CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
国際交流協会ともだちin名取
★Tomodachi in Natori International Relations Association
  世界に繋がり学びあい共生していきます!(^^)!
1)多文化共生支援 (ともだちつくりたい)
2)日本語講座   (にほんごまなびたい)
☆多くの皆様が興味を持って参加してくださることを会員一同でお待ちしております ♪まずは見学を!!
連絡先:tomodachi_in_natori@yahoo.co.jp 
 〒981-1232 名取市大手町5-6-1 市民活動支援センター事務室A
« 2012年03月 | Main | 2012年05月 »
プロフィール

国際交流協会ともだちin名取さんの画像
☆ともだちin名取のこれからの行事を紹介します。
カテゴリアーカイブ
<< 2012年04月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
最新コメント
☆ともだちin名取の正会員・協賛会員の方々のお店を紹介します。
月別アーカイブ
リンク集
http://blog.canpan.info/tomo_in_natori/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tomo_in_natori/index2_0.xml
4月17日(火)お茶っこのみでともだち[2012年04月16日(Mon)]
17日 火曜日の会場は

10:00〜11:30

杉ケ袋北

(大友氏宅倉庫)


13:30〜15:00

東中田市民センター


名取市サポートセンター(どっと・なとり)022−399−9822

名取交流センター で 一緒に皆さんが元気になれるよう応援しています。


   どうぞお出かけ下さい。バス

ほうれん草の茹で方知ってる?[2012年04月16日(Mon)]
ほうれん草 甘くておいしい・・・

「ほうれん草も違うんだろうけど、茹で方教えて!」

そう聞いたら・・・

「え〜普通だよ。お湯が煮立ったら、酢と油を少し入れ、

塩も少しね。

食べるときはめんつゆとわさびを入れるのが私は好き。」

そう教えてもらい・・・今夜実施!!

美味しい〜茹でたままで 味付けなしで甘くて美味しかった。

ほうれん草ってこんな味だったんだ〜と、

たらふく食べました。



リゾート農家の方々の様々な技をこれからも教えてもらおう!!



今日もまだ、助成金の振り込みがないから・・・会計が締められ

なかった。それから、本日、われらが中川先生が大阪からご帰還!

さっそく空港にお出迎え・・・と称して、事務所に来てもらい

3日分くらいご指導を頂きました。

「ほ〜なるほど〜え〜凄!!」

何日も困っていたことをあっという間に

次々解決してくれました。

一番の感激は・・・

いつも私が困っている報告書の会計欄の集計機能!

宮城県の書類も、名取市の書類も、他の団体の助成金の報告書も

せっかくダウンロードできたとしても、集計の機能がなくて

・・・四苦八苦

して表計算できるように改良してから

・・・朝方までかかり書類作成

・・・いつものことでした。

本当はそんな機能があるのに私だけが使えないのだと思っていたら・・・

表計算の機能のないものだと聞いて〜

私の方がびっくり!がく〜(落胆した顔)ふらふら

「そやね〜これは大変やな〜。そんなときはな〜・・・・・。」

あっという間に、エクセルで作成して元の書類に戻し・・・

魔法使いのようだった。

今日はその技をメモしてきて・・・帰宅してからも・・・

ふむふむとやってみました。

素晴らしい!本当に こんな素晴らしい方と出会えたことに

感謝!!  惜しげもなく 何でも教えて下さる

我がブレーンに乾杯ビール 

この書類に表計算機能があれば、申請者も役所の人も、仕事が大分

スリムになるのではないでしょうか?!

この数字を合わせるために、申請者も苦労して

それを管理する役所も 計算する?! みんな大変!




そういうわけで、明日も頑張れます右斜め上

        by  W
地球市民日本語講座 新年度開講式[2012年04月16日(Mon)]
今日は JA名取岩沼農業共同組合様のご厚意で

今年度の日本語講座を開講できました。



公民館、市民活動支援センターなどが使えたくて困って

いた私たちを助けて下さったのは JA名取岩沼農業共同組合さん

でした。


新しい受講生も増え、賑やかになりそうです。

講師として参加したいという見学のご希望の問い合わせもあり

嬉しい春となりそうです。

受講生・協力者ともにいつでも募集集ですので見学してみて下さい。


また、今年の一番初めの国際交流の行事としては田植え

楽しいイベントとなるよう計画が進んでいます。


      by  W

| 次へ