CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
「東大寺再建のふるさと」と称される徳地の森は
全国で第一期に認定された森林セラピー基地です。
森林セラピーの森をご案内する私たち、森の案内人のブログです。

« 【9月23日(土):森からはじまる健やかライフ〜ノルディックウォーキング体験の下見】 | Main | 【10月3日(火) 山口新聞へ連載〜森のことこと 妖精になれる子どもたち〜 »

カテゴリアーカイブ
<< 2017年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
プロフィール

森の案内人の会さんの画像
http://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/index2_0.xml
【10月1日(日)森からはじまる健やかライフ〜ノルディックウォーキング体験〜】[2017年10月02日(Mon)]
森林セラピー山口の森の案内人の会。ノルディックウォーキング部会が力を入れている初心者講習会も、4回目です。10月1日は、 「森からはじまる健やかライフ〜ノルディックウォーキング体験〜」を開催。参加者、スタッフあわせて 17名の会となり、野谷集会所~佐波川ダム堰堤トンネルの先まで、約5kmを歩きました。

毎回インストラクターが変わるこの企画、4回目の担当は森の案内人中本さんです。

IMGP9688.JPG

森を歩くとココロもカラダも元気、このメンバーが今回の参加者です!

IMGP9662.JPG

お越しになられた方から、森の案内人さんお手製の炒ったオニグルミ
茹でて藻塩で味付けしたムカゴを味わっていただき、里山の秋を感じていただきました。
もちろんノルディックウォーキングのレクチャーはしっかり行いましたよ。

IMGP9666.JPG

ノルディックウォーキングのポールテクニックの習得
デモンストレーションを交えて、短い時間ながら丁寧に。

IMGP9682.JPG

往路、里山風景の中を歩いていくと、整然とした白菜の植え付けが。
なんと今から5000株植えるとか。え、すごくない?

IMGP9691.JPG

長い上り坂を、ポールを使って登っていきます。
前身を使って登るので、らくらくなのだけれど、いい運動に!
登り切って心拍数を測定しました。

IMGP9700.JPG

登りきったからこそ楽しめる展望。
ここにずっと昔1000人の人が住む大原という村があって・・。
佐波川ダムが出来て、大原湖といって、雨乞い神事があって・・・
そんなお話を紹介しました。

IMGP9703.JPG

ひんやりしたトンネルを歩きます。
ちょっとした気持ちの変化も、楽しいアクティビティです。

IMGP9709.JPG

トンネルの向こうは清々しいグリーンシャワーです。
オニグルミの実をみつけて、折り返し。

IMGP9723.JPG

下り坂は支えるようにポールを使います。

IMGP9729.JPG

なんと白菜の植えつけ、終わっていました。すばらしい!

IMGP9745.JPG

疲れを残さないようにクールダウン。
ポールを使って、気持ちのいいところまで伸ばします。

IMGP9757.JPG

帰着後、森林セラピーを伝える場所野谷集会所で、アンケートと昼食の時間。
歩いたあとのゴハンは美味しい!

static-25.png

往復約五キロ、歩きたりない方もあったかと思いますが、ちょうど時間通りの進行、歩きたいという気持ちを持って帰ってもらったということにさせてもらって、またたっぷり歩く企画をしますので、楽しみにしていてください。


この記事のソースとなる森の案内人前場さんの元ネタはコチラ

Posted by 松本 at 21:12 | イベントレポート | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

http://blog.canpan.info/tokuji-no-mori/archive/301

トラックバック

ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。

この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1307127

 
コメントする
コメント
検索
検索語句
最新記事
タグクラウド