CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«2月の催事・ひろしま子ども落語会 | Main | 伝統芸能でピース・ひろしま楽! in 千田町 千鐘亭»
第7回ひろしま子ども落語会 [2015年02月25日(Wed)]

最初に出演者一同の集合写真です。

落語2015−11.jpg

2月22日日曜日、1時半開始。広島市こども文化科学館アポロホールで行いました。
お客様をお迎えする子ども達。


落語2015−1.jpg

プログラムの最初は子ども長唄三味線の「お月さま」「藤の花」から始まります。
こちらの子ども達も頑張りました。


落語2015−2.jpg

師匠、六ツ家千艘の口上から。お客様に笑いの練習を!

落語2015−5.jpg

<前半の演目と名前>
山は雪。片棒。代脈。時そば。犬の目。猫と金魚。動物園。
鈴もん。代打。姫子。昌。ナルト。さくら。烏龍。(演目順です)

時そばの昌  そばをすする感じはなかなかでした。


落語2015−4.jpg

仲入り後の演目と名前。
つる。火焔太鼓。初天神。長屋の花見。やかん。千両みかん。
トロ。ピンク。オーロラ姫。長助。蜂の輔。きゅうり。

初天神のオーロラ姫 お父ちゃん、お団子食べた~い!


落語2015−6.jpg

笑いの練習の効果もあり、お客様はよく笑っていただきました。
また、拍手や声もかかり。

子ども達の練習の賜物です。

リハーサルでは声がマイクに届くかどうかが心配でしたが、本番はOK。
お客さまもたくさん来てくださって、とてもいい会になりました。


落語2015−10.jpg

終わった後では、30人ばかりでおいしいバイキングの店で初めての打ち上げ会もしました。
今までゆっくり話したこともなかったので、来年度の参考になることも出てきて、楽しい会でした。




Posted by オリーブミント at 20:24 | 子どもの健全育成 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1067103

コメントする
コメント