CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«学習の様子から〜1年生 | Main | 県特別支援教育研究大会で授業公開&「人権の花運動」閉会式»
明日は県特研の授業公開 [2018年11月19日(Mon)]
 明日は,本校で,鹿児島県特別支援教育研究大会姶良大会の小学校の部の公開授業が行われます。
 公開するのは,4年1組の国語の学習と特別支援学級3クラス(ひまわり,おひさま,たんぽぽ)が合同で行う生活単元学習です。4年1組の授業は,特別な支援の必要な子も必要としない子も,どの子も分かる学習の手立て(ユニバーサルデザイン)を念頭に置いた授業で,本校の今年の研究テーマになっています。
 また,特別支援学級の授業は,1学期に植えつけて2学期に収穫したさつまいもを,大きさごとに分けながら「どれだけとれたかしらべよう」という学習です。下の写真は,先生たちを子供に見立てたその模擬授業の様子です。
11.19県特研模擬授業.JPG
Posted by 元年7月から 佐藤明 以前 前田 at 17:45 | ☆ 研修 ☆ | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント