CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2016年10月22日

里山整備の基本を学んできました!


IMG_4842.JPG

今日は御宿町の隣
いすみ市で、里山整備の基本を学んできました。
いすみ市の中のほうかな〜と思っていたので
早めにでたのですが
御宿の畑から
軽トラで15分ぐらい!
意外と近かったです!

いすみ薪ネットワークさんの主催で
健全な山を育てるために、
庭師もされていて、多くの里山を再生させてきた
専門家の方を講師に
山林作業をやりながら技術と知識を身につけさせてもらいました。
これでもって、昼食とおやつがついて参加費、500円。
ありがたや〜!



受付をして、まずは基本的な知識を
竹やぶや里山を周りながら教わりました。
里山の整備は、楽しく自然とふれあうことができる里山に
里山環境を改善させながらしていく...
ただ木や雑草を切るのではもちろんだめで
木や雑草も環境をよくするために頑張っている!
自然と対話しながら作業しなくてはいけない....
当たり前のことだけど、
忘れかけてしまっていました。

IMG_4841.JPG

今回、はじめてしったのですが、
笹や竹はあまり山の状態が健全ではないことを示しているとのこと
土の色も例でみせていただいたのですが
全然違うものですね...
竹は深く根をはらない
多種多様な草木が生い茂っている里山が健全
笹も役割を終えると次の植物にバトンタッチする...
書ききれません!新しいこと、
様々なことを学びました!
また新しい仲間も増えました。

IMG_4843.JPG

使ったことのない道具の使い方を教えていただいたり
木の皮のはぎ方を教えていただいたり
イノシシの肉を食べたり...!
御宿町で貸していただいている里山の活用に
しっかりと活かしていきたいと思います。




posted by clubwpj at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 富樫泰良
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック