CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«1月 伝統芸能でピース・ひろしま楽!の写真 後編 | Main | 参加者募集中 伝統芸能でピース・ひろしま楽!in 千田町 千鐘亭 »
新企画「茶論」 [2016年06月16日(Thu)]

梅雨の季節に入り、まもなく初夏に。
新企画として、「千鐘茶論」(せんしょうサロン)を始めることになりました。
茶室のある空間で、ゆっくりとお茶を飲み、伝統文化のこと、地域のこと、未来のことを話してみませんか、という「茶論」です。

第1回目は「和菓子」をテーマに。
茶道武者小路千家のお点前もあり、知る人ぞ知るとてもおいしい和菓子を食べながら広島のことを話してみる。季節による和菓子の細やかさは伝統文化です。

場所 広島電鉄本社1階「千鐘亭」(広電電車・広電前下車)

日時 7月8日(金)14:00〜15:30

参加費 1000円(毎回工夫で煎茶、抹茶。おいしいお菓子)

毎回のゲストはさまざまな分野から。
伝統文化から未来へ。

干菓子.JPG

写真は京都の「UCHU」というお店の干菓子です。
当日は生菓子なので、7月7日までに参加希望の方はお知らせください。
連絡先 080−6306−5269 tjclub@w4.dion.ne.jp
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1191221

コメントする
コメント