CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 子ども落語塾 | Main | これからのイベント»
10月の千鐘茶論 [2017年10月17日(Tue)]

10月16日、昨日の「千鐘茶論」の様子をお伝えします。

お茶とサックス、舞踊がどうマッチしたのか。
観る人の主観により様々で、人それぞれ、みんな違ってみんないい。

勝手にマッチしたと理由づけるのもどうでしょうか。

サックス奏者の庄子勝治さんは間というのは日本人のみにわかるのではないか、と言われています。
そこで、音楽というよりも音。

千鐘茶論2017.10.16の3.jpg

茶道もお茶を点てるまでの間の世界でコミュニケーション。
無言のうちに相手の心をつかむ。
日を改めて報告しますが、長唄でランチ会でも出てきた間。

千鐘茶論2017.10.16の1.jpg

庄子勝治さんと不二乃家舞さんの音と舞は、お互いの間のコミュニケーションがぴったりできれいでした。

千鐘茶論2017.10.16の2.jpg

会場が狭かったので、音が大きすぎてちょっとね、という方もいらっしゃいました。
自然の中でのサックスと舞も開放感に満ちて、また新しい世界が広がるでしょう。
そんな空間で、庄子勝治さんと不二乃家舞さんが出演されるイベントがあります。
11月19日14:00湯来の無ら里。連絡先は080−6339−0233(庄子)
ご興味のある方、県内での数少ない庄子勝治さんの演奏、他にもあるようなのでお問合せください。

いずれにしても、今回の「千鐘茶論」は新しい広がりがありました。

次回は11月24日金曜日、ゲストは未定ですが決まり次第お知らせします。
「千鐘茶論」では茶レディーの養成も考えています。
ご興味ある方、080−6306−5269まで。
Posted by オリーブミント at 17:57 | 最新ニュース | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
千鐘茶論(お茶会+1) [2017年05月15日(Mon)]

6月7日(水)1時半〜3時
会場 広島電鉄1階千鐘亭
参加費 1000円

千鐘茶論として、テーマを決め話してみようというのを行ってきましたが、今回からお茶会+1でお茶会風が加わります。堅苦しいばかりのお茶会イメージをもっと身近に、というテーマ+1です。

茶杓.jpg

今回の+1はジャズのお話、音楽も少し?
講師は仲摩武二郎さん。仲摩さんはジャズ界のそうそうたるメンバー山下洋輔さん、坂田明さん達と友達でそのジャズの世界が今にも通じていることをよくご存知の方です。
広島はジャズ界のそんな人達が集まる場所があったのですね。
能楽、邦楽の方達も若いときにフリージャズに興味を持った人も多く。

皆様、この機会に広島の音楽の歴史も知る+1。
ぜひ、お出かけください。


jazu.png
Posted by オリーブミント at 10:02 | 最新ニュース | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
11月のお知らせ [2009年10月29日(Thu)]

「ちんどんライブ」 11月1日(日) 1:30 広島市こども文化科学館 

「心にやさしいコンサート」 11月3日(祝) 2:00 水野邸(舟入幸町)

「昔発見おもしろクラブ」 11月7日(土) 1:30 三篠公民館

「絵手紙」 11月9日(月) 2:00 モーツアルト中央通り店3階

「朗読」  11月13日(金) 2:00 ベリストワール(紙屋町)

「子ども落語塾」 11月15日(日) 1:30 広島市こども文化科学館

「子ども落語塾」 11月22日(日) 1:30 三篠公民館 

詳細については 電話;・FAX 082−542−6105 まで。 
Posted by オリーブミント at 21:14 | 最新ニュース | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
募集してます [2009年10月11日(Sun)]

@<伝統芸能を楽しむプロジェクト・補充委員募集>

「たつじんくらぶ」では、10月より「こども文化科学館」との共催で、
「伝統芸能で親子3世代、4世代が楽しもう!」というプログラムを実施します。

ちんどんライブ、剣玉、和楽器、能楽、落語、手品、
などいろいろありますが、
年齢に関係なく楽しめる内容で、世代間ギャップもなく、
親子三代で会話が弾むまちづrくりに貢献できることを目標にしています。

そこで、このプロジェクトに関し、関心を持っていただける方々の
ご協力を求めています。年齢不問。

A<子ども記者募集>

プログラムを取材して、文章を書いてみませんか。
小、中、高校生の方。

B<子ども落語塾マネージャー候補・緊急募集>

「子ども落語塾」マネージャーを募集しています。
落語に興味のある方は、マネージャーになることによって、落語も習得できるので、
マネージャー修行と一挙両得のまたとないチャンスです。

10月18日(日)1:30 こども文化科学館で開始。
30歳以下の方(小学生・中学生、高校生も可)、お待ちしています。

このプログラムは花王・コミュニティミュージアム・プログラム2009の助成事業です。

ぜひ、一度「たつじんくらぶ」は何なのだろうと、興味が出たらお問い合わせください。
お会いしましょう。

電話 080−6306−5269(吉原)
メール tjclub@w4.dion.ne.jp
Posted by オリーブミント at 12:27 | 最新ニュース | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
「子ども三味線塾」が開けます [2009年05月26日(Tue)]

本日は県庁で行われたニッセイ(日本生命)財団の助成金贈呈式に行ってきました。
子ども達への和文化継承活動に対して「たつじんくらぶ」が、選考されたものです。

この助成金は物品の購入費としてのもので、今回助成していただくことにより「三味線一式5丁」を購入することができます。

「子ども落語塾」に続き、「子ども三味線塾」の開催ができることになりました。
三味線5台を大いに活用していき、三味線の継承者が一人でも多く出るように工夫します。講師としての候補者もいますので、開催日などはまたお知らせします。
お手伝いいただける方がありましたら、よろしくお願いします。


今月31日(日)1時半から「子ども落語塾」5回シリーズを三篠公民館で始めます。
「落語」をしてみたい、という子どもさんがいらっしゃれば、ぜひ一度参加をお薦めください。
Posted by オリーブミント at 22:05 | 最新ニュース | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
1月のお知らせ [2009年01月11日(Sun)]

2009年、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
今年は、和の世界に挑む若者達と出逢いそうです。
世代間交流、和の継承、つながりを求める「たつじんくらぶ」としては、喜ばしいことです。

1月16日  朗読
1月17日  「能入門講座」ぎゃらりー手
1月18日  「子ども落語ワークショップ」高須台集会所
1月21日  能楽ワークショップ 本川小学校
1月24日  昔いろいろ発見隊「お茶会と日本舞踊」三篠公民館
1月25日  野菜市  レザーメイトひろた
恒例になりそうな餅つきがあります。つきたてのお餅食べれます。
        子ども落語塾 三篠公民館
1月26日  絵手紙 モーツアルト中央通り店
1月31日  昔いろいろ発見隊「次年度へのバージョンアップ」以後2月末まで毎週土曜日

通信でお知らせしました「能はカラダにいいらしい」は予定変更で3月7日、3月14日となります。

Posted by オリーブミント at 10:59 | 最新ニュース | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
月に一度のお茶遊び [2008年07月19日(Sat)]


リンク集にもある「かくれ舎」さんでは、毎月第4日曜日1時からお抹茶とお菓子(500円)でゆっくりする時間があります。野点風のしつらえで、作法などは関係なくおいしいお茶とお菓子で、ちょっとおしゃべりを。
素敵な食器もたくさんあります。
Posted by オリーブミント at 13:07 | 最新ニュース | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)