CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«【ずっとそばに】 | Main | テレビ岩手“夢見るピノキオ”に本拠地「さくら茶屋」が登場します!!»
<< 2017年08月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
『ゆず塩』と『北限のゆず塩マドレーヌ』 [2015年02月16日(Mon)]
気仙フェアほたてカキかま


2月15日(日)下北沢・気仙フェアに行って参りました。


広田湾の牡蠣やホタテに舌鼓を打ち、大船渡マグロのカマ焼きに歓声の声を上げ、


川の駅よこたゆず塩とマドレーヌ

陸前高田市、「川の駅産直よこた」ブースで見つけたものは 大量生産が出来ない希少な



『ゆず塩』!




陸前高田市にある障害者就労継続支援事業所のあすなろホームで手間ひま掛けて丁寧に作り上げたこの塩は、陸前高田産の北限のゆずの乾燥粉末と、三陸野田産の天然塩「のだ塩」との最強コラボ商品です


ゆず塩と北限のゆずマドレーヌ

もう頭の中で天ぷらにつけて食べたり、魚に振って焼いたり、


あ、そうだ!

鶏のシンプルゆず塩唐揚げにしたりと、あれこれ想像は膨らみました。


これは、もう美味しいに違いない o(*゚▽゚*)o


北限のゆず塩マドレーヌシール

そして、そして、次に目に入った品は

『北限のゆず塩マドレーヌ』!!



柚子って温暖な土地の産物かと思っていた私。

認識を新たにしました。

実は、岩手県陸前高田市・大船渡市・住田町の一部の民家にはゆずの樹があり、古いものでは100年以上の樹齢の木もざらにあるとの事。

びっくりです


北限のゆず塩マドレーヌ裏面


しかも、今まで 家庭消費以外には、このゆずは利用されていなかったんですよ。


陸前高田の陽の光を一杯に浴びて育った大きく芳香な柚子は、奇しくも震災を機にその隠れた潜在能力が注目され、様々な商品としてブランド化することになりました。

北限のゆず塩マドレーヌお皿

北限のゆずの果実の搾汁を担当している社会福祉法人あすなろホームで作られている『ゆず塩』、『北限のゆず塩マドレーヌ』(川の駅産地直売組合よこた あゆみ工房)。

上品な甘さの中に、ゆずの香りがお口の中で、ふんわりと余韻を残します。

甘さの中で僅かなインパクトを残す塩加減も絶妙な味わいです。

ご贈答にも喜ばれる品だと思いました。 ぜひぜひ、見つけたら食べてみて下さい♪♪


************

陸前高田市にある障害者就労継続支援事業所 あすなろホーム
http://rt-asunarohome.com


北限のゆず研究会
http://www.hokugen-yuzu.jp/summary/



北限のゆず研究会 | Facebook
https://ja-jp.facebook.com/HokugenYuzu


陸前高田 川の駅よこた|Facebook
https://www.facebook.com/sanchoku.y

トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント