CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«【求人情報】子どもの貧困対策 | Main | 求人情報 学習支援教室アルバイトスタッフ»
〜3月の学習支援教室〜 [2019年04月16日(Tue)]
3月の学習支援の様子をお届けします。

生徒A「ねー、どうだった?…受かった?」
生徒B「受かったよ!」
生徒みんな「え!ほんと!やったーーー!!!私も!」

教室が開放されるとそんな声が教室内に響き渡りました。

受験を終え安心したのか気の抜けた表情をする生徒。
これから帰ると受験お疲れ様会があるらしくワクワクしている生徒。
受験がなかったかのようにお菓子やご飯を一生懸命ほおばる生徒。

先生方は、というと、生徒よりも安心した表情をし、生徒の様子を見てにこやかに過ごしていました。

受験の時期は緊張した空気の漂っていた教室もこの日は食べたり飲んだり体を動かしたりで大騒ぎ。

最後に、先生と生徒一人ひとりから一言挨拶がありました。
さっきまで騒いでいた生徒たちもウソのように静まり返り一人ひとりこれまでのことやこれからのことを言葉にしていました。

「最初は一人で不安だったけど、いつの間にかここに来るのが楽しみで仕方なかった」

学習教室ではありますが、私たちは彼らの居場所になればという思いも持っています。
それが伝わっていたのかと思うと、嬉しくて涙があふれました。

これからも生徒の未来のために、一人ひとりを見守っていこうと思います。

ありがとうございました!

無題.png
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント