CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 平成30年度夏の学習相談室 | Main | 平成30年度第14回まなびーや »
<< 2018年10月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
平成30年度第12回・13回まなびーや[2018年09月20日(Thu)]
こんにちは。夏休みはどのように過ごされたでしょうか?9月12日から2学期のまなび―やが始まりました。2学期も元気いっぱい勉強に、遊びに頑張っていきましょう。

〈学習〉
夏休み明け初めての学習の時間も、自分から進んで宿題や学習プリントに取り組んでいる姿が多く見受けられ、着実に学習を進めていました。
2学期に入り新しい学びが増えていきますが、学生と一緒に頑張っていきましょう。

912a.jpg

912b.jpg

〈遊び〉
今回は2週間使って学生が用意した6つの遊びを順番に遊びました。
・縄跳び
 最初に1分間前跳びを跳んでみた後に、じゃんけん跳びやあや跳びなどのいろいろな跳び方を練習しました。普段は見ない技などもあり一生懸命練習していました。

912c.jpg

・豆つまみ
 箸を使って、小豆や大豆、スーパーボールなどを皿から皿へと移していきました。つるつるとした豆たちを運ぶのはとても難しそうでしたが、集中して取り組んでいました。

912d.jpg

・バランス
 バランスボールを使って、なるべく手を地面につかずにバランスボールに乗り続けようと頑張りました。とても長い時間バランスボールに乗っていられる子もいて、とてもすごかったです。

・積み木
 今回は、ジュースなどの缶とペットボトルを積み上げていきました。とても真剣に取り組んでいる子が多く、自分の身長よりも高く積み上げている子もいました。

・投げる
 遠くに立っているペットボトルやシャンプーのボトルなどいろいろなものをフリスビーで狙いました。フリスビーは思い通りのところに飛ばないこともありましたが、何回か投げているうちにどんどんと上達していきました。

・洗濯ものたたみ
 一風変わったあそびですが、Tシャツや靴下などを制限時間内にきれいにどれだけたためるかを競いました。普段から家のお手伝いをしている子も多かったからでしょうか、みんなとてもきれいにはやくたためていました。

遊び終わった後には、今回行った遊びがどうやったらもっと面白くなるかを子どもたちから意見をもらいました。その中には学生思いつかなかったようなアイデアも出してくれた子もいました。
 遊びの後にはもっと好きなブースで遊びたかったという声もありました。今回行った遊びは10月14日に行われる「東市丸ごとこどもフェスタ」にも出展します。今回まなびーやのみんなからもらった意見を基により楽しくできるように工夫したものを用意するのでぜひ遊びに来てください。

担当:藤本
Posted by 阪神太郎 at 22:04 | まなびーや | この記事のURL | コメント(0)
この記事のURL
http://blog.canpan.info/tnp/archive/241
コメントする
コメント
プロフィール

東市まるごと子ども基金さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/tnp/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tnp/index2_0.xml