の幅を広げてもらい友達作りのお役に立ちたいと願っております。

また、本年度は名取市の委託事業として日本語講座を開催しております。



プロフィール

ともだちin名取さんの画像
ともだちin名取
プロフィール
ブログ
団体について

ともだちin名取さんの画像
ともだちin名取
プロフィール
ブログ
<< 2017年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
項目
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/tomo_natori/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tomo_natori/index2_0.xml
リンク集
宝塚市国際交流協会様より義援金をいただきました。 [2017年03月17日(Fri)]
宝塚市国際交流協会様より義援金をいただきました。

震災直後からたくさんのご支援をいただいており、
教科書や心のこもった寄せ書きを送っていただいたり、
一昨年にはオーストラリアのイザベラアカペラのみなさんとのご縁をつないでいただいたりしました。
6年経ってもこうして見守っていただけることを、心から感謝いたします。

宝塚市国際交流協会の皆さま、ありがとうございました。
はじめまして [2009年12月04日(Fri)]
ラブなんとか 少し見えてきました。とても嬉しい初体験ですウインク初体験のブログどうなりますか心配です
筝の調 文化の秋満喫 [2009年11月07日(Sat)]


さる11月6日(金)12時より、毎週恒例の

お茶っこ飲みが行われました。

今週は何か雰囲気が違っています。

なにやら大きな持ち運びケースに入った

2つの長さ2メートルあろうかという物体が

あるではないですか。


これはなんだろうと思ったら、

中身は楽器の筝でした。

そうだ、今週は筝の演奏を聞きながら、お茶っこ飲みだということを思い出しました。

みんな心なしかうきうきしている様子。

演奏してくださる今野先生が入念に楽器のチューニングをされています。



会員の I さんが到着して

いよいよ演奏開始です。

曲は赤いスイートピーと

秋桜(コスモス)で始まりました。

澄んだ秋の空気に、

筝の優雅な音色が流れます。

ほんとうに演奏に心奪われました。 

I さんと今野先生の息もぴったりです。

みんなのリクエストもあり、曲がどんどん続きます。

普段はおいしいものを食べるのに夢中な私も、今日はしっとりと美しい音色に心傾けました。

音楽ってすばらしいですね。

全員大感激です。

文化の秋を大満喫しました。



みなさんもどうぞお茶っこ飲みに参加してください。 ラーメン みかん りんご

おいしい料理と楽しい会話が待っていますよ!

by A
協賛・協力ありがとう [2008年10月25日(Sat)]
10月26日 ともだちin名取 主催の国際交流大会inなとり開催は
下記の皆様のご協力が大きな支えになっております。

協賛団体(順不同)
名取ロータリークラブ
名取ライオンズクラブ
名取つばさライオンズクラブ
(株)オイルプラントナトリ
(株)佐々直
(株)ささ圭
(株)タガアート
サッポロビール(株)仙台工場
渋谷商事(株)
橋浦精麦倉庫(株)
東和化成(株)
(有)小松石材工業
(有)佐々木酒造店
(有)なとり薬局
(有)光代ホンダ
菅野蒲鉾店
秀麓禅齋
たけや
飛翔会
さくらい駐車場
リファイン名取
飯野坂ライスサポートセンター

{協力}
(株)仙台ニコン
七十七銀行 名取西支店


そして、名取市の後援をいただき、名取市民の皆様の参加で開催できることを
ここにご報告いたします。
大漁船パレードの船に乗れる! [2007年08月03日(Fri)]
いよいよ夏祭り、団体として初めて「お客様」を迎えてのイベントです。
最初なのに、いきなり、「雨だと次の日に順延」「雨天の場合はイベントかけもち」「送迎の時間がよめるか?」「混雑した中で3、40人の一群をどうする?」「お客さま(大人から幼児まで!)・会員家族・スタッフ混在」という面倒なことに挑戦して、バタバタしています。
もっと早くから準備できることもあるのでしょうが、まだまだ団体としてこなれていないところです。そんな中、いろいろなところで助けがあります。

・トイレ  混雑した中で子どもがいる長時間イベントでトイレは悩ましい問題です。
      会員に開催場所近くの方がいて、イザというときはお借りできることになりました。

・船に乗る なんと「大漁船パレード」の船に乗ることができるらしい!
      当日、希望者を募って、分散して乗ることになります。
      当初の予定とはかなりずれますが、船に乗るほうが楽しいはず。

・屋台  ある団体でいつもやっているところに混ぜていただく手はずです。

もちろん、この企画に知恵をいただいた方々、お金をだしていただいている名取市、いろいろなところにお世話になっています!    
みょうがだけ&クランベリージュース [2007年07月10日(Tue)]
7月の定例会で”差し入れ(おみやげ)”をいただきました!

●みょうがだけ
6月の定例会に参加したときの自己紹介で”みょうがだけ”を紹介した0さん
今月、モノ持参で参加いただきました。
 ”みょうがだけ”は名取市の特産ですが、知るひとぞ知る存在。高級食材として築地へ出荷され、ほんのりと赤い色をどうやってつけるかは各農家の企業秘密らしい。
 料亭では刺身のツマになるそうですが、ここ地元では、そうめんの薬味、卵とじ汁、甘酢づけなど。





●クランベリージュース

サッポロビールの方より差し入れでいただきました。
名取の工場でつくっているわけではなく、系列工場の飲料紹介ということですが。。。
ベリー系のジュースはさっぱりして夏向きです。
名取でのお買い求めは、駅近くの宮城生協へどうぞ!

学生に取材されました!! [2007年07月04日(Wed)]
(編集:eda)

 山形大学で経済学を学んでいる学生さんが、「故郷の国際交流の状況がどのようになっているか」を授業の課題で発表したいということで、当会の視察?に山形より訪れました。
実家が相互台だということで、名取市に問い合わせし、市から当会を紹介いただいたものです。5日の日本語講座を見学しながら、会についてインタビューを受けました。会の発足のきっかけ、現状、問題点、これからの展望についてまとめて発表する予定とのことでした。

 5日の日本語講座は、韓国からの方3名、中国からの方1名の4名が参加。お昼には、Sさんが作ってきてくれた、韓国の蓬餅とジャガイモとサツマイモの粉で作ったビーフンのような麺の炒め物を食べながらの、楽しい国際交流を体験していただきました。

 感想や課題発表の様子など、ぜひ聞いてみたいですね〜。         (事務長)
そらまめ [2007年06月14日(Thu)]
日本語講座のあった水曜日のお昼、相澤代表が収穫したばかりの「そらまめ」を持ってきてくれました。

受講者に食べ方を教えていたのですが、「ゆでて砂糖を入れるのね?」「砂糖じゃなくて塩!」という会話も。そういえば、けっこう砂糖をいれる豆料理って多いかなあ。
相澤さんからは「さやごと焼いて、むいて食べるてもおいしいよ」との一言に、暑い日だったせいか、「ビールにあうね〜」「バーベキューで食べたいね〜」などの会話も。

ちなみに、漢字では空豆とか蚕豆と書きます。
英語では Broad bean、フランス語では febe、中国語では蚕豆
原産地は北アフリカや南西アジアらしい。

名取の隣の村田町は全国2位の生産量だそうで、アイスやらいろいろな加工がされています。県だと、宮城は全国の10%弱のシェアで4番目。
お茶の差し入れ [2007年06月07日(Thu)]
先日、協賛会員になっていただいた、サッポロビールの方が日本語教室を見学にいらっしゃいうました。そのときに”お茶”をいただきました。日経新聞のアンケートでも1位になった、あのお茶です。
どうもありがとうございました!!
(記入:eda)