CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«子ども伝統芸能塾・着々と | Main | 伝統芸能でピース・ひろしま楽!»
藤井清水音楽祭に子ども日本舞踊塾が出演 [2013年10月08日(Tue)]

10月6日日曜日は広島県呉市出身の作曲家「藤井清水音楽祭VOL.12」に
日本舞踊塾の子ども達が出演しました。

藤井清水.jpg

ほんの10分足らずの時間ですが、鈴花節翆さん指導により練習はたくさん行いました。

GEDC0731.JPG

GEDC0824.JPG

藤井清水さんは明治生まれで、山田耕筰、野口雨情、などなどと親交もあり、当時西洋音楽がどんどん入ってきて、和の音楽を何とか日本に残したいと考えられ各地の調査、研究、作曲をされています。
童謡、民謡(採譜)、宝塚の曲などなど。その中で童謡「良寛さま」「せっせっせ」を踊りました。

今回は音楽はきくちレイコさんのピアノ、「良寛さま」は藤井清水音楽コンクールで審査員特別賞の高校生木村弥素子さんの独唱、「せっせっせ」は呉ジュニアコーラスメロディ★キッズとくいなの会の合唱。

GEDC0830.JPG

和と洋のコラボでした。http://www.youtube.com/watch?v=S2MHXjTxUg4&feature=youtu.be

来年1月11日は第8回瀬戸内文化のにぎわい「伝統芸能でピース・ひろしま楽!」
ご期待ください。
Posted by オリーブミント at 11:11 | 子どもの健全育成 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/894466

コメントする
コメント