CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 平成29年度第27回まなびーや | Main | 平成29年度第29回まなびーや »
<< 2018年03月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
平成29年度第28回まなびーや[2018年01月31日(Wed)]
こんにちは!
インフルエンザが流行し、再び学級閉鎖のクラスが出てしまった影響で子どもの人数が少なかったですが来てくれた子どもたちはとても元気に参加してくれました。入口に貼るようになった「おおきなこえでこんにちは」というポスターの効果もあってか、元気な挨拶をしてやってきてくれました。

<学習>
宿題を早く終わらせて、学生が用意したプリントを積極的に取り組めました。間違えても学生と一緒に考えて正解までたどり着けました。音読を地域の方に聞いてもらう前と終わった後に「お願いします」「ありがとうございました」を言う習慣も付いてきました。
今日から、解いたプリントは自分でファイルに綴じて学習時間の終わりに担当の学生に渡すことになりました。これをきっかけに片付けまできちんとできるようになっていきましょう!

1.jpg

2.jpg

<遊び>
今日の遊びは、ディアディアあおによしを招いての第3回目、演劇ワークショップでした。
今年は3回シリーズで、昔話「おむすびころりん」を題材に演劇について学び、実際に役や黒子(裏方)を体験したりしてきました。
シリーズラストの今日は、希望した配役で、一度通して演じて見よう!というものでした。
練習なしのぶっつけでしたが、自分なりに役の動きを考えて演じてくれたり、ディアティアメンバーの力を借りながら慌ただしい黒子役の道具出しをこなしたり。何といっても台本を全部ナレーションする役を買って出てくれた、二人には(一人は1年生!)大拍手\(^o^)/
二人ともとても上手く読んでくれました。そして、小判が登場するときの効果音、しゃりりん!! というタンバリンの音だしのタイミングの上手さ!!にも感動。
このシリーズの体験によって、演劇に少しでも興味を持ってくれていたらとても嬉しいなあと思います。

3.jpg

4.jpg

担当:松田あ、福本
Posted by 阪神太郎 at 22:33 | まなびーや | この記事のURL | コメント(0)
この記事のURL
http://blog.canpan.info/tnp/archive/216
コメントする
コメント
プロフィール

東市まるごと子ども基金さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/tnp/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/tnp/index2_0.xml