CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«10月の千鐘茶論 | Main
長唄でランチ [2017年11月02日(Thu)]

投稿が遅れましたが、10月14日は「長唄でランチ会」でした。


長唄は現在は中村勘九郎、中村七之助さん達の舞台に出演中の杵屋佐喜さん。
長唄三味線は吉住小裕満こと、川東陽華さん。
「官女」という曲で、源平合戦後の平家方の女性の悲しい気持を唄ったものを演奏。

2017.10.14一期長唄.jpg


もう一曲は杵屋佐喜さんの曽祖父である4世杵屋佐吉さん作成の三弦童謡から「かえるの子」
この曲は子ども達もすぐに覚えて、三味線でもすぐに弾ける曲です。
途中で、かえるの声らしき音が入るのも愛嬌で、楽しく。
音の種は貝殻でした。

2017.10.14一期長唄3.jpg


始めに演奏を聞き、おいしい和食ランチを楽しみ、その後質問。
和食と長唄の関係は?
などの質問も。
Posted by オリーブミント at 12:48 | 和文化継承 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1314802

コメントする
コメント