CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
blog THC
ようこそ東北HIVコミュニケーションズ(THC)のブログへ。
このブログでは、THCの最新情報を中心にお知らせします。
団体について詳しく知りたい方は、
東北HIVコミュニケーションズ公式ホームページをご覧下さい。
« 2009年10月 | Main | 2009年12月 »
エイズ電話相談
毎週土曜18:00-21:00
(お盆・年末年始を除く)
"022ー766ー8699"
※8/16はお盆の為お休みです。

HIV/AIDSに関わる相談・質問にトレーニングを積んだ相談員がお応えします。

感染不安のある方、HIV抗体検査について知りたい方、HIV陽性者ご本人やその周囲の方々など、どなたでもお電話ください。

ひとりで悩まず、まずは電話を。
最新記事
カテゴリアーカイブ
活動予定と報告・お知らせ
<< 2009年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
12/6(日)仙台市エイズ休日即日検査会[2009年11月30日(Mon)]
12/6(日)に仙台市エイズ休日即日検査会が実施されます。
http://www.city.sendai.jp/kenkou/hokeniryou/aids/worldaidsday2009/index.html#g

当日は、仙台市市民活動サポートセンターで
Living Together in SENDAI も開催されています。
http://blog.canpan.info/thc/archive/42

HIV検査についての映画上映や、
HIV陽性者やその周りの人が書いた手記の朗読など
HIVについて感じるイベントになっております。

検査会の会場(青葉区役所)と
Living Together in SENDAI の会場である
仙台市市民活動サポートセンターとは
徒歩5分くらいです。

みなさまのご来場お待ちしております。
12/5-6 Living Together in SENDAI[2009年11月09日(Mon)]
Living Together in SENDAI
「映画+朗読+ラウンジ」で感じるHIVの今
-another story-
2009.12.5[土]13:00-16:00
-after party-
2009.12.6[日]13:00-17:00

http://extrastudy.web.fc2.com/

会場
仙台市市民活動サポートセンター
市民活動シアター(地下1階)
(旧・ビーブベースメントシアター)

入場無料(1drink 500円)
MIX PARTY
*どなたでも入場できます


仙台を中心にHIVに関する活動をしている
やろっこと東北HIVコミュニケーションズが
「HIVをもってる人も、そうじゃない人も、
ぼくたちはもう、いっしょに生きている」という
Living Together計画のコンセプトに賛同してお送りするイベントです。
チャリティ・ドリンク片手にラウンジスタイルで、
HIVをテーマにした映画をお楽しみください。
そして、HIV陽性者やその周りの人が書いた手記の朗読を通して
何かを感じていただけたらと思います。

上映作品
HANDS (2005年、日本。NLGR制作。監督:河村昌伸、勅使河原雄蔵)
いつも仲の良かった5人組が、HIV検査会で一緒にHIV検査を受けたことをきっかけに、
それぞれの関係性が変わっていく。
HIV検査を切り口に、恋愛、友情、親子の絆を描いた作品。

エスムラルダの検査なんて怖くない(2004年、日本。TEAM GUTS制作。監督:Junchan)
東京都公認大道芸人のエスムラルダが、南新宿検査・相談室でのHIV検査を、
笑いどころ満載で体験レポート。
東京都福祉保健局健康安全室が全面協力した奇跡の傑作。

四角い夏(2001年、日本。NLGR制作。監督:河村昌伸、勅使河原雄蔵)
HIV陽性の告知を受けた男性が、恋人、友人とともに現実を受け入れ、
暮らしていく様子を描いた作品。実話を元に、ゲイ・コミュニティがHIV陽性者の現実を伝えるために自主制作した。

上映プログラム
12.5[土]
13:00-14:20 HANDS
14:30-14:45 エスムラルダの検査なんて怖くない
14:50-15:50 四角い夏

12.6[日]
13:30-14:50 HANDS
15:15-15:30 エスムラルダの検査なんて怖くない
15:45-16:45 四角い夏→チラシでは「HANDS」となっていますが「四角い夏」の誤りです。

Reading(朗読)
Living Together計画発行の冊子に掲載されている、
HIV陽性者やその周りの人が書いた手記をゲストがステージで朗読します。

朗読する人
12.5[土]
オゾンセ<from Anego Girls
razz<会社員>

12.6[日]
Show and Reading
Anego Girls
2007年より始動した仙台発のドラァグ・ユニット。
ハロプロやドリームのごとく、その時々でメンバーを入れ替えながら
ユニットならではのパフォーマンスを見せる。
今回は冬にぴったりなあのナンバーを披露!

みちのく駐屯地
アラカン(還暦)GO-GOのGEN率いる、おやじダンス・ユニット。
本家Bearforce1(オランダ)のレパートリーから
クリスマスソングをチョイス。

more...
HIV/AIDSのメッセージ発信ブースや、
ホームレスの仕事をつくり自立を応援する雑誌「BIG ISSUE」の特別販売ブースも設置します。

[主催]
やろっこ
東北HIVコミュニケーションズ

[協力](予定)
Living Together計画
仙台ビッグイシュー・ソサイエティ
Anego

2009.12.5[土]-another story-
[共催]仙台市(市民活動シアター活性化事業)

2009.12.6[日]-after party-
平成21年度 厚生労働省エイズ対策研究事業 男性同性間のHIV感染対策とその介入効果に関する研究

プロフィール

東北HIVコミュニケーションズ(THC)さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/thc/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/thc/index2_0.xml
最新コメント
最新トラックバック