CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
国際交流協会ともだちin名取
★Tomodachi in Natori International Relations Association
  世界に繋がり学びあい共生していきます!(^^)!
1)多文化共生支援 (ともだちつくりたい)
2)日本語講座   (にほんごまなびたい)
☆多くの皆様が興味を持って参加してくださることを会員一同でお待ちしております ♪まずは見学を!!
連絡先:tomodachi_in_natori@yahoo.co.jp 
 〒981-1232 名取市大手町5-6-1 市民活動支援センター事務室A
« 2010年10月 | Main | 2010年12月 »
プロフィール

国際交流協会ともだちin名取さんの画像
☆ともだちin名取のこれからの行事を紹介します。
カテゴリアーカイブ
<< 2010年11月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
☆ともだちin名取の正会員・協賛会員の方々のお店を紹介します。
月別アーカイブ
リンク集
http://blog.canpan.info/tomo_in_natori/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tomo_in_natori/index2_0.xml
中国の子守唄 その2[2010年11月27日(Sat)]
前回の中国の子守唄についてです・・・・・

私の娘の台湾出身の郁ちゃんが訳してくれました。

東北大学で日本文学の研究をしている彼女が訳したものです。

以下 郁ちゃんの文章です。



音符

世の中に一番いいのは母であり、

母がいる子供はまるで宝みたいに(幸せである)、

母の懐に飛び込んで、至極幸せである。


母がいないと本当に苦しい、

母がいない子供はまるで草のように(落ち着く場所がない)、

母の懐から離れるなら、幸福はどこにあるか。

世の中に一番いいのは母であり、

母がいる子供は(母がいることの幸福を)知らない、

もしあの子が知ったら、夢の中でも笑う。音符



三つの段落に分けて、大体この感じの歌です。

台湾では、この歌もよく歌われますが、

やはり一番歌われる子守唄は、

ブラ―ムスの子守唄のメロディーだと思います。


              By 郁



ともだちin名取の日本語講座で勉強している方々の話だと

子供の頃にやっていたドラマの主題歌で

頭の病気にかかったお母さんが子供のことが分からなくなるけど

この歌を唄を謡ってあげると子供のことが分かるという少し悲しい

唄らしいのですが・・・大人気の歌にはちがいありません。


  今週の月曜日に日本語講座に行ったら 講師の松本先生が

この唄について調べて来てくれていて・・・・・中国の方々が謡ってくれて

感激しました。

私は今まで歌の下手な中国の人に出会ったことがありません。

 皆さん 小鳥のような澄んだ声で歌います。

中国語の発声の仕方が関係しているのかな?!

 それで、松本先生が調べてくれた・・・夏川りみさんがこの唄を

謡っているという情報で 私はアマゾンで直ぐにそのCDを注文しました。

まだ来ませんが、9曲の日本の唄を日本語と中国語で謡っているもので

18曲入っています。聞いたらまた感想をお知らせします。


               by W

Cristmas[2010年11月25日(Thu)]
2010/11/22
国際交流協会ともだちin 名取 
会員の皆さま

また 私たちの活動に興味のある方々へ

      全員連絡会 兼 クリスマス会 のご案内

朝夕の冷たい風が身にしみる季節となりました。皆さまお元気でお過ごし
でしょうか?
さて、「ともだちin名取」の全員連絡会を兼ねてクリスマス会を下記の通り
開催いたします。当日は料理一品持ち寄り、または500円でどなたでも参加いただけます。各国の料理、またその国出身の方々と楽しく交流しながら、この1年をふり返りましょう。


               記

日時   2010年12月20日(月曜日) 11:30〜13:00
場所   名取市市民活動支援センター 2階 会議室T
        住所 名取市大手町5丁目6−1

 その他  料理・菓子等1品持ち寄りまたは500円で
どなたでも参加できます。
お友達も誘ってぜひご参加ください。
ともだちin名取 事務所
Tel/Fax:050−1169−3537
e-mail:tomodachi_in_natori@yahoo.co.jp

♪毎週金曜日 「お茶っこのみ」♪12:00〜13:30  同支援センター1階交流室
※その他、最新の活動や情報が「ともだちin名取」のブログでご覧いただけます
アドレスは、http://blog.canpan.info/tomo_in_natori/ ぜひご覧下さい!



木   おまちしています    by W
中国の子守唄[2010年11月19日(Fri)]
世上只有妈妈好

有妈的孩子像个宝

投进了妈妈的怀抱

幸福享不了

世上只有妈妈好

有妈的孩子像个宝

投进了妈妈的怀抱

幸福享不了

没有妈妈最苦恼

没妈的孩子像根草

离开妈妈的怀抱

幸福哪里找

没有妈妈最苦恼

没妈的孩子像根草

离开妈妈的怀抱

幸福哪里找


今日 2カ月になったばかりの赤ちゃんの家を尋ねました。

病院で会った生まれたばかりのころとは別人のように

しっかりした体格になっていて この2か月間

お父さんとお母さんがこんなに大きくしたんだと 感激!

中国からいらしたお母さんはとても心細かったことでしょう!

しかし、お父さんも忙しいながらも 頑張って協力してくれる

いいお父さんです。 月曜日には二人そろって2か月検診に

出かけるそう男の子女の子

お父さんも立派ですが、何より、理解してくれる会社が立派ですね!

私は名取市の男女共同推進委員をしています。そのPR誌の取材で

育児に協力したいと考えているお父さんが多いことを知りました。

しかし、残念ながら 会社に育児休暇をとることが出来るシステムが

あっても、なかなかそれを利用するのは難しいという声も多かった。


 音量育メン(イクメン)という言葉だけ流行らすのではなく

社会全体で育児をしている人々を応援出来るといいですよね。


 世界で一番いい人はママ

 ママがいる子は幸せだ

 ママのところにだっこして  幸せいっぱい


というような 内容のこの素敵な子守唄について

また後日書きますね!!

只今 色んな方にこの唄の日本語訳とエポソードを

問合せ中 !!   お楽しみに!!

               by W

日本の伝統芸能 和太鼓[2010年11月14日(Sun)]
  昨日、中国広州で始まった「アジア競技大会」。そのオープニング

セレモニーでは、地元広州の伝統的な太鼓を使った演舞が圧巻でした

が、我が名取にも、毎年夏祭りでも演奏され、なとり100選 

にも選ばれている 閖上太鼓 というものがあります。


 先週行われたフレンドシップファミリーの対面式でも、仙台の伝統芸能


「すずめ踊り」が披露され、改めて日本文化の素晴らしさを実感

しました。ただ普段そういうものに触れる機会が少ないのも現実です。

 
  その「閖上太鼓」の発表会が来週行われます。間近に見る太鼓の

演奏は、その力強い音とともに、見る人の心の底まで揺るがすこと

でしょう。

  今回は閖上太鼓のみならず、柴田町と白石市からもゲストが参加し、

叩き手も下は小学生から上は元気はつらつ壮年まで、それぞれが

ひとあじ違った演奏を見せてくれることと思います〓 秋のひと時、

日本の伝統芸能を体感されてはいかがでしょうか。


    第9回 閖上太鼓発表会

日 時  11月21日(日) 13:30開場

               14時開演
  


場 所  閖上体育館(閖上公民館敷地内)

                                      by H
日本語教室ボランティア講師勉強会[2010年11月12日(Fri)]
タイトル 

日本語教室ボランティア講師のための
        ワークショップ


                           を開催します

日時   平成23年1月31日(月) 午後12:30〜14:30
 
場所   名取市大手町5丁目6−1   名取市市民活動支援センター 

内容   (財)宮城県国際交流協会よりアドバイザーをお迎えして
    
   「おしゃべり」を中心とした

      新しい日本語学習支援についてのワーク ショップ


問い合わせ・申し込み

メール メール:tomodachi_in_natori@yahoo.co.jp

携帯 電話:080−6034−7965(9:00AM〜5:00PM)


宮城県国際交流協会さんの事業により 日本語講座のレベルアップ

のための勉強会を出張して開催して頂くことになりました。

既に活動をしている人のためのワークショップなのですが、

これを機会に 私たちの活動に興味を持っていただければと

一般の方々にもご案内いたします。



勿論 他団体で既に活動されている方々でも一緒にレベルアップ

するためにご参加いただけます。

準備の都合がありますので、メールで1月10日までにお申込みください。



国際交流協会ともだちin名取 :

 http://blog.canpan.info/tomo_in_natori/

          by 日本語講座部 部長 

思慮深い 気配り[2010年11月12日(Fri)]
 電球昨日 ライオンズクラブの方から お誘いがあり・・・

「クリスマス会ですね?」と軽々しく聞き返したら

「そうは呼ばないで 家族会と呼んで どなたでも楽しめる集まりに

しています。」とのこと・・・・・この方は名取市国際交流実行委員会の

会長さんでいつもユーモアあふれる会話と西洋的なルックスのクールな

おじ様で以前より尊敬しておりましたが、更にラブ

こうして、いろんな体験して少しずつ レベルアップできればいいか〜と反省

 ダメ失敗! またまた、ごめんなさい! すいません




招待する学生さんがイスラム教徒とか、いくつかの宗教の信者であることも

あるので決してクリスマス会とは呼ばずに 家族会として集まるそう!!

なるほど・・・確かに・・・

日本ではどこの国の行事でも どの宗教のお祭りでも 深い意味も分からずに

真似事でイベントとして行い・・・商魂たくましい方々が・・・広めて

直ぐにそれに乗っかり 我が家でもハロインもクリスマスもそれにちなんだ

お菓子や料理を楽しんでいるので、深く考えずに 軽々しく12月だから

クリスマス会だと思い込み失礼をしてしまいました。

 『皆様もお気を付けあそばせ』



ライオンズクラブさんからのお話で、今度はマレーシアからの学生さんと

交流します。きっと また目がテン!のお話が聞けそうですね。

そういえば、先日の宮城県国際交流協会の留学生里親のフレンドシップ交流

でもマレーシアの学生さんが、3時に起きてお祈りをする話で感心しました。

韓国の学生さんは仙台に居てもお母さんとの約束で毎週教会に通っているそう。

こうして精神的にも1本芯が通った成人となっていくのかな〜と

感じました。


クジラ私はアメリカで暮らしているとき、若かったのでよく、

先輩方に何でもいいから宗教を持った方がいいよと勧められました。

それは、あなたの宗教はと聞かれ。

お正月やお願いしたいときにだけ神社を参拝して・・・

仏事には仏式で・・・と答えていたからです。

私たちが教育を受けることの本には海外では宗教の話はしないこと!と

書いてあるのを度々見かけましたが、実際は ある程度親しくなると、

私に何かアドバイスしたくなるのでしょうか 様々な国の人に

宗教を持ちなさいと言われました。そして 彼らは自分たちが宗教を

持っているので、他の人の宗教も非常に大切にする人々でした。


 彼らのお話はどれも

『何か宗教があると 物事に取り組むときに考え方が纏りやすいよ』

という内容でした。一番印象的だったのロザンゼルスで成功していた

韓国からの移民の方(取引先のBoss)で、

全く宗教心がないが通りがかりの教会をなんとなく訪れたら 

汗と涙が止め処なく流れて心が軽くなり

誰に進められた訳でもなく信仰するようになり、その後すぐに仕事が

軌道に乗り出した。だから、あなたに何が合うかは分からないが、

出会いがあったら一度は耳を傾けてみるといいよ。と・・・・・・・・


しかし、出会いはないが、人との出会いは沢山あり間接経験ばかり

ですが ..........なんとか 平和に暮らしてます。

            〓ふと、そんな昔を思いだしました。


追伸

皆様のご協力で

[14日に着物を着て松島に行く会]に当会を通して

5名が参加できることになりました。  Thank you for everyone !

by W


次年度の活動[2010年11月11日(Thu)]
女の子早くもカレンダーを捲るのはあと一回となりました。

ともだちin名取 も 次年度の活動について考える時期となりました。

正会員・学生会員・こども会員・協賛会員の皆様の個々のご支援により

今年度も年間40回の日本語講座を中心として各活動が活発に行なう

ことが出来たことにつて 心より感謝申し上げます。

日本語を習得するためには机に向かい学習するだけでは・・・メモ

なかなか理解できないことでも 背景にある日本の、名取の文化を体験

することにより、電球 

「なるほど・・・分かりました」と外国からいらした方が、

理解を深めていくことが出来る課外授業も私の楽しみの一つです。

女の子 その国の慣習とは全く違うことに驚く人、また、

男の子近い習慣があるともっと驚く人

そこから私たちも多くを学びます。


私は留学生の里親をして4年目になりましたが、

彼らから学んだ一番のことは『勤勉』な態度です。

何度もそのことについてここにも書きましたが、

本当に勉強し熱心に研修に取り組んでいます。

勿論日本でもそのような方々が まだまだ 居るのでしょうが・・・

残念ながら なかなかそのような方に会う機会はないので・・・

ラブ外国から来ている『勤勉な学生さん』の姿で、私も襟を正そう!と

良く思うのです。しかし、何度襟を正しても私の襟はよれよれで

直ぐにくしゃくしゃになる・・・お恥ずかしい すいません

特に奨学金もなしにご両親が一生懸命働き留学をさせてもらっている

ことを片時も忘れずにそれに応えようと努力を続けている方々は

地球の宝です。

 先日韓国からいらした学生さんから、22歳の時に2年徴兵に行った

ころのお話を聞きました。

健康状態を1から4に段階分けし健康状態いに

合った内容の部署に着くそうです。

身体の弱い人は軽い事務仕事をすることが出来て、時期が3年になる。

 また、いろんなこと教えていただけることでしょう!!

台湾でも高い山は雪が降るとか・・・そうか・・・なるほど。

これから会うたびに沢山学べそうです。



そんな 楽しい体験が多いので、「仕事が大変にならないよう

最低限の行事だけしよう」と毎年、11月には皆で反省すのですが

気が付くと 欲張って あれも これも 行事を増やして・・・

困った「あら〜」

そんな思いもするのに、やめられないこの活動!!

 是非、あなたも参加してみてください。

都合のつくときだけ参加する会員も大歓迎!!

いろんなスタイルで仲間になれます。

こんな行事あったらいいなというアイディアのあるかたは・・・

まだ 間に合いますよ

 これから次年度の予定を調整するところです!!


 お時間が許す方は 月曜日10時から12時までの 日本語講座を

名取市市民活動支援センター2階ホールで見てください。

 小さいお子さんを連れて 託児の中でこどもさんを交流させることも

可能です。私が子育てするときも こんな場所あればよかったのにな〜

と羨ましく思うほど充実した時間がもてます。

 ますは、足を運んでみませんか?! by W 


追伸

留学生やここで育つこどもたちも

何れどこかの国に行っても 日本の良いことは覚えていてくれ

世界の人々が上手に付き合う手助けをしてくれるに違いありません。

              ハート
着物を着て松島へ![2010年11月10日(Wed)]
11月14日(日曜日)名取市の着付けの佐藤先生の招待で

祝日留学生の方々に日本文化を体験して頂きたいと!



着物を着せてくださり 昼食をみんなで頂き

松島に連れて行っていただける!!

当会からも4名参加が決まりました。

佐藤先生のご厚意で全て無料でこの体験ができます。
 

希望する留学生は間に合うかもしれないので

興味があれば 080−6034−7965 若山まで

連絡してみてください。

先生にお願いしてみますよ〜   携帯
by W   
命の洗濯してきました[2010年11月09日(Tue)]
















今日はゆりが丘公民館で古布をすいた和紙に張りつくる

葉書をつくって来ました。

とても優しい気持ちになれる時間を過ごしました。

どんな作品もすべて受け入れてくださる先生の心の大きさの
 
お蔭でとても幸せな気持ちになれます。その上素敵な作品を

海外に送ることが出来る 手紙

私たちは外国の方々と交流するこの活動をするようになってから

日本の文化を学ぼうという気持ちが深くなり・・・茶道の御稽古に通う人も増え

この古布はがきの教室にも5名が通って・・・日本のいいところを学んでいます。

















日本のいろんなこと もっと もっと 外国の方々に紹介できるように

益々がんばるぞ!! そう思いました山

それから、私たちの仲間のタイからいらした方が・・・ご主人のお仕事で

東京に行ってましたが、来月名取に帰ってくるという嬉しい連絡がありました。

とても たのしい1日でした。

みなさんが幸せな時間を過ごせますようにクローバー   by W
称好!![2010年11月08日(Mon)]
11月6日(土)フレンドシップ交流会について

留学生が中国語で感想を書いてくれました。

彼女は国文学専攻の学生さんで流暢な日本語を話す方ですが

中国語で書いていただきました。

音符

鐘




很高興參加了今天與交流團體的見面會,

大家都很親切、也認識了其他國家的留學生們,感到很開心!

會場還有仙台傳統的「雀舞」的表演,

雖然今年四月就來到仙台了,

可是今天是第一次看到「雀舞」、也稍微學習了一下它的跳法,

覺得很新鮮、表演非常精彩!

今天的見面會很開心!令人很期待與交流團體下一次的會面:)



これから沢山の交流で互いに文化を学びあいましょう!



        多謝    by W
| 次へ