CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2008年01月 | Main | 2008年03月»
<< 2008年02月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29  
プロフィール

tobacoswさんの画像
最新記事
職員別アーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
名無し
「今年もはじまりました」 (09/20) 福祉推進係 I
日本福祉大学近藤直子先生の講演会を開催 (04/05) ヤマダヒロミ
日本福祉大学近藤直子先生の講演会を開催 (04/02) 福祉推進係 I
中学校と海の子が交流会 (03/04) 福祉推進係 C
★いたずらっこの冬休み★ (03/04) M
★いたずらっこの冬休み★ (02/12) 七夕
少し早いですが・・・。 (05/24) しろくろ
中学校と海の子が交流会 (03/06) しろくろ
この頃思うこと (02/17) とりこ
就労継続支援事業についてA (02/17)
最新トラックバック
リンク集
サロンでクロリティー [2008年02月15日(Fri)]
 平成20年2月15日、堅神サロンへ行ってきました。今日の活動内容はクロリティーです。

 クロリティーはアメリカ等外国の「ホーシューズ」と「輪投げ」をミックスして考案された輪投げゲームです。特徴はリングが目標棒に入らなくてもリングの一部が得点板内にあれば得点となり、自分の投げたリングが相手のリングに重なると、相手の得点を減らしたりできるのが、面白いところです。交互に、一人10投して、得点を競います。

 得点がゆれうごくので、大盛り上がりでした。相手のリングに重なると「おさえた!!」と声がかかり、嬉しそうな顔・・・とその隣の悔しそうな顔。たまには競い合うのも、面白いですね。



そういえば、夫婦対決もあったのですが、2試合して2回とも奥さんの勝ちでした。「やっぱり女が強いほうが、家庭はうまくいくんやに。」と結論もでて、みんなで爆笑でした。「これがもとで、ケンカになるわぁ〜。」といいながらも、旦那さんも笑顔でした。

 わたしも一度挑戦しましたが、おばあちゃん相手にぼろ負けでした。点数はおばあちゃんの半分もいかず・・・。「指導者にはなれへんなぁ。」と笑われて、「修行します。」と答えながらも、笑いが取れたからいいかなぁなんて思いました。

 今日は広報の取材もあったので、次の広報鳥羽もたのしみです。
(福祉推進係O)

編み物でほっこり [2008年02月14日(Thu)]
 H20.2.13 若杉町の高齢者サロンのひまわり会へいってきました。
ひまわり会は自主運営をされているので、あまり行く機会がないのですが、今回は志摩市の方々から見学したいと言う要望があったので、それに同行しました。
朝から雪が降り、どうなることやら・・・と心配していたのですが、午後には風が強くて寒いものの、お日様も出て青空になりました。

 まずは、ひだまりで鳥羽市のサロンについて説明させていただき、それから若杉へ向かいました。説明しながら、各サロンの活動内容を見直しながら、4月からレクリエーションもいろいろやったなぁ〜と、なんだかしみじみしました。最近はネタ不足で何をしようかと頭をかかえています・・・。




 今日のひまわり会の活動内容は編み物でした。みなさん編むスピードが速い!!私は編み物なんてしたことないので、ただただ尊敬の眼差しで・・・。これまでに取り組んだ作品もたくさん見せていただきました。どれも可愛らしくて素敵でした。志摩市の方々ともこれまでのサロン活動や作品についてなど話が弾み、みなさん笑顔であたたかいサロンとなりました。

 鳥羽市内のサロン同士でも、他のサロンを見学などして交流できると、また雰囲気が変わっておもしろいかもなぁと、今回同行して感じました。なかなかサロン同士が離れているので、移動を考えると難しいですが・・・。

 ちょうど編み物をしたいと希望しているサロンがあるので、簡単な指編みでできるタワシを教えていただきました。私でもできそうでほっとしました。しばらく各サロンで挑戦できたらいいなと思っています。
(福祉推進係O)
神宮参拝 [2008年02月07日(Thu)]
 平成20年2月4日、伊勢神宮の内宮参拝と、おはらい町とおかげ横町に、度会特別支援学校の校外学習の付き添いで行ってきました。前日に珍しく雪が積もり、天気が心配だったのですが、しっかり晴れていい天気でした。

 鳥羽駅から、電車とバスで内宮へ向かいました。車椅子の子どももいるので、2組に分かれてバスに乗車。車椅子のまま乗車可能なリフト付きのバスを使用すると、乗継などの関係でどうしても待ち時間が多くなってしまいます。子どもたちもそうですが、私自身もやっぱり待ち時間が長いと落ち着かないですね。すべてのバスがリフト付きになる日がくればいいなぁと思いながら内宮へ向かいました。

 内宮に到着し、車椅子の子どもたちは玉砂利でも進みやすい車椅子をかり、お参りへ。私が付き添った子どももしっかり拍手もしてお参りをしていました。さてさて子どもたちは何をお願いしたんでしょうね・・・?私はベタに健康をお祈りしてきました。これって人に言ったらダメなんでしたっけ??・・・まぁとにかく元気が一番ですよね。

 お参りがすんだら、おかげ横町へ。平日だというのに、すごい人!!まずはお昼ごはんを食べて・・・お昼ごはんの後にも、松阪牛の肉まんや、横町焼き、豚捨てコロッケ、卯の花ドーナツ、みたらし団子、山栗、できたてさきいか・・・誘惑の多い場所ですね。全部食べたわけではありませんが、子どもたちと一緒にあちこちブラブラしました。

 お土産や、食べたいものを選んで、お店で買う。その中のやりとりが子どもたちにとって大切な経験となったと思います。

 伊勢神宮のお土産といえば、やっぱり赤福。残念ながらまだ営業再開していなかったので戸の閉まったお店を見てきただけでした。バスの切符売り場の所のお土産屋さんでは、御福餅に人だかりが・・・私もお土産に買おうか迷いながら、結局手ぶらで帰ってきました。 たくさん歩いて疲れたけれど、とっても楽しい一日となりました。
(福祉推進係O)
市内のふれあいいきいきサロンの担い手さんを集めて研修会開催 [2008年02月06日(Wed)]

 平成20年2月1日13時半から15時まで、ひだまりホールで、地域交流事業(ふれあいいきいきサロン等)研修会を開催しました。各サロン代表者や自治体などに告知し、60名弱の方が参加してくださいました。

 内容は、
(1)サロンの現状  社協
(2)サロン支援について 鳥羽市生涯学習課
(3)防災ボランティア活動紹介 防災ボランティアと社協
(4)鳥羽市出前トークについて 鳥羽市総務課 
(5)レクリエーション貸し出し用品紹介 社協
(6)ほっとスマイルサービスについて  社協
(7)地域包括支援センターについて  市地域包括支援センター
(8) その他 サロン保険について   社協
                        などです。

 一時間半という時間に、内容もりだくさんで、少し早足でつめこみすぎかなという不安もありましたが、みなさんとても熱心に聴いて下さいました。寒いなか足を運んでいただき、ありがとうございました。

 この研修会を機会に、市の出前トークや、レクリエーション用品の利用が増え、より利用者さんにとって、充実したサロンになればいいなと思います。
(福祉推進係O)