CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2017年08月 | Main | 2017年10月»
<< 2017年09月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

tobacoswさんの画像
最新記事
職員別アーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
名無し
「今年もはじまりました」 (09/20) 福祉推進係 I
日本福祉大学近藤直子先生の講演会を開催 (04/05) ヤマダヒロミ
日本福祉大学近藤直子先生の講演会を開催 (04/02) 福祉推進係 I
中学校と海の子が交流会 (03/04) 福祉推進係 C
★いたずらっこの冬休み★ (03/04) M
★いたずらっこの冬休み★ (02/12) 七夕
少し早いですが・・・。 (05/24) しろくろ
中学校と海の子が交流会 (03/06) しろくろ
この頃思うこと (02/17) とりこ
就労継続支援事業についてA (02/17)
最新トラックバック
リンク集
9月9日(土)民児協福祉講演会<映画会>を実施しました [2017年09月14日(Thu)]
今年度の民生委員児童委員協議会の福祉講演会は“遺体 明日への10日間”という映画の上映会
を行いました。昼の部(ひだまり2Fにて13:30〜)と夜の部(相差女性活動センターにて19:00〜)
の2回上映しました。昼の部の参加者は民生委員児童委員25名の他に、一般の人やボランティア団体
の人、福祉事業所の人、市役所や社協の職員など総勢91名でした。夜の部は27名の参加がありました。映画の内容は2011年3月11日に起こった東日本大震災で大きな被害を受けた、岩手県釜石市の遺体安置所の10日間を描いたものです。次から次へと運ばれてくる多くの遺体に戸惑う人々。そんな中、葬儀社に勤めた経験を持つ一人の民生委員が遺体への接し方、死んでも尊厳を持つことの大切さを周りの人に伝えていき、周りの人々が変わっていく様子が描いてありました。この地域も将来、大きな地震に見舞われる可能性が強く、自分の事に置き換えて考えることができるいい機会でした。映画会に来ていただいた方たちも何かを感じて帰られたことと思います。
                                 By福祉推進の年配者
P1190381.JPG
P1190379.JPG
P1190376.JPG
鳥羽クリーン作戦を実施いたしました。 [2017年09月05日(Tue)]
 少し前の話になってしまいますが、7月29日(土)に
平成29年度 第1回ボランティアスクール みんなでやろう鳥羽クリーン作戦を
開催しました。
 早朝6時から7時30分の活動にもかかわらず、ボランティア団体、介護保険事業所、市内の中学生、鳥羽市民、市役所職員、社協職員など全員で48名もの参加者が、前日に「とばみなと祭り」の会場になったマリンパーク周辺のゴミ拾いを行いました。が、

ame.JPG 
 6時頃からタイミング悪く、雨が降ってしまいました。

tyugaku.JPG
やむを得ず、庇のある通路付近のゴミ拾いを行いました。

それでも26.1kgものゴミを拾うことが出来ました。
雨にも関わらず、諦めずにゴミを拾ってくださった皆さんありがとうございました。
minassann.JPG