CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
「東大寺再建のふるさと」と称される徳地の森は
全国で第一期に認定された森林セラピー基地です。
人・森・地域の元気を育む、私たち森林セラピー山口のブログです。

« 【5月26日(土)森林セラピー山口 森の案内人の会が第五回山口市景観賞 奨励賞受賞しました】 | Main | 【5月20日(日)イベントレポート:新緑の滑山国有林飯ヶ岳トレッキング】 »

カテゴリアーカイブ
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
プロフィール

もりとわさんの画像
http://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index2_0.xml
【5月29日(火)山口新聞に国立山口徳地青少年自然の家のツリーハウス掲載】[2018年05月29日(Tue)]
国立山口徳地青少年自然の家、伝統技能実習棟の前にツリーハウスがお目見えしました。
すでに森フェスの時にはお披露目があったのですが、メディアでは今日が初めての登場かと思います。
2018-05-29 10.42.22.jpg

美祢市の森の駅を主宰する園田さんと言えば、県内の森林関係の方では皆様ご存じのはず。
このツリーハウスだけでなく、自然の家では食堂前のテーブルといすも園田さん作。受付のおしゃれな椅子もそうですね。

美祢市の森の駅では、それはそれは個性的なログハウスが、かわいらしい雰囲気で並んでいます。

このツリーハウス。かわいらしいだけでなく、子どもたちが登ったり下りたりする中で、いろんな体の動きを出来るようにできています。
ぜひ、楽しみながら、やすらぎながら、徳地の森の中のひとときを味わっていただきたいと思います。

このツリーハウスは、国立山口徳地青少年自然の家の施設ですので、利用にあたっては、施設への事前の申し込みが必要となります。

もちろん、このツリーハウスをコースの一部に組み込んだ森林セラピーガイドツアーも可能です。
今春に新たに整備された山口徳地みんなの森プロジェクトの中核、子どもの森ゾーンにも至近ですので、自然の家を会場とする森歩きがより一層豊かになるものと思っています。

皆様、梅雨に入りましたが、森の香りが立ち込める、命があふれる季節ともいえます。
ぜひ森の案内人との森歩きにご興味のおありの方は、お問い合わせください。

↓森林セラピーガイドツアーはこちらからどうぞ。


http://www.shinrin-therapy-yamaguchi.jp/guidetour/form/

Posted by 松本 at 21:38 | メディア掲載 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

http://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/archive/386

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

 
コメントする
コメント
検索
検索語句
最新記事
タグクラウド