CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
「東大寺再建のふるさと」と称される徳地の森は
全国で第一期に認定された森林セラピー基地です。
人・森・地域の元気を育む、私たち森林セラピー山口のブログです。

« 【10月27日(日)ちいさな森カフェを開催します】 | Main | 【更新情報とおススメ記事】 »

カテゴリアーカイブ
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

もりとわさんの画像
http://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index2_0.xml
【10月13日(日)イベントレポート 東鳳翩山健康登山〜山頂の憩い、大パノラマ】[2019年10月22日(Tue)]
森の案内人が「健康のためにお山を歩こう」をテーマに行う健康登山、これから春まで、山口市のお山を巡ります。
10月13日(日)9時より「東鳳翩山健康登山〜山頂の憩い、大パノラマ」が一の坂ダム運動公園集合で開催されました。

1.jpg

今回の参加者はスタッフと参加者あわせて34名、台風19号が北上に伴い、実施がやきもきする中、山口市内は青空に恵まれた一日となりました。

DSCF4428.jpg

スタッフ集合後、各所に分かれてお客様の受入れ。待ち時間の雑談を楽しみ、定刻どおり開会。
心構えや運営上の諸注意を確認しました。

DSCF4437.jpg

準備体操ののち、3班に分かれて出発。
出発後、遠くにおサルさん発見!みんなでキョロキョロ探しました。
また、途中のビューポイントでは、各班で金鶏湖、山口市、防府市方面の山々の説明を行いました。

DSCF4439.jpg

山頂近くで顔を出したのはホコリタケ。むぎゅっとつまむと胞子が飛びだし、大喜び。

DSCF4441.jpg

ヤマグミの実をみんなで味わって小休止。

DSCF4438.jpg

その後は、山頂を目指しながら、ルーペでヤマハッカの花を観察したり、
センブリの花を見つけたりと、この時期にしか出会えないものをご紹介していきまし
た。

DSCF4435.jpg

森の中では日差しを受けて汗ばむ一方、山頂が近くでは時折吹く風に肌寒さを感じたり
こまめな衣類調整で気持ち良く登山を続け、山頂には12時到着。

DSCF4445.jpg

山頂には一般の登山の方も多くて、場所を譲り合いながら昼食休憩に入りました。

DSCF4447.jpg

食後、恒例の森の案内人さんによる山の同定講座には一般の登山者も加わり、みんなで一緒に楽しみました。

山頂の秋の草花(ホソバノヤマハハコやリンドウなど)もカメラにおさめ、
13時ごろから下山を開始。

午後の木漏れ日の中、杉林やヒノキ林の中をゆっくり通過し、駐車場には14時50分到着。
疲れを残さぬよう整理体操を行って解散となりました。

DSCF4449.jpg

今回の参加者は6歳の女の子から80代の方までの幅広い年齢層。子どもたちは虫や木の実に興味を示しながら元気よく最後まで歩き通し、年配の男性はスタッフと言葉を交わしながら久しぶりの登山を楽しまれたご様子でした。

次回の健康登山は11月10日(日)狗留孫山健康登山〜秋の里道から観音のお山へ〜です。
久しぶりの狗留孫山です。皆様どうぞご参加ください。

なお、今回の様子をレポートされている森の案内人ガクさんのブログもぜひご覧ください。


Posted by 松本 at 07:39 | イベントレポート | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

http://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/archive/490

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

 
コメントする
コメント
検索
検索語句
最新記事
タグクラウド