CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
国際交流協会ともだちin名取
★Tomodachi in Natori International Relations Association
  世界に繋がり学びあい共生していきます!(^^)!
1)多文化共生支援 (ともだちつくりたい)
2)日本語講座   (にほんごまなびたい)
☆多くの皆様が興味を持って参加してくださることを会員一同でお待ちしております ♪まずは見学を!!
連絡先:tomodachi_in_natori@yahoo.co.jp 
 〒981-1232 名取市大手町5-6-1 市民活動支援センター事務室A
« 2011年04月 | Main | 2011年06月 »
プロフィール

国際交流協会ともだちin名取さんの画像
☆ともだちin名取のこれからの行事を紹介します。
カテゴリアーカイブ
<< 2011年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
☆ともだちin名取の正会員・協賛会員の方々のお店を紹介します。
月別アーカイブ
リンク集
http://blog.canpan.info/tomo_in_natori/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tomo_in_natori/index2_0.xml
6月6日(月)日本語講座[2011年05月31日(Tue)]
日本語講座H23年度の開講に先駆けて

6月6日(月) JR名取駅前

(名取市手倉田字八幡310−1)

サッポロビール仙台工場 ゲストホールにおいて

宮城県国際交流協会の主催により

東日本大震災外国人支援事業

『外国人の立場から東日本大震災をふりかえる会』

10:30〜12:30

参加地域:名取 岩沼 亘理 山元




    ★ 元気会 ★ (元気かい?)

 東日本大震災から2か月が過ぎましたが、日々の生活などで、

不安や大変な思いを抱えられていませんか?

 国際交流協会 ともだちin名取 では、★ 元気会 ★として

上記の会に参加することで、日本語講座で勉強している皆さん

や先生方、スタッフとの再会の場として、体験や不安を分かち

合い、又、皆さんと情報を共有して今後の支援や災害への

備えにしていきたいです。

       ぜひ ご参加下さい (*^。^*) 

         お待ちしています!



問合せ:国際交流協会ともだちin名取
 携帯 080−6034−7965 10:00〜17:00
本日も仮設回りしてます[2011年05月31日(Tue)]
私は本日避難所だった2中から引きあげてきた我々の荷物を整理しています。

今 早くも飽きたので・・・・・メール☑!

本日は Iさん Tさんが美田園第二と第三を巡回し 

暖簾取り付けががまだのお宅に取り付けに出かけています。


昨日も巡回中に高齢者世帯から預かった段ボールなどを

縛り、今朝は燃えるごみを二つにぎゅうぎゅう詰め捨てました。


本当の支援が必要な生活が始まりました。




その暖簾を作り提供している「友の会」さんから 編物をして生活の足しに

出来るお話がありました。五人希望者が集まれば 東京から研修に着て

くれて、売れたら支払ではなく、買い手が決まっている仕事なので完成

したら支払で、初心者のマフラーで3千円〜と 通常では考えられない

支援の為のプログラムのようです。


興味のある方は ともだちin名取 若山まで メールか電話を!

tomodachi_in_natori@yahoo.co.jp

その活動の会の方に繋ぎます。  

          by W

寝てる場合じゃない![2011年05月30日(Mon)]
思い出した。

先日 名取市議会を傍聴しました。

どのような取り組みがなされているの分らなかったので、

避難所の方々も時間があるんだから一緒に行く?と

お誘いして出かけました。



その日の話の中で 

市の職員の報酬についてニュースで話題になった件について

どのような経緯だったのか質問されたときの答弁に対して少し悲しかった。



多くの方が避難している今、ボランティアの方々が同じ働きをしている

中で市の職員だけが超過勤務に対して支払いが発生するのは市民の

理解が得られないと思ったというような内容の部分がありましたが。



それでは、まるで ボランティアの人々がそのような苦情を言ったかのよう

な誤解を生む恐れがあるのではないだろうか。

今回の被災者の支援についてのボランティアの方々は 誰一人として

居ないと思うでのですが・・・・・・このようなことを言われることにより

私たちの気持ちは暗くなり、残念な思いが モクモク と心に広がる。


市が支払いをしない場合は、その理由を正確に伝えてほしい。

真綿で包んだような表現で 他の人に迷惑がかかるような発言だけは

今後避けて頂きたいと思いました。


市の方々にはしっかり働いていただいているので、しっかり払い、

それで問題はないと思います。

被災者のために祝日も出て働き さらに この議会のためにどれだけの

時間を使って準備しているのだろうかと・・・・・改めて市役所の方々に

感謝しました。

  ドキドキ小 大きく話は飛びますがドキドキ大


そして、様々な問題の多くは コミュニケーション能力が少し足りない

ために起こるのだとこの2か月半から、学びました。


職務に忠実であるために 言葉がきつくなって誤解を生んでしまう人。

よく理解できないのに 聞くのも悪いかな・・・と聞かないで曖昧な返事をする人。

相手の誘導に乗ってリップサービスをしてしまう人。


この3つのパターンが一番気になった

コミュニケーション能力が不足している人の症状でした。



逆に 私たちの会がとても効率よく運営されているのは

語学を教えることを生業としている人が多い。

日本語講座の講師として正確な言葉使いに努力している。

外国出身の人々との交流を多く経験して異文化交流が得意な人々。

相手の情報を零から積み上げていくことが出来る。

   ・・・・・ちょっと褒めすぎかもしれないが・・・・

てな訳で常に共生を心掛けていたから、この混乱した災害時に

異文化である地域の方々の言葉に反応し、情報を上手く

処理していけたのではないかと振り返りました。



 同じ名取市でも海辺の海幸彦さんと山家の山幸彦は

食文化から違います。また中央の農耕民族の文化もあります。

幸彦さんたちは狩猟民族だと思います。


 避難所によっては地域ごとのグループで 互いに理解しやすい

場所もありましたが、一次避難場所から移送されてきて

幾つかの地域の方々が混じっている避難所もありました。


 混じっているから問題が起きる!とはなりませんでした。

むしろ 互いの話をよく聞こうとする姿勢を感じました。

これは 多文化共生だと私は感じて居ました。


 逆に同じ地域の方々どおしと、分かり合っているような誤解

はら始まっているから 多少の問題が起こる可能性が高いと

感じました。

単なる私の個人的な感想であり、ここで書くべきことでは

無いかもしれませんが・・・・コミュニケーション能力が重要と

いうことだけは正しいと感じたので あえて 書きました。


最期にまた市議会での話

避難所のガムテープが張られてそのき「外出用」と書かれた

スリッパを履いて傍聴にいった方々は、たまたま。

「大人7人で二区画で適切か?その根拠は?」という趣旨の

質疑で、一区画4人というルールは 大人二人に子供二人という

設定であり 標準以上大きな大人が7人の家族で三区画だと

認められる瞬間を見ることが出来て感動したそうです。 

こうして 市議の方々が市民の代表として本当に働いている

姿を目にしたら皆さん感動するのは当たり前。

活発な市議会活動となるよう〜皆で傍証に行こう!!


最期に昨日聞いた話
 
お母さんの体調が思わしくないから3月11日に転居し

住民票を増田から下増田の親のところに移そうとしていた方が

被災したが、下増田でなくて増田だからお母さんしか

仮設には入れないと

言われたと困っている方があり、もう一度相談してみたら・・・

と言ったが3度既に断られているからという話でした。

もしかしたら これもコミュニケーション能力で解決できる?

それとも ルール的に杓子定規に線ひかれ もう駄目なのかな?

様々なケースがあり 市役所の方も大変だ。

また、仮設に入れないと言われた方も大変だし。

      なんとか、解決しますように!!


                   by  W

 

美田園第二住宅[2011年05月30日(Mon)]
本日は美田園第二住宅の内6軒を訪問!!

鐘 インターフォンガ無かったから 恐る恐る 開けてみると開いた!

「ダメじゃない鍵かけとかないと!」「鍵なんかかけたことない!」

と昨日までと同じ元気な会話!



さあ〜これなんだ? 私に出題された!
皆さんも考えておいてください。
答えは 次回このお宅に訪問したら教えてくれるそう!
なかなか やるね!ここのお父さんも!


「あら〜もう会えないと思ってたのに 来てくれたの?」

「昨日も会ったでしょう!泣くほどの感動はないでしょう!」

「あるの!」そして、冷凍ミカンを出され「お洒落な食べ物買ってるね」

「そう思う?」

「新幹線にでも乗らないと食べられないんじゃない?」

「ところがね、冷蔵庫の使い方分かんないで入れといたら、冷凍庫だったの!」

と笑ってた。

まだ、蒲団がなくて 仮設住宅に移ったものの床の上に毛布で寝て、

しかも、体育館で使ってたマットが無いから体育館より昨夜は寒かったそう。

服着て寝たんだよ。たった1日、いいえ正確に言うならば 16時間前に別れた

のに・・・・・・・喋るは 述べるは・・・・・・・

でも、昨日とは少し違っていた、先の話がいっぱいだった。


冷え込んでいる今夜も布団はまだない!

気の毒な話だ!

私なら耐えられないと暖房をつけるだろうな・・・・・・でも、住宅の皆さんはみんな

冬服を着て寝ていると思います。

早く布団がもらえることを願っています。

ごめんなさい。これから 私は布団に入ります。

申し訳ない。

             by  W   
ありがとう[2011年05月30日(Mon)]



これな〜んだ?

可愛いでしょう!

「ありがとう」と避難所を出る方の一人が私の手に乗せてくれた鶴です。

350MLの水のボトルに綺麗な色の鶴を入れて作ってくれた。

互いに「頑張ったね 2か月半!」卒業式のようだった。

前日は花嫁の母の気分だったが、当日は卒業式のような感じで

1時半から説明会をして順に鍵を貰い、そこで知った仮設住宅に

引っ越し! 自衛隊の方々が多少荷物を運んでくださったものの

基本的には個々の車で繰り返し荷物を運んだ方が多かった。



私たちの会からは10名の手伝いが2中での荷物積み出し、

仮設での荷物搬入の手伝い。その後、「友の会」さんのお手製の

暖簾を各玄関に付けて引っ越しを祝って歩いた。

園芸用の支えの支柱とフック2個をセットにして寄贈して下さった。


一つ驚いたのは 仮設住宅によってはインターフォンがついている

住宅とついていない住宅があり、住民は戸惑っていました。




そして 「あ〜私もこれ買いたい!」と写真を撮らせてもらったこれ見て!

IKEAの塵取りとほうきのセット・・・・・このほうきがすごい!絨毯のごみを

吐き出す力がある。こんなに小さいのに 優れもの!

どなたが選んだのかこれは素晴らしい品でした。



私の叔母たちは昨日時を同じく石巻の仮設住宅に転居した。

叔母は「米10キロあったんだよ。ありがたかった。優しさを感じた」と

電話をくれた。今日からどうしよう・・・・・と不安だったところに

釜だけではなく 米が10キロあったことが住民にかなりの安心感を

与えたことを想像できる。

また、叔母は「いたれりつくせりだよ〜」と言っていました。

お子さんの写真と線香を置くために仙台ダンスを買ってきた方の

家にお邪魔した。明日ご親戚の家に預けていた写真を迎えに行っ

てくるんだよ。と言っていました。

芽が出た玉ねぎは植えとけば葱出て来るから庭に埋めときな!と

玉ねぎを2個持たされました。


菊を育てるくらいの土地あるとこに住んで 備える菊いっぱい植えたいんだ

と父と母は子を想って語っていた。チューリップひまわりチューリップひまわり


そして、6月6日誕生日の方が6の6の部屋にあたり・・・それだけで少し明るくな

ったと話していた。みんな 小さな幸せを見つける名人になっている。

暗いことばかり語るのではなく、プラス思考で 上がり下がりが大変な入り口の

部屋にあたった人も、「ここに長く居ないで、早くチャンと新しい生活の場を決めろ

って誰かこういう部屋にあてたんだな」と早くも 次の住処を!ずっと住める住処を!

探さなきゃ!と 前向きなお話も聞いた。



ただ、じっと我慢するのが得意だった東北人も 今前を向いて一歩一歩前進して

いるように思う。明日も一歩 一歩 進もう!


                 by  W

昨日は眠れなかった と・・・[2011年05月28日(Sat)]
昨日私は点滴をしに行ったお母さんとゆっくり話した

前日 合同慰霊祭の打ち合わせで ご家族を失った地域の方で

他の場所にいらっしゃる方々と一同に会したそう。


皆で顔を見ただけで涙があふれたそう。

そして、同じ立場の方々で癒し合った。



立場が同じという くくりは 大事ですよね。

とても近い心境のの方々なら言葉を介さなくても分かり合えるから。

だから ぐっすり眠れるかと思ったが、一睡もできず点滴をする羽目に!

と 作り笑顔で笑ったお母さん。

その帰りに市議会見せ・・・・申し訳ないことをしてしまった私。



抜け出し、二人でお腹の調子が悪いお母さんに ごっつぉうするからと

エアリで270円のかけうどんを食べさせた。

二人でタッパに入れた梅干しをこっそりだして、それも食べた。

何でもない幸せを思い出した言われた。


いつも亡くなった息子とジャスコで買い物してたけどここにこんなとこ

あるなんて知ららんかった。お兄ちゃんにも食べさせたかったな。

また、泣かせてしまった・・・・・・

それで、帰りに果物買ってあげるからと避難所のお母さんにうどんより

い苺を買ってもらった私でした。
「え?」 「いいから黙って言うこときかいん!」と頂いて帰ることになった。

トホホ 悲しい 


いくら見舞いをされても息子たちは帰ってこない・・・・・・

家を買えと進められても、買ったからと言ってそれを誰が継ぐ、

息子も孫も誰もいるわけじゃない。

なんで生き残ってしまったかな・・・涙は止まらない。

答えを見つけるために一緒に生きようねと話した。


自宅後を片づけに行った日。


お兄ちゃんが焚いてくれたご飯が釜の中にそのまんま

手がつかない状態であったんだよ・・・・とお母さんは言っていた。

避難所で思いっきり泣くことも出来なかったが、仮設に言ったら

思うと心配は募る。

4畳半二間にご夫婦と弟さんが住むという。

大人3人。聞いただけで息が詰まる思いだった。

これから みんながこんな思いをする仮設住宅生活が始まります。


                by W
明日からが本当の支援[2011年05月28日(Sat)]
明日は引っ越し

これまでは避難所という言葉に傷つけられたり 守られたりしたと

思う。避難所生活か・・・とその言葉のたびに傷ついた人もいる。

しかし、全国の皆様 そして世界から 支援の気持ちや物資を

届けて下さり 心身ともに助けられてきました。
名取市仮設住宅[2011年05月27日(Fri)]
箱塚桜 102戸 (県立精神医療センターグランド)

箱塚屋敷 120戸 (箱塚グランド)

美田園第一 128戸 (下増田前田)

美田園第二 120戸 (下増田飯塚)

美田園第三 28戸 (下増田小学校)

愛島東部 不明 (愛島東部第二区画整理地内)

植松入生 不明 (NTTグランド)


★以上が名取市内の仮設住宅で カッコ内の名称から名称を
 変更したようです。

   戸数が分らないところが2か所あり すみません!!

   仮設の場所を調べるときカッコ内の名称を参考にして下さい。


                  by  W
あと二日の避難所での夜だ[2011年05月27日(Fri)]
「あと二日だな 避難所で寝るのは」という言葉を今日聞きました。拍手

2か月半・・・よく耐えましたね 皆さん!!

荷物を詰めたり車に運んだり忙しく過ごしていました。


また、体調を崩し 通院、点滴などなど・・・・・・疲れはピークですね。

仮設住宅への引っ越しの29日当日にならないと自分の引っ越し先を

知らせてもらえないそうで、皆さん気持ちが落ち着かないそうです。

大変な思いをされているようです。


今日 私たちの避難所から沢山の方が市議会の傍聴に出かけました。

市での取り組みを聞き安心して頂けるかと考えていました。

どのように感じられたか 明日にでも伺ってみましょう。笑い


お子さんを複数なくされた方などは涙を流しながら途中まで聞いて

あとは、「耐えられないね」と失礼ながら答弁中に帰りました。


 私も酷い脱力感とともに避難所に戻りました。

でも、皆さんの「お帰り〜」の言葉にほっとしました。

2ヵ月半毎日顔を合わせ、私の家族とより長い時間一緒に

過ごしていました。

一緒に荷物を詰める箱の大きさを検討しながら・・・・・・・

花嫁の母みたいな気分で・・・・・・・仮設に移るのはいいのだが

今みたいに人と会話することが少なくなり・・・・・・・

大丈夫だろうか?!  


でも仮設にいってしまうと 今みたいに私が坐っているところに

話かけに来れるような環境ではなく、それぞれの部屋に籠るわけ

ですよね。

私たちは仮設に移られてからも そこの自治会が理解を示して

くだされば、毎週金曜日の午前中に集会場でお茶飲み会を開催

出来たらな〜とか 考えています。まずは どこに誰が越すか

分ってから その地域の方々がどのような自治をされるのかで

今後の関わり方が決まってくると思います。


 ともだちin名取の皆さんは「仮設にお話に行くよ」と もう心の

準備をしていますが、

天使なんだか 私たちもこの先を考えると 

まったく様子が分らず ポカンとしてしまう。


        悲しい  by  W


 

いいわけ    (*^。^*)[2011年05月27日(Fri)]
わ〜もう4日も書いていなかった!困った

26日は名取市手をつなぐ育成会の総会

その後、市役所により事務所の罹災証明を取りに行きましたが、

事務所は市役所の持ち物なので市役所が証明を出すのは

可笑しいとかで、罹災証明申請の証明を貰って来ました。





今 植木ばさみを揃えれば、植木師さんの資格のある方に生きがいと

お小遣いを提供できるのでは・・・・・・と挟みを準備してあげたいと模索

しています。


また、被災した学生をホースステイさせたともだちin名取の会員は

味噌汁を出しただけで感動してくれて この2か月半避難所でどれだけ

辛かったのだろう! と早々にGパンを買ってあげたり・・・・・新しくできた

家族に喜んでいます。会の活動にも参加してくれると聞いて・・・・・

皆でとても嬉しく感じました。


そうそう、今日総会後 私はエアリで 

テラスのテーブルでそばを食べていた!

すると 

中からガラス越しに手を振る女性が・・・・・ともだちin名取の会員でした。

その5分後また、手を振る二人連れ・・・・・避難所のお母さんとお譲さん!




え?!  私はここにテラスがあることさえ今日一緒だったIさんに誘われて

初めて知ったのに・・・・・私達がよほど目立っていたのか 見つけられて

驚きました。

気持ちが明るくなるように オレンジ色のジャケットを着て出かけたから

かな?!

明日は市議会を傍聴し、名取市がどこに向かって進むのかを確認して

来る予定です。

お母さんもお譲さんも出かける元気が出て本当に良かった!乾杯

市役所では 罹災証明の手続きをする人まばらになっていました。

少し落ち着いてきたのでしょう。

頑張りましたよね 被災した方々も市役所の職員のみなさまも・・・・

ドキドキ小ありがとう! ドキドキ大



ご家族の通勤など考え 名取市から外に行かれる方もちらほら出て

きました。とても寂しいことです。

しかし、それぞれの未来のために ベストな決断だっと考え

祝福して送りましょう!

食器や寝具など集めそういう方に使っていただこうと今は毎日

車に食器や寝具・・・・・・テーブルまで乗せて運搬!

こんなにガソリン使って・・・・・・ダーリンになんて言い訳しよう?

最近は あきれたのか・・・苦情も言われません。


ダブルブッキング! トリプルブッキング!


あちこちに 言い訳ばかり・・・・・外付のなんか付けないと

容量オーバーだねと皆で言っています。

6月からは 家も掃除して、真面目に食事の準備もしようと

反省しています ★ ★ ★ 

先日 荷物を運ぶために家に来た避難所で生活しているお父さんにも

「今日は掃除してきたのか?」と心配される散らかり具合!

夕方 英語をしに来た小学生たちに・・・「先生、片づけてあげる?」と床に

重なる本をテーブルにあげられました・・・ははは (*^。^*)


でも、今日は一つ 書類を完成させたので本人は満足!

6月27日に一月先へと総会を伸ばしたのですが・・・それでも資料作りは

焦るところです(*^。^*) 笑ってごまかすしかないな・・・・・

あ〜支援物資を送って下さった方への礼状も・・・・たまってしまった

(*^。^*)   


          では 明日は頑張るね〜

                  by W




| 次へ