CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

プロフィール

たつじんくらぶさんの画像
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
オリーブ
能楽は楽しい!Vol.2 (01/04) オリーブミント
横川不思議市 (05/01) きよこたん
横川不思議市 (04/26) オリーブミント
江戸の知恵を宮島から (02/13) ミケ
江戸の知恵を宮島から (02/09) 吉原
12月のお知らせ (12/12) 中野
12月のお知らせ (12/11) Uターンおじさん
「能楽ワーク」が俳句になりました (02/24) Uターンおじさん
2月の予定 (02/09) オリーブミント
子育て世代の「昔いろいろ発見隊」 (10/14)
リンク集
第12回「瀬戸内文化のにぎわい」伝統芸能でピース・ひろしま楽! [2017年01月01日(Sun)]

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

毎年行っている「伝統芸能でピース・ひろしま楽!」
2月4日(土)13:30 
アステールプラザ中ホール能舞台

伝統芸能はどんなもの? 
と思われる方にはまたとない機会です。
広島ではなかなかない機会。

中高生無料、大人前売り700円、当日900円

最近、伝統芸能に向けての催事が増えています。
ぜひ、お出かけください。

詳細はチラシをご覧ください。


2月4日伝統芸能・ピースひろしま楽.jpg

なお、後半出演予定の大島衣恵さんは都合により代役となります。
Posted by オリーブミント at 11:07 | 和文化継承 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
昔話 in 千鐘亭 (伝統芸能でピース・ひろしま楽シリーズ) [2016年12月30日(Fri)]

2016年いよいよの師走。

広島電鉄本社ビル「千鐘亭」で「昔話」の一寸法師をテーマに行いました。

最初に、一寸法師、桃太郎、浦島太郎の歌を呉のペルレコーラスの皆様が合唱。

DPP_2.JPG



御伽草子を起源とする一寸法師のお話を吉山裕樹前比治山大学教授からお聞きします。
3センチの一寸法師が努力して、好きな人と結婚し立派な人になるという話です。

DPP_6.JPG

一寸法師麿.jpg

そこに打ち出の小槌というものが出てきます。
今でいうところのどこでもドアに近いもの。

一寸法師が普通の人になるのは、鬼退治をして乱世の世に役立ったということからの褒美であって、打ち出の小槌の効果は誰にでもあるものではないのですね。

そんな内容の読み取りも必要な古典文学。

打ち出の小槌はめでたい文様の一つ。
寶水堂コレクションよりお借りした筒描藍染風呂敷「宝尽くし」にはあざやかに描かれています。

水野さん1.jpg

後半ティータイムは電車レストランで。
子ども達は特別室で、女学院大学幼児教育心理学科の学生さん達のワークショップにより、ぶんぶんコマを作って遊び、とても楽しい時間となりました。

DPP_20.JPG

2017年も楽しく、めでたい年になりますように!

2月4日はアステールプラザ中ホール能舞台にて、
第12回瀬戸内文化のにぎわい「伝統芸能でピース・ひろしま楽!」
を行います。
Posted by オリーブミント at 20:18 | 和文化継承 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ちはやふる・昔話 [2016年12月13日(Tue)]

12月17日土曜日13:30開始の「伝統芸能でピース・ひろしま楽 in 千田町 千鐘亭」の今回のテーマは「昔話」です。

講師は吉山裕樹元比治山大学教授。

先日の打ち合わせで、昔話はむかしのはなしだけど内容は現代に通じる、人間は昔も今も変わらない、ということがわかりました。

伝統芸能の世界にも通じます。

子ども達にわかりやすくなった昔話ですが、それだけではなく非常に面白いです。

当日はコーラスあり、文化財あり、ワークショップあり、の盛りだくさん。

ご興味をお持ちになった方、ぜひ起こしください。

参加費 2500円(茶果込)
    (家族の場合何人でもOKですが、3000円)


issunboushi.png
Posted by オリーブミント at 14:12 | 和文化継承 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
千鐘茶論「ハーブティー」後記 [2016年11月30日(Wed)]

「草舎」の草女・柏木ミサさんを講師に「ハーブティー」のお話を聞きながら、ハーブティーとお菓子を食べる1時間半。

GEDC0002.JPG

「ハーブティー」と言えば、その言葉が聞こえてきた頃はミントなどの生葉にお湯を入れて、のイメージでしたが、今回のお話では漢方、おばあちゃんの知恵袋にも及ぶことがわかりました。
身体によいものは何か、を追及する「ハーブ」の世界です。
小さい時から草を食べるのが好きで、自称草女の柏木さんはどんな質問にも答えてくださいます。
とても研究熱心でファイトのある30代。
今回のお菓子はミルサンというお店から。こちらのお店も若い方の手づくりです。
エネルギーある茶論でした。

Posted by オリーブミント at 15:02 | 生涯学習 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
千鐘茶論(せんしょうさろん) [2016年11月21日(Mon)]

今週になりましたが、お知らせします。
茶室空間でゆっくりお茶を飲みながら、テーマに関して話し合う午後のひととき。
今回は「ハーブティー」です。
和ハーブという言葉も見かけますが、和洋にかかわらず昔からハーブを食べて飲んでいた。
というような話をあれこれ。
講師は子どもさんが能楽教室に参加されてご縁につながった柏木ミサさんです。
11月25日(金)13:30〜15:00
おいしいお菓子を用意してお待ちしています。
隠れ家的茶室空間をお気軽に覗いてみてください。
場所は広島電鉄本社ビル1階 電車通り沿いが入り口です。
性別年齢不問です。
連絡先は080−6306−5269まで。


GEDC0574.JPG
10月15日の能楽ワークショップ報告とこれからの予定 [2016年10月21日(Fri)]

最初に、これからの予定ですが、10月29日から「子ども能楽塾」「中学生・高校生の能楽塾」が始まります。7回のお稽古で、発表会は能舞台です。能舞台で発表できるまたとない機会です。詳細は080−6306−5269まで。

FBで速報を出しましたが、10月15日「伝統芸能でピース・ひろしま楽!in 千田町 千鐘亭」の模様をお知らせします。
講師の能楽師大島衣恵さんによって進行され、源義経に関わるお話から始まります。牛若丸、義経、弁慶は宮島の厳島神社に縁のある平清盛の話にも通じます。今回の内容は盛りだくさん。
能装束体験は興味が大きかったようです。

DPP_31.JPG

最初に大島衣恵さんの仕舞「八島」謡いながら舞われます。

DPP_0.JPG


次に「鞍馬天狗」を皆で謡う。

DPP_4.JPG

続いて、能の装束についてです。
3種類持ってきていただきました。

すり足の練習はお母さんたちも。

DPP_15.JPG

子ども達は扇を持って舞の基本動作を。

DPP_17.JPG

最後に、お稽古した謡「鞍馬天狗」を皆さんが謡い、再度仕舞を鑑賞。

DPP_19.JPG

終わってからは、広島女学院大学幼児教育心理学科の三枡正典教授と大学生の内田さんと坂井さんによる和のデザインができるかもしれないアートなワークショップで親子で楽しんでもらいました。大島衣恵さんも参加です。

DPP_26.JPG

ここに書ききれない、写真もっと載せたい内容でした。

次回は12月17日(土)13:30 昔話をテーマに行います。
こちらも内容はぎっしり。
後半のアートなワークショップもあります。
今からでも遅くない申し込みは上記の電話番号まで。
Posted by オリーブミント at 20:13 | 和文化継承 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
能楽関連のお知らせ [2016年10月06日(Thu)]

お知らせは3件あります。
能楽関連です。
10月15日(土)13:30 伝統芸能でピース・ひろしま楽! in 千田町 千鐘亭

10月29日(土)より始まります。
来年2月4日の能舞台発表を目指して。
 小学生の能楽 13時
 中学生・高校生の能楽 14時半
 2回目以降は南区民文化センターです。

講師は喜多流能楽師 大島衣恵さん

詳細は080−6306−5269 です。


top_365.jpg

千鐘茶論 [2016年09月17日(Sat)]

9月23日金曜日の午後1時半〜3時に「路面電車」をテーマにお茶とお菓子で楽しむ内容です。広島と言えば「路面電車」。
講師は路面電車の会の会員で元広島市こども文化科学館館長の加藤一孝さん。

広電本社の1階にある上田宗箇流の茶室空間のある場所で、お茶とお菓子で楽しく広島を話しませんか。ホッと空間です。
参加費は千円です。
年齢不問、どなたでもお越しください。
連絡先 080−6306−5269



路面電車.jpg
2016 伝統芸能でピース・ひろしま楽! in 千田町 千鐘亭 [2016年08月30日(Tue)]

8月20日に第1回目を行いました。
「長唄とお囃子」の内容で、和楽器のいろいろが楽しめました。
和楽器にもオルゴールがあることも知りました。
あのオルゴールとは全然形が違ってもオルゴール。

大太鼓はどんなときに使う?
雪や風をイメージする音にもなるのですね。

それぞれの楽器を体験してみました。

DPP_28.JPG

DPP_36.JPG

DPP_20.JPG

日本の楽器はコンパクトにもなります。

DPP_16.JPG

長唄と三味線、鼓の演奏とともに、邦楽を楽しみました。
演奏、説明、体験をさせてくださったのは竹内秀一(梅屋喜三郎)さん
川東陽華(吉住小裕満)さんでした。

DPP_18.JPG

このような機会がまたあるといいですね。
Posted by オリーブミント at 14:50 | 子どもの健全育成 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
参加者募集中 伝統芸能でピース・ひろしま楽!in 千田町 千鐘亭  [2016年07月13日(Wed)]

サマースクールのように始まり、
親子で楽しむ「にほんごであそぼ」の世界いろいろな
「伝統芸能でピース・ひろしま楽!in 千田町 千鐘亭」の参加者募集中です。

今年度のプログラムは、それぞれ体験を含み
 8月20日「長唄の調べ」梅屋喜三郎 川東陽華
10月15日「能楽」大島衣恵
12月17日「昔話」吉山裕樹
 2月18日「神楽」三村泰臣 高井神楽団

時間は13:30〜15:30(ティータイム込み)

今年度はティータイムで、広島女学院大学三枡正典教授のゼミ・幼児教育心理学科の学生さんが2回目以降でワークショップを担当です。親子でテーマにちなんだものつくりも!

s-DPP_0181.jpg

IMG_0511.JPG

場所は広島電鉄本社ビル1階千鐘亭
全回通しでは1回2500円。
1回だけの参加も可能ですが、その場合は3000円
ご家族全員での参加が可能となっています。

参加ご希望の方は 080−6306−5269まで。
メールは tjclub@w4.dion.ne.jp へ


Posted by オリーブミント at 12:18 | 和文化継承 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)