CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«【県内ソーシャルセクターメディア掲載】10/23 インドネシアに絵本送る/一般社団法人「みんなのとしょかん」 | Main | 11/4- ふく×ふくフェス〜ふくしまの元気、わたしの元気 /とちぎ学生手仕事支援プロジェクト»
プロフィール

特定非営利活動法人とちぎユースサポーターズネットワークさんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
<< 2017年07月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
タグクラウド


TEAMユース 最新記事

11/17(土)社会を良くするアイデアフォーラム〜暮らしと世界を変えるグッドアイデア [2012年10月26日(Fri)]
今年度よりとちぎユースサポーターズネットワークが実施する、若者の社会を良くするアイデアプランコンテスト「iDEA→NEXT」。

その実施に先立ち、アイデアの価値と力、可能性を考えるフォーラムを開催します。
栃木にあの「グリーンズ」さんがやってきます!

常に面白いアイデアを発信し続けるグリーンズさんの取り組みをぜひ。

面白い事好きな人は、必聴です。
多くの方にご参加をお待ちしています。

-----------------------------------------------------------------------------------------------
社会を良くするアイデアフォーラム 
〜暮らしと世界を変えるグッドアイデア


「私たちが住んでいるこの地域が、もっと楽しくなったらいいのに。」
「なんかつまんない。遊ぶところが無いなー。」
「この街のこんな所がいやなんだ。」

そう思った事ありませんか?

「こんな風だったらいいのに」
「こうしたら、もっと面白い」

そう思った事ありませんか?

そんな問題意識と望む姿(ビジョン)。
そこには、変化を生み出すたくさんの可能性があります。
可能性をカタチにするのが、「アイデア」です。

大切なのは、すごいアイデアではなくて、あなたのアイデア。
アイデアについて、楽しくワクワクしながら、考えてみませんか?


『あなたの暮らしと世界を変えるグッドアイデア』をテーマにしたwebマガジン「greenz.jp」を発行し、 クリエイティブで持続可能でワクワクする社会をつくるムーブメントを起こすことをゴールに、様々な取り組みを行っているNPO法人グリーンズ。

グリーンズの発信しているアイデアの一例(「ソーシャルデザイン」グリーンズ著参照)
 ●タバコの代わりにシャボン玉を1服する「東京シャボン倶楽部」
 ●おばあちゃんを指名して、カスタムメイドするニットブランド「ゴールデン・フック」
 ●スピードを「守った」人に宝くじがあたる「スピード・カメラ・ロッタリー」などなど


今フォーラムの第1部では、 そんなグリーンズの代表理事である鈴木菜央さんをお迎えし、その解決の一つの手段として、じぶんごとからはじまるグットアイデアが地域や社会へもたらす効果や可能性を探り、アイデアが“つなぐ”コミュニティや未来の姿を考えていきます。

第2部は、アイデアをカタチにする方法を学ぶ「企画書の書き方」講座を実施します。


面白いアイデアを知りたい、自分に出来ること、何かないかな?という、
多くの方々の参加をお待ちしています。



 たくさんのヒントがきっとココにあります。

 あなたのアイデアが、社会を変えるかもしれません。



日時 /
平成24年11月17日(土)

【第1部】10:00~12:15(開場9:40)
【第2部】13:30~16:30(開場13:15)

定員 /
【第1部】100名程度
【第2部】 20名程度

参加費 /
【第1部】一般1000円 / 学生500円
【第2部】500円

内容 /

【第1部】
 ・基調講演 「ソーシャルデザインとこれから」
      (NPO法人グリーンズ 代表理事 鈴木菜央)     
      ※ソーシャルデザインの事例を交えた自分ごとのアクション
        アイデアの持つ可能性、アイデアがつなぐコミュニティ
       グリーンズが目指す未来
       ソーシャルデザインのTIPS などを予定

 ・参加者同士のダイアログ
 ・質疑応答とトークセッション
   参加者からの質疑応答をもとに、コーディネーターを交え、話題を深めます。     (コーディネーター:NPO法人とちぎユースサポーターズネットワーク 代表理事 岩井俊宗)

【第2部】
 企画書の書き方 
(講師:NPO法人とちぎユースサポーターズネットワーク 代表理事 岩井俊宗)  

 ・活動の創り方、企画の立て方
 ・企画書づくりシミュレーション
 ・「課題ケース」をもとに、実際に企画を立ててみる
 ・まとめ、それぞれのプラン発表

場所 /
とちぎ青少年センター【第1部】多目的ホール (宇都宮市駒生1ー1ー6)
          【第2部】第3研修室
                        駐車場あり

講師紹介 /
 【第1部】NPO法人グリーンズ 代表理事 鈴木菜央さん

76年バンコク生まれ東京育ち。2002年より3年間「月刊ソトコト」にて編集。  独立後06年「あなたの暮らしと世界を変えるグッドアイデア」をテーマにしたWebマガジン「greenz.jp」創刊。07年よりグッドアイデアな人々が集まるイベント「green drinks Tokyo」を主催。メディアとコミュニティを通して持続可能でわくわくする社会に変えていくことが目標。greenz.jp発行人。suzukinao_profile_photo1.jpg

 【第2部】NPO法人とちぎユースサポーターズネットワーク 代表理事 岩井俊宗

82年宇都宮生まれ育ち。大学では住民主体の地域開発を専攻。
05年卒業後、宇都宮市民活動サポートセンターでボランティアコーディネーター、NPO支援に従事。08年当会を設立。10年NPO法人化。”若者の社会を担う想いと力を高め、よりよい社会を創るチャレンジ”に溢れた社会の実現を目指す。


お申込みは、こちら

お問合せ / 
NPO法人とちぎユースサポーターズネットワーク
Tel/Fax:028-612-3341
E-mail :ysn_office@tochigi-ysn.net
コメントする
コメント