CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ともだちin名取                 地球市民日本語講座

Tomodachi in Natori International Relations Association

この会は、海外出身の移住者並びに滞在者の方々と市民の交流を通じて、双方向で異文化を学びあい協力して住みよい国際都市名取実現の一助となることを目的とする活動をしています。
1)多文化共生支援部(ともだちつくり隊)
2)日本語講座部(にほんごまなび隊)
 
東日本大震災後に海外出身者支援に取り組んでいる全国の日本語講座・国際交流協会、NPO団体などから様々な励ましや応援を頂き、宮城県内では最も早い2011年6月1日からともだちin名取の日本語講座を再開しました。
海外出身の方々の心の拠り所の一つとして、生活者に学習の機会を提供する場として活動をしています。
多文化共生部では海外出身者との交流を中心に異文化体験、国際交流の場を作り、日本人には日本にいてできる国際交流経験を、海外出身者には日本での生活経験の幅を広げてもらい友達作りのお役に立ちたいと願っております。

また、本年度は名取市の委託事業として日本語講座を開催しております。



プロフィール

ともだちin名取さんの画像
ともだちin名取
プロフィール
ブログ
団体について

ともだちin名取さんの画像
ともだちin名取
プロフィール
ブログ
<< 2017年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
項目
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/tomo_natori/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tomo_natori/index2_0.xml
リンク集
お茶っこのみ しました [2009年12月11日(Fri)]
今日も豪華な食事でした。

中国の家庭料理である『タンツアオスーツ』と発音する『卵炒柿子』

卵は卵だけでフライパンに油を入れ 大きめのいり卵にし皿にあげ

トマト(柿子)は八つ割りくらいのくし切りにして フライパンで油で炒め

一緒にして水と塩を入れて味を調える・・・それが とても美味しかった

さっぱりしていて とても いい味でした。木


あ〜今頃ですが、写真を撮ればよかった〜ごめんなさいすいません


それと、

カリフラワーとチキンカレー・ヤーコンのサラダ・海苔巻き・果物各種・


そして ワンタンであったまりました〜 

  ご馳走様!  !(^^)!  by W
12月11日(金)韓国講座 [2009年12月08日(Tue)]
12月11日(金)

 増田公民館  韓国講座 
最終会は豪華に3名の韓国の講師陣で

家庭料理を作り 文化についてまたまた紹介して頂きます。

 前回でも質問コーナーになると「どんな行事なの?」「徴兵制度は?」次々と質問が

出て、皆さんの興味が深い国だということを実感しました。

 また、近いのにあまり分かっていなかったということも分かりました。

料理 だから、今回は3名の講師陣とのことなので お楽しみに!

前回 好評だった 写真付きレシピをまたブログにPUして欲しいとの要望が

あります。

担当のIさん ご苦労様です!  

その後、宜しければ 皆さんでお茶っこ飲みに立ち寄ってください乾杯

                   by W
国際理解講座 韓国編A [2009年11月28日(Sat)]
金曜日に、菅井さんの韓国料理ポテトチヂミと韓国の言葉ハングルや、現在の韓国の人々の様子を質問に答えて紹介してもらいました。11人の参加者のみなさんは、韓国料理や韓国に関心が高くて質問がたくさん出ました。ポテトチヂミは簡単でとてもおいしかったです。


 ポテトチヂミ 6人分

1.じゃがいも6個を荒い目のおろし器でおろす。





2.ニラ2束と細いネギ1束を3cm幅に切る。





3.おろしたじゃがいもにダシ(韓国版牛肉ダシ、なければ日本製のダシ)と、薄力粉をじゃがいもの水分に合わせて大さじ3−4杯くらい入れてふわっととろとろにまぜる。





4.そこに切ったニラとネギを混ぜてフライパンに油を少し多めにいれて焼く。





5.醤油、酢、ネギ、白ゴマ、唐辛子を混ぜたたれをつけていただく。



とっても簡単でおいしかったです。すぐにだれでも作れます。

子供たちと一緒につくれば楽しいですね。

とうもろこし茶と一緒にいただきながら、韓国では軍隊がある、

目上の人を尊敬してくらしている、などの話を聞き、ハングルの読み方を教えてもらい、 

各自の名前をハングルで書いてもらいました。

お隣の国韓国のことを身近に感じたひと時でした。

菅井さんありがとうございました。菅井さんはお店でも美味しい料理を作っています。
日米草の根交流の時は、ビビンバを沢山作ってくれて、アメリカからのお客様も大喜びでした。   次回は第3回目〜また宜しく!   (^^♪    by I
閖上小学校 [2009年02月21日(Sat)]
 2月4日・18日と2回

閖上小学校の4年生の授業 に参加させていただきました。

4年生の皆さんに、先生方が外国のことを調べて学んでみよう。どの国がいいかな?

そう問いかけ、皆で考え3つの国に絞り、今回はその3つの国について調べ学習を

重ね、当会の外国出身の方々から直接、その国の話をしてもらうという形で第1回目の

授業をしました。


2回目の18日は、更に、学校の図書室・名取市市立図書館で調べ、

インターネットも利用して深く調べたことの発表を見せて

いただきました。3つの国に分かれて調べた情報を、

4年生全員で共有していく姿でした。

クイズ形式でまとめて発表する。紙芝居にして分かりやすく発表する。

国旗を持ってくる。ランキングにして発表する。まだまだ沢山の手法で彼らが見せてくれた姿は

「プレゼンテーション」と呼びたい素晴らしいものでした。


毎日のニュースで一番よく聞く外国だから、日本と大きく関わりがあると感じて

「アメリカ」と選んだ。

一番近い外国と感じる「韓国」と「中国」と3つの国を選んだことも、子どもたちは

よく考えていると感心しました。
  



特に42名で2クラスで学習できる恵まれた環境でもあり、そこの熱心な二人の

担任の先生がいらして、うらやましい環境だと感じました。


しかし、老婆心ながら

・・・  一人減ると、クラスが一つになってしまう  ・・・

どうか、この素敵な環境が続きますように!!


Oさんの感想:中国は広いので、私の知らない中国のことを発表を
         聞いて覚えましたよ。とても楽しかった。

Kさんの感想:私は男の子の親ですが、女の子の服を着せてあげられて嬉しかった。
         自分の国のことを子どもさんたちが、たくさん調べて覚えてくれたことに
         感謝します。




世界にはたくさんの国があって、たくさんの違った文化がある、お互いにその文化を知り

お互いの気持ちも分かるようになって仲良くなっていけばいいんだ
、と給食の時に話して

くれる子がいました。この子どもたちが大人になるとき、きっと外国と素敵な関係が

出来ているだろうと感じました。偶然?!給食にマーボー豆腐が出ました。

小さな中華まんじゅう。チヂミ。キムチ。パンチ(フルーツポンチ)など世界の味も

加えて楽しい給食の時間を過ごし、民族衣装をきるために並ぶ子どもたち・・・



その目の輝きから、とても暖かな・優しい気持ちを頂いて帰ってきました。
 

でも、一番輝いていたのは、母国の話をすることが出来た方々だったように

思います。私jも海外で生活していたころは、日本が好きだと思ったことも

なかった私なのに、とても日本を大事に思うようになりました。

日本についても調べるようになり、周囲の方々と交流が増えていきました。

親切にしてもらうたび、いつか誰かに返そうと思うようになりました。

 当会にはそんな思いをした人が多く、

皆さんがほんとうに素晴らしい方だと自慢出来ます。




 母国の話をする機会を作ってくださったことに深く感謝しています。

授業中に見せてくれた講師の先生の眩しい笑顔は、まっすぐな目で一所懸命

話を聞いてくれるお行儀のいい閖上小学校の皆さんに頂いたものだと思います。

海外出身の方々の活躍の場が広がるよう、会としても努力を続けて行こうと

話しております。


  今度はあなたも一緒に、活動しましょう!!  お待ちしております  by W




生活支援 [2008年09月01日(Mon)]
1)中国出身の方への支援
 ・中学3年生のお子さんの三者面談(進路・高校入試について)での通訳
   →11月に学年全体での説明会があるので、その時にも都合が合えば
     通訳をお願いしたいとのこと
   
2)インド出身Eさんへの支援
 ・第3子の新生児訪問時に通訳
   →7月に生まれたO君は体調も良く、母子共に順調な様子   
岩手・宮城内陸地震 [2008年06月14日(Sat)]
 本日午前に発生した地震ですが、震源から離れた名取でも震度5強と強い揺れを感じました。

 幸い会員の中で被害に遭われた方はおらず、東北大学の留学生など関係する外国人の方々も

大丈夫だったということで、一先ず安心しております。

 外国人の中にはこんな大きな地震は初めて…という方もいて、皆さん一様に恐怖と驚きを隠せない

ようでしたが、今後も余震が続くものと思われますので、どうぞお気をつけ下さい。



 なお宮城県には

災害時外国人サポート・ウェブ・システム(通称:EMIS)

というものがあり、県内で気象警報や津波注意報・警報が発令された時、震度4以上の地震が発生

した時(緊急地震速報ではありません)、登録されたメールアドレスにメールを配信するという


サービスがあります。ちなみに情報料無料で、日本語・英語・中国語・韓国語・

朝鮮語・ポルトガル語
での配信が可能です。
 

  1.http://www.emis-miyagi.jp/ にアクセス(パソコンと携帯どちらもサイトあり)

  2.EMISのトップページから「メール配信登録手続き」をクリック

  3.指定されたメールアドレスに空メール(題名・本文を書かずそのまま)を送信する

  4.登録完了メールが送信されれば登録完了です。


 なおパソコンのサイトには防災対策情報も掲載されているということです。


 
 また地震発生直後は、携帯のメール送受信はかろうじて可能のようですが、携帯での通話

及び固定電話はつながらなくなる事が予想されますので、ぜひ「災害ダイヤル171

の利用をお勧めいたします。

  1.171にダイヤル

  2.    録音                       再生
     
           ↓                                     ↓

自宅の電話(市外局番から)か携帯電話を入力      連絡を取りたい人の連絡先を入力


  3.ガイダンスに従い、伝言の登録・再生を行う。


 また携帯web上にも「災害ダイヤル171」が開設され、そちらは文字でのコメントが残せます。


 
  最後に、被害に遭われた皆様の一日も早いご回復と、被災地の復興をお祈りしております。

                                                   by H
定例会(11回)での報告 生活支援 [2007年09月14日(Fri)]
第11回定例会(2007/9/11) 
1)Eさんに子どもが誕生。

2)先日、交流に参加していただいた海外出身の方々には交通費とし、1家庭2,000円を支給しましたが、そのまま「寄付します」と渡され、ドーネーションの文化実体験。感激!!

3)Iさんのお子さんの習い事の予約や変更、病院の予約、付き添い電話での支援。3歳半検診もある。忙しく日本語講座お休み中。

4)東北大学の100周年の記念事業に2名が通訳の協力。
The baby has arrived! [2007年09月11日(Tue)]
名取で仕事をするために来日しているEさん夫婦に第二子長女が誕生したとの連絡がありました。奥さんは母国に里帰りで出産。海外からのメールでのお知らせです。おめでとう!




定例会(10回)での報告 生活支援 [2007年08月10日(Fri)]
第10回定例会(2007/8/5) 

1)Iさんへの支援
   ・7月の定例会の後、7名でお店(サニヤ)でランチし、交流を深めた。
2)ロータリークラブ「国際交流の翼」でのアメリカ人受け入れ(通訳)に協力
定例会(9回)での報告 [2007年07月12日(Thu)]
第9回定例会(2007/7/10) 

1)Iさんへの支援
  ・付き添い:上の子の虫歯での通院/上の子の未就園児の会
2)保健センターに挨拶
  ・今後、外国の方に当団体を案内してもらえるかも?!
3)MIAの生活支援の冊子(5ヶ国語)を入手  
(記入:eda)
| 次へ