CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«2016謹賀新年 | Main | 「夢の音会」オーライ!ニッポン大賞 グランプリ受賞!»
大仏鉄道と五新線の視察 (鉄道遺構の保存と活用方法について)  [2016年02月13日(Sat)]
晴れ2月6日から7日、1泊2日で京都府と奈良県にまたがる廃線の大仏鉄道と奈良県と和歌山県にまたがる廃線五新線の現地視察とそれを活用して地域の観光資源化やまちづくり活動をしている団体との意見交換に出かけました。

知音都市交流先の皆さんの地域には鉄道の廃線や遺構がありますか?
どのように活用されていますか?
松代城前にあった線路はなくなってしまいましたね。

           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

浜田市にも「幻の広浜鉄道今福線」があります。

今福線は浜田市と広島市を結ぶ鉄道で明治時代に計画され一部工事がされていましたが戦争で中止、戦後工事が再開されましたがモータリゼーションの勢いに押されて昭和50年(1975年)ころに中止となった悲劇の鉄道未整備線です。

この遺構は島根県技術士会の皆さんが10年以上前から調査をされていました。
昨年夏、地域活性化にこの遺構をどう活用したらよいかのシンポジウムが浜田市で開催され全国から鉄道フアンが集まりました。

20150809 今福線エクスカーション 04.png

「幻の今福線の時刻表をつくろう」とか「線路あとを整備してトロッコを走らせよう」とか様々な意見が出されました。
今後の活用方法に大いに参考になるということで同行しました。

   ..................................................................................

【大仏鉄道】
 京都府と奈良県をまたがる廃止線

20160206 大仏鉄道遺構視察 01.png

 市民団体「大仏鉄道研究会」と行政がタッグを組んで観光資源化を図り「大仏鉄道ハイキングルート」を整備、看板や案内板やトイレがきれいに整備されボランティアの案内人が20名以上いてフル回転だそうです。
訪問の内容はこちらのリンクから

   リンク ⇒      遺構 大仏鉄道視察
  ........................................................................................

【五新線】
奈良県五條市と和歌山県新宮市簡で計画され五條と城戸簡の11.5kmが完成したのち列車が走ることなく廃線となった線路です。

20160207  五新線  04.png


五條市の産・学・地元が一体となってNPO法人「五新線再生推進会議」を立ち上げて様々なユニークな地域活性化プロジェクトを推進されていました。
NPOの皆さんの目はギラギラメラメラ!すごいやるきでした!
訪問の内容はこちらのリンクから

   
 リンク ⇒   遺構 五新線視察ブログ




  .......................................................................................

今福線についてはこちらからも




トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1160061

コメントする
コメント