CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
島村抱月(島根県浜田市金城町)、松井須磨子(長野県長野市)、相馬御風(新潟県糸魚川市)、中山晋平(長野県中野市)の4先人の縁により4都市は相互の情報共有化の推進と世界に4都市をPRするため各市に情報通信担当者を設置しました。
このブログは、これら4都市の情報通信員や市民の会担当者が逐次更新しています。

4人合成写真最良品.JPG
ハッチョウトンボの歌 Youtubeに公開 [2017年06月02日(Fri)]
揺れるハート揺れるハート知音都市交流の各都市の皆さん元気に活躍の日々かと!揺れるハート揺れるハート

島根県浜田市の「はまだ市民ララ会」メンバーわーい(嬉しい顔)も元気に過ごしています。

浜田市は田植えも終わり初夏を迎えました。

浜田市金城町の雲城地区には絶滅危惧種の「ハッチョウトンボ」の群生地があります。

PIC_1045.JPG

今年もハッチョウウトンボは元気に飛び交っています




地域では「妖精の守人プロジェクト」とぴう市民団体を立ち上げトンボを核とした「環境維持活動」を推進しています。

活動の一つで「ハッチョウトンボの歌」を作りYoutubeで公開しています。
地域では保育園・小学校などでトンボ観察をしたりトンボの歌を歌ったりして環境の大切さの意識高揚を図っています。

ぜひこの歌を聞いてください!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






    ・・・・・・・・・・トンボ生息環境維持活動の様子・・・・・・・・





知音都市交流 真田まつりツアー (2) [2016年11月19日(Sat)]
真田10万石まつりツアー

10月9日は上田市から長野市へ
善光寺参りの後、松城町に向かいました。黒ハート
20161009 真田まつり 行列 01.png

今年は行列参加はありません。
まずは真田邸へわーい(嬉しい顔)

20161009 真田まつり 行列 13.png

ここではボランティアさんが邸内の案内をしてくださいました。

20161009 真田まつり 行列 12.png


続いて真田宝物館へ
ボランティアさんの詳しい説明を1時簡、聞いて真田家の歴史を学習。

20161009 真田まつり 行列 02.png

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この後は、行列を見に!
今回参加のはまだ市民ララ会のメンバーは松城町は隅までよく知っています。決定
昨年以上の観光客が・・・・すごい手(パー)


浜田市民ララ会の一行は団体行動でなくそれぞれにあちこちで行列を見学しました。


  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これは出陣式です

20161009 真田まつり 行列 04.png


午後1時から行列がスタート!
20161009 真田まつり 行列 05.png


20161009 真田まつり 行列 06.png

手(チョキ)やはり真田家14代当主様はかっこいい!!!

20161009 真田まつり 行列 09.png


20161009 真田まつり 行列 10.png


松代町は随所に案内板があり迷うことはありません。
20161009 真田まつり 行列 11.png

中学校ではNHK大河ドラマ真田丸のテーマソングを(たぶん)吹奏楽部がかっこよく演奏していましたexclamation


20161009 真田まつり 行列 07.png

今年のまつりはこんなシーンも多くみられました。

20161009 真田まつり 行列 08.png

行列が終わった後は・・・慰労会へ






知音都市交流 真田まつりツアー (1) [2016年11月13日(Sun)]
バス今年も「はまだ市民ララ会」は真田十万石まつりへ!バスバスバス
10月7日夜11時、浜田市を出発!今回ももちろん「ぜん観光」バスです。

20161108 真田まつり 諏訪大社 001.png

1.諏訪大社
  10月8日朝、諏訪大社に到着、あいにくの雨でしたが一行は元気に見学をしました。

20161108 真田まつり 諏訪大社 001.png



20161108 真田まつり 諏訪大社 02.png


参拝の後は上田へ・・

白樺湖で休憩!、もうお土産を買う人も。ちょっと早いんじゃない!?

20161108 真田まつり 諏訪大社 04.png


20161108 真田まつり 諏訪大社 03.png

途中、マツタケの看板があり、どうしても「マツタケ」を買いたいとF副会長さんが大金をはたいて立派なマツタケを購入!
バスの中はマツタケの掃守が充満!

A真田歴史館

雨も上がり、お昼前に真田歴史館に到着、真田の歴史をしっかりと見せていただきました。

20161108 真田まつり 諏訪大社 04 真田歴史館.png

その後、上田市中心部にある上田城へ。
B真田丸・上田城
20161108 真田まつり 諏訪大社 05 上田城.png

 NHK大河ドラマ「真田丸」のドラマ館が開設され、大勢の観光客でごった返していました。


20161108 真田まつり 諏訪大社 06 上田城.png

中も、人が一杯!!!!


20161108 真田まつり 諏訪大社 07 上田城.png



20161108 真田まつり 諏訪大社 08 上田城.png



20161108 真田まつり 諏訪大社 09 上田城.png

大河ドラマ「真田丸」も年末で終わりになりますが大人気ドラマで高視聴率が続いていました。
その後は上田城跡を散策してホテルにチェックイン!
オープンしたばかりのホテルルートイン上田は少し高めの価格設定でしたがシティホテルに負けないすばらしいホテルです。

  .........................................................................


ディナー

この日の夜は焼き鳥屋さんへ・・・
とてもおいしい焼き鳥屋さんでみんなでおいしく&たくさんおしゃべりをして底が抜けるほど飲みました・


20161108 真田まつり 諏訪大社 10 上田城.png

前泊はバスの中、今日はホテルのベッドでぐっすり寝て・・・・・

この後は、善光寺へ






知音都市交流 交流会 (H28年度広報実務者担当者会議) [2016年07月25日(Mon)]
7月20日の知音都市交流の会議のあとの交流会は浜田市の「鈴蘭別館」で行われ70名の参加がありました。


 
オープニングは今年度新任となった『はまだ市民ララ会』会長と副会長、浜田市長のあいさつがありました。

 
20160720 知音都市交流 浜田市 懇親会 02.png


20160720 知音都市交流 浜田市 懇親会 03.png


浜田市議会の議員の皆さんも知音市交流で糸魚川市・中野市・長野市を訪問されておりご挨拶がありましょた。

20160720 知音都市交流 浜田市 懇親会 09.png


昨年度までララ会会長で石見ケーブルビジョンで放送されている人気番組『石見ふしぎ探偵社』の社長約のTさんは舞踊『さざんかの宿』で交流会を盛り上げました。

20160720 知音都市交流 浜田市 懇親会 06.png

4都市の市民の会の久々の再会ですが、いつも一緒にいるような『タメグチ』でワイワイげらげらと大はしゃぎです。
20160720 知音都市交流 浜田市 懇親会 04.png
20160720 知音都市交流 浜田市 懇親会 05.png

浜田来たなら『石見神楽』を見ないと・・・

20160720 知音都市交流 浜田市 懇親会 08.png


大蛇の演目を計画していましたが会場が狭くて断念! 下来原西社中の『恵比寿』で交流会を祝いました。

しめはいつも通り、全員で『カチューシャの唄』を歌いました。

来年、この会は糸魚川市で行われることになり糸魚川市の皆さんから「お待ちしています!」


20160720 知音都市交流 浜田市 懇親会 11.png


来年も元気でお会いできることを念じています。


................................................................................................................


ちなみに、鈴蘭別館は浜田漁港に隣接しています。
別館の窓からはこんな風景が・・・


20160720 知音都市交流 浜田市 懇親会 10.png

浜田市で「カチューシャの唄」知音都市交流実務担当者会議が開催されました! [2016年07月23日(Sat)]
7月20日(水)浜田市にて平成28年度「カチューシャの唄」知音都市交流 実務者・広報担当者等会議と懇親会が開催されました。


午後1時、会場の浜田市役所に4市の担当者40名が集合。exclamation

◇情報通信員会議では新たにfacebookによる4市の情報共有と特産品交流の推進について話し合いました。



20160720 知音都市交流 浜田市 実務者会議 01.png


   ................................................................................................


◇実務者広報担当者等会議

この会議には4市から40名が出席、浜田市長や金城自治区長も出席、御挨拶をいただきました。
20160720 知音都市交流 浜田市 実務者会議 021.png

20160720 知音都市交流 浜田市 実務者会議 03.png


はまだ市民ララ会は会長が交代、新会長が自己紹介と4半世紀にわたる知音都市交流の振り返りと知音都市交流先の糸魚川市、中野市、長野市の皆さんが浜田市へ来られたことに感謝の表明をされました。

20160720 知音都市交流 浜田市 実務者会議 06.png



20160720 知音都市交流 浜田市 実務者会議 04.png


20160720 知音都市交流 浜田市 実務者会議 021.png


◇学習会
 学習会は浜田市の郷土史家でも有名な岩町功さんによる講演
「カチューシャの唄」島村抱月~御風、須磨子、晋平と共に

20160720 知音都市交流 浜田市 実務者会議 061.png


 と題して島村抱月を中心とした100年前の芸術座創設当時のそれぞれの人間模様について、抱月がロンドンで観たトルストイの近代劇で得た女優や演技の言葉と動き、音楽、照明などについて影響を受けたことや御風が抱月の苦裏を理解していたこと、須磨子は抱月が自分の価値を高めてくれていること、晋平が抱月の援助で芸大を卒業できたこと、「大衆なくして芸術なし」となどを興味深く講演されました。
20160720 知音都市交流 浜田市 実務者会議 07.png


◇会議に出席されなかった皆さんは畳ケ浦と美又温泉めぐりをされました





知音都市交流 実務者・広報担当者等会議が浜田市で・・ [2016年07月20日(Wed)]
梅雨が明けて素晴らしい晴れ晴天の浜田市です。

7月20日、浜田市にて平成28年度「カチューシャの唄」実務者・広報担当者等会議が開催されます。
新潟県糸魚川市、長野県中野市、長野県長野市の3市の関係者が集合します。(お待ちしています!)

この写真は浜田市金城町の雲城山の中腹から撮影したものです。
明治の時代、島村抱月は幼少の時代にこの金木山の向こう(小国)で過ごしました。


 
20160720 実務者会議前 01.png


また、この写真はたぶん中野市さんからお借りしたものではないかと思います


20160720 実務者会議前 02.png


4都市の知音都市交流が始まって4半世紀が過ぎました。

今日(7/20)の知音都市交流の会議でも新たな交流のカタチで4市の交流が今以上に活発になればと思っています。












神楽坂の芸術座、芸術座の神楽坂 [2016年06月27日(Mon)]
芸術座創立100年委員会(会長 岩町功氏 浜田市金城町在住)では2013年から芸術座創立百年事業を実施しています。


今年(2016年)は「神楽坂の芸術座、芸術座の神楽坂」と題して様々な催しが予定されています。

芸術座の神楽坂 01.png


■第T部 「神楽坂と芸術座」
 7月23日(土)13時30分から 牛込箪笥区民ホール
   ・プレゼンテーション「神楽坂まち歩きと芸術座」
   ・講演「神楽坂の芸術倶楽部と劇団経営」

■第U部 「ありし日の芸術倶楽部」
 10月1日13時30分から 牛込箪笥区民ホール 
   ・シンポジウム「芸術倶楽部とは?」
   ・ミニライブ「大正時代を歌う」


皆様もぜひ足を運んでみてください。揺れるハート

「はまだ市民ララ会」平成28年度総会が開催されました! [2016年05月09日(Mon)]
連休最終日の5月8日晴れ晴れ「平成28年度 はまだ市民ララ会」総会が浜田市金城町の「今福公民館」で開催されました。

20160508 ララ会総会 今福会館 01.png

最初に浜田市長代理の金城自治区長さんほか来賓のあいさつがあり総会議事に入りました。

20160508 ララ会総会 今福会館 02.png

平成27年度の活動報告・決算報告の審議承認、その後平成28年度の活動計画と予算案説明の後の採決が行われました。

20160508 ララ会総会 今福会館 03.png


今年度は役員改選も行われ8年間会長を務められたTさんが退任され、新会長には旧「かなぎララ会」創立当時から会の発展に尽力されてこられたKさんが新会長に就任されました。

20160508 ララ会総会 今福会館 04.png


今年は7月20日に浜田市で「カチューシャの唄」知音都市交流実務者広報担当者会議の開催が予定されます。

20160508 ララ会総会 今福会館 05.png


        --------------------------------------------

総会終了後、大河ドラマ「真田丸」でトレンディとなっている真田家
信濃松代藩真田家4代藩主「真田信弘」の6男が浜田藩主の本田忠敝(ただひさ)の養子となり本田忠盈(ただみつ)として1759年-1767年の間、浜田藩主としなっていたなど長野市松代町と浜田市の古いご縁などが紹介されました。


「夢の音会」オーライ!ニッポン大賞 グランプリ受賞! [2016年02月29日(Mon)]
知音都市交流の皆さん 寒い冬!どう過ごされていますか!
曇りこんな時期、数年前の糸魚川市のI情報通信員さんがこのブログに掲載された「春よ来い!」を思いだします。

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

はまだ市民ララ会」の河野文影さんを御存じの方も多いと思います。
河野さんは浜田市金城町の活動団体「サウンドファイブ夢の音会」の会長さんでもあります。

『夢の音会』はこのたび『第13回オーライ!ニッポン大賞グランプリ(内閣総理大臣賞)』を受賞されました。 地域の方々も大喜び!ハートたち(複数ハート)


これは山陰中央新報に2月20日に掲載された記事です

img167.jpg

  PDFファイルを拡大してご覧ください ⇒  img168.pdf

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    農林水産省の「第13回オーライ日本大賞受賞一覧」は下記をクリックしてご覧ください


    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

夢の音会は32年前(1984年)に山を切り開いて宿泊ができる音楽活動施設 『森の公民館』を整備し活動されています。 多くの音楽大好きの方々がこの施設を利用されています。

森の公民館の館長さんは
  森田公一さん
    ↓
  佐々木愛さん
    ↓
  白井貴子さん
    ↓
  ボニージャックスさん
    ↓
  芹原すなおさん

そして現在は
島根県を中心に活動されているシンガーソングライターの『六子さん』へとひきつがれています


夢の音会は森の公民館をを中心に野外ステージや宿泊や交流研修などの施設の運営をしています。
詳細は夢の音会のホームページをどうぞ!



   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


懐かしの国石見(いわみ)(島根県西部観光公式サイト)からもどうぞ





大仏鉄道と五新線の視察 (鉄道遺構の保存と活用方法について)  [2016年02月13日(Sat)]
晴れ2月6日から7日、1泊2日で京都府と奈良県にまたがる廃線の大仏鉄道と奈良県と和歌山県にまたがる廃線五新線の現地視察とそれを活用して地域の観光資源化やまちづくり活動をしている団体との意見交換に出かけました。

知音都市交流先の皆さんの地域には鉄道の廃線や遺構がありますか?
どのように活用されていますか?
松代城前にあった線路はなくなってしまいましたね。

           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

浜田市にも「幻の広浜鉄道今福線」があります。

今福線は浜田市と広島市を結ぶ鉄道で明治時代に計画され一部工事がされていましたが戦争で中止、戦後工事が再開されましたがモータリゼーションの勢いに押されて昭和50年(1975年)ころに中止となった悲劇の鉄道未整備線です。

この遺構は島根県技術士会の皆さんが10年以上前から調査をされていました。
昨年夏、地域活性化にこの遺構をどう活用したらよいかのシンポジウムが浜田市で開催され全国から鉄道フアンが集まりました。

20150809 今福線エクスカーション 04.png

「幻の今福線の時刻表をつくろう」とか「線路あとを整備してトロッコを走らせよう」とか様々な意見が出されました。
今後の活用方法に大いに参考になるということで同行しました。

   ..................................................................................

【大仏鉄道】
 京都府と奈良県をまたがる廃止線

20160206 大仏鉄道遺構視察 01.png

 市民団体「大仏鉄道研究会」と行政がタッグを組んで観光資源化を図り「大仏鉄道ハイキングルート」を整備、看板や案内板やトイレがきれいに整備されボランティアの案内人が20名以上いてフル回転だそうです。
訪問の内容はこちらのリンクから

   リンク ⇒      遺構 大仏鉄道視察
  ........................................................................................

【五新線】
奈良県五條市と和歌山県新宮市簡で計画され五條と城戸簡の11.5kmが完成したのち列車が走ることなく廃線となった線路です。

20160207  五新線  04.png


五條市の産・学・地元が一体となってNPO法人「五新線再生推進会議」を立ち上げて様々なユニークな地域活性化プロジェクトを推進されていました。
NPOの皆さんの目はギラギラメラメラ!すごいやるきでした!
訪問の内容はこちらのリンクから

   
 リンク ⇒   遺構 五新線視察ブログ




  .......................................................................................

今福線についてはこちらからも




| 次へ