CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
blog THC
ようこそ東北HIVコミュニケーションズ(THC)のブログへ。
このブログでは、THCの最新情報を中心にお知らせします。
団体について詳しく知りたい方は、
東北HIVコミュニケーションズ公式ホームページをご覧下さい。
« 交流会 | Main | お知らせ »
エイズ電話相談
毎週土曜18:00-21:00
(お盆・年末年始を除く)
"022ー766ー8699"
※8/16はお盆の為お休みです。

HIV/AIDSに関わる相談・質問にトレーニングを積んだ相談員がお応えします。

感染不安のある方、HIV抗体検査について知りたい方、HIV陽性者ご本人やその周囲の方々など、どなたでもお電話ください。

ひとりで悩まず、まずは電話を。
最新記事
カテゴリアーカイブ
活動予定と報告・お知らせ
<< 2016年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
出前講座のご案内[2009年04月09日(Thu)]
THCでは講師の派遣・キルトの貸出しを行っています。

キルトの貸出しについてはこちら・・・キルトの貸出し


講師の派遣(出前講座)

小・中学校、高校、大学、企業、地域のコミュニティ等でエイズ教育を企画する際、
依頼に応じて講師の派遣や内容(プログラム)に関するアドバイス等をします。
講座内容につきましては、下記にプログラム例をあげましたが、
受講人数などのご希望をうかがい、柔軟に対応いたします。
講師料は、THCの基準(宮城県内3万円、県外5万円)は設けておりますが、
講演時間など諸事情を勘案してお受けしておりますのでご相談下さい。
THCのメンバーは、各自が仕事を持ちながらボランティアで活動しております。
充実した準備をおこなうために、2ヶ月前後を目安に余裕を持って
ご用命いただけますと幸いです。

お申込み・お問合せはメールまたはFAXでお願いします。
メール thc1993infoあっとyahoo.co.jp(あっとを半角@に変えてください)
件名に「出前講座申込」と明記してください。
FAX 022-298-8532
お申込みの際は以下の受付シートをご利用下さい。

FAX用(PDF)↓

メール用(受付項目テキスト)

  
主な講演・ワークショップ内容
HIV・エイズの基礎知識、エイズの歴史、感染経路と予防、コンドームの使い方、
性感染症、セクシャリティー、 自尊感情を高めるワーク、感染者共感ワーク、
コミュニケーションワーク 他

プログラム例
プログラムA[90分・参加者数一学年(200人程度)]
○エイズの現状・性の健康Q&A
:クイズ形式でエイズの基礎知識を確認します
○日本におけるエイズの現状・エイズという病気について
:統計データなどを用いて、こんにちの現状を説明します
○感染経路・抗体検査について
 :図表などを使って必要な知識を教えます
○予防ができる行動とは?
 :自分とパートナーの体を守るための方法を考えます
○性感染症にかかったら?
 :近年増加している性感染症について説明します
○自分を大切にできるようになるために
 :自分の体を大事にする感覚を育て、予防行動に結びつけます

プログラムB[60分・参加者数一学年程度]
○日本の現状・エイズという病気について
○感染経路・抗体検査・予防法について
○自分を大切にできるようになるために

プログラムC[60分・参加者数1クラス程度]
○日本におけるエイズの現状・エイズという病気について
○ロールプレイ「これってどっか変?《
 :日頃身近にあり得る陽性者・患者への誤解や差別を体感します
○プライバシーについて
 :プライバシーを守ることの重要性をエイズの問題から考えます

※高校での出前講座の様子
1/25(木)出前講座@名取北高校[2007年01月22日(Mon)]
1/25(木)に宮城県名取北高校へ
出前講座に行ってきます。

今回は1年生と2年生の3クラスという
ちょっとめずらしい組合せ。

「HIV/AIDSに関する正しい知識」
-共に生きるということ-

というテーマでHIV/AIDSの基礎知識から陽性者の暮らし、
そして「自分を大切にする心」について
クイズや人形も登場させながら
楽しくお話する予定です。
出前講座@石巻高校[2006年09月15日(Fri)]
【報告】
9月14日(木)
宮城県石巻高等学校にて
保健講話「思春期の生と性」と題して
THC出前講座を行ってきました。
対象は2学年の生徒240名。
石巻高校は本年から男女共学化されましたが
2学年の生徒は全員男子です。
男子生徒だけを対象としたTHC出前講座は
おそらく初めてではないでしょうか。

内容は、HIV/AIDSを切り口に、
性感染症についての基礎知識と
「自分を大切にする」ことについて。

男性講師だったこともあり、
講座終了後のアンケートでは
「男の方向から見た性についてのことを聞けてよかった」
「体験談をもっとききたかった」
「僕たちが普段つかっている言葉で話してくれてわかりやすかった」
「これからの人生に役立つと思う」
「楽しかった。いい先生だった」
といった感想が寄せられました。
男子生徒向けの内容でお話ができたと思います。

思春期の男子は、性の悩みを抱えるものですが
「男性講師による、男子生徒へ向けた性の講話」の機会は
まだまだ少ないと思われます。
今回の講座を機に、THCとして、
「男子生徒へ向けた性の講話」という切り口からも
出前講座を提供していけたらと思いました。
プロフィール

東北HIVコミュニケーションズ(THC)さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/thc/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/thc/index2_0.xml
最新コメント
最新トラックバック