CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ともだちin名取                 地球市民日本語講座

Tomodachi in Natori International Relations Association

この会は、海外出身の移住者並びに滞在者の方々と市民の交流を通じて、双方向で異文化を学びあい協力して住みよい国際都市名取実現の一助となることを目的とする活動をしています。
1)多文化共生支援部(ともだちつくり隊)
2)日本語講座部(にほんごまなび隊)
 
東日本大震災後に海外出身者支援に取り組んでいる全国の日本語講座・国際交流協会、NPO団体などから様々な励ましや応援を頂き、宮城県内では最も早い2011年6月1日からともだちin名取の日本語講座を再開しました。
海外出身の方々の心の拠り所の一つとして、生活者に学習の機会を提供する場として活動をしています。
多文化共生部では海外出身者との交流を中心に異文化体験、国際交流の場を作り、日本人には日本にいてできる国際交流経験を、海外出身者には日本での生活経験の幅を広げてもらい友達作りのお役に立ちたいと願っております。

また、本年度は名取市の委託事業として日本語講座を開催しております。



プロフィール

ともだちin名取さんの画像
ともだちin名取
プロフィール
ブログ
団体について

ともだちin名取さんの画像
ともだちin名取
プロフィール
ブログ
<< 2018年01月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
項目
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/tomo_natori/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tomo_natori/index2_0.xml
リンク集
この個人blogは、
日本語講座についての記事を書きます。
さかのぼればH21年までのあゆみもご覧いただけます。


ともだちin名取の団体ブログは
多文化共生に係る活動をご覧いただけます。
http://blog.canpan.info/tomo_in_natori/


毎週 月曜日 10:00〜12:00
問い合わせ先:
tomodachi_in_natori@yahoo.co.jp です!!
080-5226-5931

나도리시 국제 교류 자원봉사 그룹
「일본어 강좌 친구 in나도리」
일시:매주 월요일 10:00-12:00
장소:나토리시 시민활동 지원센터
회비 :3,000엔/년(교재비질비)
탁아 :있음
문의처:일본어 강좌 친구 in나도리


월요일 오전에 오집지오

名取市国际交流自愿参加者集团
「日语讲座 朋友in名取」
时间日期:每星期一10:00-12:00
地点:名取市大手町5−6−1 
会费:3,000日元/年(教材费自付)
托儿:有
询问处:日语讲座 朋友in名取


如果有兴趣的话,请星期一来这里吧!

日本語講師として勉強しながら一緒に活動してくださる方も メールする同時にお待ちしております。外国に住み、様々な不安を抱えている日もあろう生徒さんを心より慈しみ、共に努力を重ね一緒に学習する姿は、双方喜びに満ちています。
国際交流協会ともだちin名取 
地球市民日本語講座
連絡先: メールする
tomodachi_in_natori@yahoo.co.jp 

日本語講座:
名取市大手町5−6−1市民活動支援センター事務室A
「広げよう!世界にともだちの輪!お正月編」増田西公民館 [2018年01月27日(Sat)]
1 月 27 日(土)、生涯学習グループ自主企画講座「広げよう!世界にともだちの輪!お正月編」の 3回目を 増田西公民館で開催しました。



前回同様、スクリーンで日本と世界の新年の過ごし方を比較するスライドショーを見ていただきました。
スペインで新年を迎える時に行う風習「幸運を呼ぶ 12 粒のブドウ」は、今回は、ちょっと大粒だったので、チャレンジした方には、大変だったようです。ごめんなさい。現地のスペインでも、食べやすく皮や種を抜いた缶詰もあるとか。やはり、食べやすさ重視は変わらないようですね。

次に、会場に来てくれた中国ご出身のメンバーに、中国でのお正月の様子を、そして、韓国のすごろくユンノリのついては、韓国に住んだこともある学生さんに、お話ししていただきました。
後半は、ブラジル出身の元会員さんに、ブラジルの日系人のお正月の様子をお話ししていただきました。
「ブラジルのお正月は、日本のお節料理やお赤飯、海苔巻などとともに、ブラジルのお祝い料理やアルコールの入ったフルーツポンチのような飲み物もある」とか。「日本では、寒いお正月に、あったかーいお雑煮が美味しいですが、南半球のブラジルは、 1 月は真夏。熱いお雑煮をフーフー言って食べる」には、会場が笑いに包まれました。日本の年越しといえば静寂な雰囲気で「静かに年越し蕎麦を食べるが、ブラジルでは、大花火大会がある」と、リオデジャネイロの(有名な手を広げた大きなキリスト像のある)コルコバードの丘を背景にした写真には、子ども達も「知ってる、知ってる」「オリンピックで見たよ」等と、盛り上がっていました。やはり、世界では、お正月の迎え方も様々ですね。

A898CE74-C1E9-491D-A3EE-67D4B101ECB9.jpeg


そして、お待ちかね!ブラジルのお正月・お祝い料理:「 Pernil de porco assado  ペルニウ デ ポルコ アサド」(豚もも肉のオーブン焼き)「 Vinagrete  ヴィナグレッテ」(玉ねぎ、トマト、パセリのソース)「 molho de frutas  モリョ デ フルタス」(フルーツソース)それに「 Couve manteiga frita  コウヴェ マンテイガ フリタ」(青汁などに入っているケールのニンニク炒め)と、ブラジルコーヒー・ピーチフレーバーのマテ茶をいただきました。
フルーツソースは、デザートに食べたお子さんもいました。肉にフルーツは、馴染みがないかもしれませんが、これが合うんですよね。ヴィナグレッテが気に入った方もいて「これだけ、お椀いっぱい食べた―い」の声も。ケールは、日本では、なかなか手に入らないお品で、会場にいたタイのメンバーは「私の国でも食べます。どこで、手にはいるのですか?」と、正に「国際交流」な情報交換をしていらっしゃいました。

CB62ABC7-6927-430C-AC59-20E559B76F82.jpeg


試食の後は、ユンノリ、双六、福笑い等、日韓のゲームで楽しみました。前回で、ユンノリの魅力にハマった愛島地区育成会の会長さんが、今回はペットボトルのフタと爪楊枝で作ったコマを、子ども達に、お土産に下さり、感謝です。子ども達、喜んでいました。
楽しい時間は、あっという間に過ぎて、無事閉会しました。
ご参加の皆さま、ありがとうございました。
なお、次回は愛島公民館、こちらは定員に達しましたが、次々回 2 月 4 日(日)名取が丘公民館での中国のお正月「春節」を楽しむ会は、まだ、若干の余裕がございます。ご参加お待ちしております。
「広げよう!世界にともだちの輪!お正月編」下増田公民館 [2018年01月23日(Tue)]
1月20日(土)に、生涯学習グループ自主企画講座「広げよう!世界にともだちの輪!お正月編」の2回目を下増田公民館で開催しました。

日本と世界の新年の過ごし方を比較する座学の後に加え、スペインで新年を迎える時に行う風習「幸運を呼ぶ12粒のブドウ」や、韓国のすごろく「ユンノリ」と日本のすごろく、羽根つきを体験。

A890D6E9-7F40-4E32-B8B9-1DD0011B319E.jpeg


それからタイ出身の学習者さんに作ってもらったタイのお祝い料理、お肉と野菜を辛めに炒め煮したサラダ「ラーブ」と、溶き卵を細長く絞って茹で、甘く味付けしたデザート「フォイトーン」を試食し、作り方や料理名の意味などを教えてもらいました。

07C0A481-5BF2-4C0C-A555-C1AB0A7A4D9E.jpeg


ブドウを12回の鐘の音の間に食べきるスペインの風習では、種無しブドウをほうばって大盛り上がり。
ユンノリは詳しい参加者の学生さんとルールを確認しながら、白熱した勝負が繰り広げられました。

B9B61B99-6F82-4FB4-858D-A0EE559CCD08.jpeg
多文化共生シンポジウムin名取 [2018年01月23日(Tue)]
1月13日(土)に、宮城県と宮城県人権啓発活動ネットワーク協議会が主催する多文化共生シンポジウムが行われました。

F9239433-DF9F-45DA-B563-644DE99BE7DB.jpeg


このシンポジウムには、ともだちin名取が共催となり、当会の会長や学習者もパネリストとして登壇。
海外出身者が子育てしやすいまちにしたいと、名取での子育ての経験などを通して、日本で暮らすことの苦労や当事者としての提案などをお話ししてくださいました。

C34C764F-43F6-48AA-966E-2292497C3B9A.jpeg


当会の活動もたくさん紹介していただき、防災研修や先日行われた119通報の多言語通訳訓練とAED講習について、日本語講座についてなども取り上げていただきました。

D96CD92D-4AC9-4344-ADA7-896A8B8C2F78.jpeg
「広げよう!世界にともだちの輪!お正月編」相互台公民館 [2018年01月23日(Tue)]
1月13日(土)に、生涯学習グループ自主企画講座「広げよう!世界にともだちの輪!お正月編」を相互台公民館で開催しました。

B4D23D2E-90C7-416D-93C8-3A245DCC9A08.jpeg


日本と世界の新年の過ごし方を比較する講義の後は、日本のお正月行事として餅つきを体験。
名人に教わりながら、大人も子どももはりきって餅つきしました!

6C4CAA73-941A-4055-BBFE-F9AA92FF139E.jpeg


お雑煮やからみ餅、みたらし餅、のり餅が並び、みんなでいただきます!
つきたてのお餅はとっても美味しかったです。
119通報における多言語通訳訓練とAED講習 [2018年01月23日(Tue)]
平成29年12月18日に、名取市消防署の方を招いての、
119通報における多言語通訳訓練とAED講習を行いました。

名取市が導入した消防×通訳×通報者との三者間通話を実際に利用し、訓練を行いました。
実際にやってみるとやりとりがうまくいかないこともありました。緊急性の高い電話だけのコミュニケーションでは多言語で伝えるのは大変なこと。そこに通訳が入ってくださるというのはありがたいことです。
参加者にとっても運営される方にとっても、有意義な訓練になったと感じました。

A54DE191-311B-4353-BDE7-EFBF1140473D.jpeg


AED講習では、事前に講師と学習者の皆さんが翻訳してくださった多言語マニュアルを配布しながら、
AEDを実際に使ってみました。
仙台空港には日本語と英語で音声ガイドするAEDがあるそうですが、それ以外は日本語の音声ガイドだけということがほとんど。
多言語を使用する人にとっては、貴重な経験になったのではないかと思います。

F455D27E-D609-46B4-B3DA-E87733943C6B.jpeg

ゆりが丘公民館にてブラジル料理教室を開催しました。 [2017年12月11日(Mon)]
去る11月22日、ゆりが丘公民館の「男のシニアライフ講座」にて、
ブラジル料理教室を開催しました。

IMG_0960.JPG


今日のメニューはフェイジョン(豆の煮込み)、
アホス テンペラド(ガーリックライス)、
ビッフィ(ステーキ)、
パステウ(パイ包み揚げ)、
ルッコラのサラダ、
サグ デ ココ(タピオカココナッツ)、
ブラジルのコーヒー、
マテ茶、と盛りだくさん。

IMG_1001.JPG


ブラジル出身の3人のお母さんたちはおしゃべり上手。
作っている間もこぼれる明るいトークに、
参加者のお父さんたちも和やかにお料理しているようでした。
「広げよう!世界に友達の輪 お正月編」参加者募集! [2017年12月11日(Mon)]
ともだちin名取 生涯学習グループ自主企画講座
「広げよう!世界に友達の輪 お正月編」参加者募集!

平成30年1月13日(土) 10:00〜12:00 相互台公民館
平成30年1月20日(土) 10:00〜12:00 下増田公民館
平成30年1月27日(土) 10:00〜12:00 増田西公民館
平成30年2月3日(土) 10:00〜12:00 愛島公民館
平成30年2月4日(日) 10:00〜12:00 名取が丘公民館

参加費は無料です。
世界各国のお正月の過ごし方を紹介し、お正月料理を試食しながら交流します。
多国籍な雰囲気の中で、新年を過ごしてみるのはいかがですか?

IMG_1200.JPG

なとセンわくわくフェスタ本日開催! [2017年11月19日(Sun)]
本日11月19日、10時〜14時半まで、
名取市大手町の名取市市民活動支援センターにて、
「なとセン わくわくフェスタ」か開催されます。

IMG_0817.JPG


名取市内の登録団体のパネル展示や、発表・体験コーナー、産直コーナー、カレーパンの無料配布もあります。

IMG_0920.JPG


ともだちin名取もパネル展示を行っています。
ぜひ足をお運びください!

IMG_0916.JPG
童謡を歌おう!「たきび」 [2017年11月19日(Sun)]
11月の童謡は「たきび」。
日本語講座の休憩のあとに、みんなで歌っています。
IMG_0812.JPG
明日の日本語講座の休講について [2017年10月22日(Sun)]
明日10月23日(月)の日本語講座は、
台風の接近のため休講といたします。

IMG_0133.PNG
| 次へ