CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
国際交流協会ともだちin名取
★Tomodachi in Natori International Relations Association
  世界に繋がり学びあい共生していきます!(^^)!
1)多文化共生支援 (ともだちつくりたい)
2)日本語講座   (にほんごまなびたい)
☆多くの皆様が興味を持って参加してくださることを会員一同でお待ちしております ♪まずは見学を!!
連絡先:tomodachi_in_natori@yahoo.co.jp 
 〒981-1232 名取市大手町5-6-1 市民活動支援センター事務室A
« 2017年01月 | Main | 2017年03月 »
プロフィール

国際交流協会ともだちin名取さんの画像
☆ともだちin名取のこれからの行事を紹介します。
カテゴリアーカイブ
<< 2017年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
☆ともだちin名取の正会員・協賛会員の方々のお店を紹介します。
月別アーカイブ
リンク集
http://blog.canpan.info/tomo_in_natori/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tomo_in_natori/index2_0.xml
ラジオに出演します[2017年02月05日(Sun)]

ともだちin名取の活動が、ラジオで紹介されます。

エフエムなとり なとらじ801、お昼の番組「なとらじワイド」内の地域で活動している団体を紹介するコーナーです。
講師のIさんと学習者で中国出身のOさんが出演します。
ともだちin名取の活動の様子と、Oさんが会に参加するようになってからのお話を紹介します。

FM80.1MHz
コミュニティ放送局「エフエムなとり なとらじ801」
「なとらじワイド」
2月8日(水)13時30分から14時
http://www.natori801.jp/timetable/1061

ぜひ聴いてください!
節分[2017年02月04日(Sat)]
昨日は節分でしたね。
みなさんは豆まきをしましたか?
1月30日の日本語講座の休憩時間には、節分の豆が登場しました。

節分の豆と鬼の面

各国の学習者の皆さんの話だと、
中国にも、韓国にも、タイにも、デンマークにも、
節分に似た行事はないんだそうです。

日本独自の文化なのかと調べてみたら、
元になったのは中国の風習なんだそうです。
それが日本の宮廷で「追儺(ついな)」という年中行事となり、面をつけた人が矛や盾をもち、援護する人が弓をひいたり、でんでん太鼓をふったりして厄を払う行事になり、
平安時代ごろには、「鬼は外、福は内」と唱えながら豆をまく行事に変化していったそうです。
今年も一年、みなさんが健康で元気に暮らせますように。

次回の日本語講座と講師会は、2月6日(月)です。
市民活動支援センターの周辺は道路工事を行っているので、車で来る方はお気をつけください。

鬼の面をかぶる講師