CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年05月 | Main | 2019年07月 »
<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まいける東山
中国の腐敗と天罰 (05/21)
最新トラックバック
これぞ「茶番劇」  ー米中板門店首脳会談ー[2019年06月30日(Sun)]
これこそ「茶番劇」だ、いかにも朝鮮人的な。予め韓国内では準備も宣伝も大いにされていたのに「突然」「劇的」を装う米中首脳会談に、関係のない韓国の極左首領まで同席で目立とうとするとは。一時のウケ狙いだけで何も産み出さないどころか北の罪を既成事実化してしまうタチの悪い政治宣伝のパフォーマンス。まさに茶番、まさに韓流・・・。

 劇的な快挙の会談のはずなのに、成果は全くなし。韓国、特に狂った極左政権が振りまく「非核化の意志のない非核化幻想の宣伝」が続き、北の核ミサイル保有の既成事実を積み重ねる時間を稼がせるだけ。「まだミサイル発射を続ける北朝鮮の首領とナゼ会うのか?」と言ったトランプへの米国記者の質問が全てを語っていよう、フェイク・メディアの米国マスコミ屋だが。何処まで韓国スパイマネーに毒されているのか、米国は。まさに「神殺しの悪魔を飼う大悪魔」だ。

 劇的な会談といっても、タダの演出。実は韓国ではズッと予定され宣伝されていた政治劇だ。この会談を予め大いに騒ぎ立て、眉韓の安倍政権の日本からさえ大阪G20で冷遇される異常事態の「政治的惨状」から韓国内の目をそらしたのだ。これは狂った極左政権の「コレグジット(韓国の西側陣営離脱)」から目をそらして「韓国は世界的強国」という妄想を持ち続けたい韓国人自身の情けない願望にも沿うから、保守系の韓国マスコミまで狂った極左政権の情報策略に乗ったのだろう。結局は同じく妄想だけで生きる韓国人だから。

 こんなヒドイ会談なのに、NHKの解説モノ番組では、またまた出演者の女性タレントに「すごい!」と喚かせる演出付き。あいかわらず日本のTVは朝鮮の手先だな。いや、日本人全体が朝鮮人の手先と化しているのだ。「日本人を見たら朝鮮人と思え」だ。



 トランプに言う。私も香港の民主派に「自重せよ」と書いているから、今の段階での温和政策は意志に沿うようにも見えるのかも知れない。が、朝鮮という悪魔相手では甘い顔はダメだ。これでは,かつての訪日の直後に朝鮮で大ウソ慰安婦にハグした事件と同じではないか、私は浅田にハグしてやれと書いたのに。政治的人気取りなら日本と韓国のクルマに平行して関税と数量制限をかければ良い。まだ早いのか? これは必ずやってほしいけど。
 色々事情はあろう。私はトランプ再選を望んでいるから攻撃したくないが、次にこのようなことをすれば悪魔へのコビと神への反逆となる。破門せざるを得ない。忘れるな。
LINEが信用格付?  ー韓国系情報策略か?ー[2019年06月29日(Sat)]
LINEが信用格付けサービスを始めるとか聞いた。資本は韓国系という企業の背景を考えると、全く疑わしい限り。何せLINEとはタイで反社会的言動の思想犯を選別するという警察の捜査行為を請け負おうとして大問題になり、反政府(反親中政権)巨大デモの引き金の一つになった企業ではないのか? 類似サービスの別企業なら良いが。

 タイの治安を守るためのタイの警察の言論調査活動が、結局は「反韓反中の言動を検挙する」事になると分かれば、誰でも怒るのは当然だが、日本人は全く政治的に愚鈍極まりない。日本企業の集団進出のお陰で後進国から中進国になったタイの人間に、ハルカに及ばないのだ。川崎の例を見れば一目瞭然だ。

 韓国のような国家資本主義国、特に強烈な反日国で、中国ビジネスのために中国にも情報を売りかねない厄介な国の企業が、日本で大規模に信用格付け事業などやろうものなら、いずれ、いや、最初から、「反韓(反中)の言動の者を捜査する」という悪事を働き始めるに違いない。まさに中国風の言論捜査選別事業となろうよ、ネットを大規模に悪用した。そのアプリにスパイ機能が入っていればそれまでで、何でも出来るし。

 眉韓の日本政府から距離が近いはずの公営放送のNHKですら、国際的に「ネット上の支持・反響を買ったり盗んだりする行為が大規模に行われている」と特集するくらいだ。ある種のアプリなどに入っているスパイ・プログラムか何かで、全く関係ない世界中の人間からアカウントなどを盗んで、特定の人間やグループなどの影響力(フォロワー数など)が実際よりはるかに大きいように見せかける、というのだ、単にカネで買うだけでなく。
 本来は無名だったはずの韓国の問題反日タレント「BTS」が国際的に散々非難される事件を繰り返しながら、やたらネット上での反響が大きいとされ、有名な米国の式典で「影響力が大きい」とかの理由で表彰される異常事態になっているが、恐らくは「ネットでの反響を買い、盗んだ」のだろう、極めて大規模に。天才の浅田真央を陥れて三流芸人のキムヨナなんぞを世界一に見せかけたように。
 私はBTSは「タイで検挙されたような中国人によるクリック(いいね)工場」のようなことをしたのだろう、と推測したが、現実は更にひどかったわけだ。


 さて、ここでも感じるのは日本人の無能無責任、要するに卑怯さだ。このような重大な話も平気な顔で知らん顔したり、下手すれば尻馬に乗ったり。そんなクソ日本人への罰でもあろうよ、日本の「朝鮮マフィア侵略」的状況は。
大阪城記念撮影にケチ ーまた韓国言いがかりー[2019年06月29日(Sat)]
「大阪城の前で記念撮影するな! 大阪城は朝鮮侵略の豊臣秀吉の城だ!」とまた韓国のねじ曲げ言いがかりだが、内容的には大笑いだ。レベルの低い韓国人らしい話だ。私も大学院で良く見て知っているが、韓国の日本研究者とは、どれだけウソをついて日本をケナして自分ら韓国を悲劇の主に仕立て上げるかだけ考えたいた。学術研究などとは全く別の大ウソの製造者だったのだ。

 今の大阪城は、大坂の陣で豊臣家(豊臣秀頼)を亡ぼした徳川家が「豊臣の天下を思い出させるモノを消せ」と、完全に潰しきった後、徳川の城として、ほぼ完全に作り直したモノだ。それを豊臣の象徴とは、大馬鹿もいいところだ。何せ徳川家の家臣達は、土葬されていた豊臣秀吉の遺骸を掘り返して焼いたくらいだからな。
 豊臣の権力の象徴だった旧大阪城を、徳川は城攻めでタダ燃やし堀を埋めるだけでなく、厚く盛り土して旧大阪城の跡地全体を土の中に埋め、城の構えの形(全体の設計)も変えてしまった。同じなのは場所と名前だけだ。旧大阪城の石垣を使わないだけでなく、旧大阪城の城の輪郭さえ消して、全く新たな城、徳川の城の新大阪城を、ほぼ一から作り直したのだ。
 そのため、最近でも、今では全く城を支えていない旧大阪城の石垣が、深い土の下から出たりする。しかも、今の城は、それを更に再建したコンクリ製だ。
 それを「大阪城は朝鮮侵略の豊臣の象徴」だと。全く歴史の真実を誤魔化している。大嘘つきの韓国人らしい。韓国人の言うことの逆が真実だ。

 上記の異常者の「自称・日本研究所幹部の韓国人留学生」とやらは、日本では朝鮮侵略の豊臣秀吉が大英雄だ。オマエもそうだろう」式の大ウソをワメキ散らしていたが、それは今となっては主に関西人の話で、関東では主に豊臣を倒した徳川家康が英雄だ。私は更に秀吉に小田原攻めで亡ぼされた小田原城の北条家の最古参の家臣団というべき「伊豆衆」の子孫だから、秀吉は敵。その狂った韓国人の言うことが一々ウソだったと良く覚えているのだ。
 その自称・日本研究者の韓国人は、酒に酔って大騒ぎして「パトカーを何台も呼んでやった」と大いばりしていた異常者だ。東大の大学院の現役の留学生だったのに。なんでも、韓国人の他の留学生の話を総合すると、「親が反日活動の英雄だったので(全く相応しくない地位に)コネ出世」したようだ。異常に貧しい地域の出身だと自身が認めていたが。その後、日本敗戦で社会がひっくり返ると、韓国人らしい大ウソが蔓延し、こそ泥で捕まって刑務所にいたような奴らが「反日活動で投獄されていた英雄」を自称し始め、それに疑問を挟むと、「貴様は親日分子だから私にケチを付けるニダ!」と大騒ぎして反論できない悪い雰囲気が社会にはびこり、こそ泥が反日英雄になってしまったそうだ。その象徴が北朝鮮の首領のキム家だという奴もいるがな。
 そんな成り上がり者の大嘘つきの自称研究者だから、タチが悪いったら、ありやしない。私が研究室の宴会でツマミなどを多数用意したりしたら、途端にイバリ腐って「オマエは下僕だ」式に振る舞い、私の顔を見ると「バーカ、バーカ」と喚いたりした。
 これぞ朝鮮人なのだ。世界人類は良く見ておけ。これが神に毎晩毒を飲ませ、断種しようとした悪魔の正体だ。

 これが朝鮮人の常の姿だ。神殺しの,この世の悪魔だ。人類の終焉に至るまで、人類の敵だ。世界人類は韓国人のウソが出るたびに韓国人を攻撃しろ、一万倍にして。いや、一億倍か。被害者の日本人は全くアテにならないから。
日米安保片務性批判 ートランプだけの怒り?ー[2019年06月28日(Fri)]
トランプの「日米安保片務性(一方性)批判」は乱暴者の暴言、経済交渉や選挙の道具とか批判される。「世界戦略の道具として日本の基地をタダ同然で使う米国は、有時以外は一方的な日米同盟の受益者」だから「その米国の大統領を2年続けて何度も日米首脳会談をやっても,この失言か」とか非難されている。確かにバカな乱暴者だよ、トランプは。だが、果たしてそれだけか。ちがうだろう! 

 日本に来る直前のトランプの片務性(一方性)批判とは、単に日米同盟への批判ではなく、「神日関係」への批判も意味するのだ。そう、あまりに一方的な神と日本の関係だ。神を踏みつけにして朝鮮の悪魔へのイケニエにした上で神を守りもしなかったのに、一方的に日本が巨大な利益を受け続ける異常な関係だ。いつまでそれをトボケ続けるのか、日本人は。それに、それを正せもしない自称キリスト教国の主要先進諸国も大問題だぞ。
 それら全てへの軽い警告ではあるまいか、G20を狙ったように関西地区の南をかすめた「令和」最初の(日本を襲う)台風は。訪日前のドイツ首相に痙攣が起き、欧州の異常熱波で冷房もない遅れた不正確なフランスの地下鉄「メトロ」は蒸し風呂だが、これも警告だ。5月末のトランプ訪日の頃には米国で竜巻の集中発生が長く続き、来日寸前には東京を揺らす地震で、しかもトランプ滞在中も地震だったのは、記憶に新しい。これらが全て神の警告だ。

 今までも何度も引用したキリスト教徒の言葉
 「万象に神意を見る者は幸なり」
では済まない。
「万象の神意を見ぬ者は滅びる」

 これはもう、日本だけの問題に収まらなくなった。人類全体に突きつけられた宿題。さて、どうするね。海洋プラスチック問題も重要だが、次元が違うぞ。「テイクアウト飲料カップ禁止、歩き飲み禁止」という神の言も聞かない奴らが!
やっと無給医認める? ー国も報道も大嘘つきー[2019年06月28日(Fri)]
やっと国(政府)が無給医を認めたとか大騒ぎ、マスコミはウソを暴いたようにイイ気なって報じる。だが、役所もマスコミも大ウソつきの仲間だ。大学病院の勤務医とは大学に残って医学の研究を続ける学者候補?の受け皿の場合が多く、いわば大学院の延長に居るようなもの。その大勢にまで常勤の給料を払う余裕は、ほとんどの貧しい大学の研究室にはない。「研修や研究をやらせてやっているのだから、カネを払うのでなく、授業料を取りたいくらい」が本音だ、「学生なのか労働者なのか」という研修医の問題とも似て。大学の医学部も大学病院も,そこにいるスタッフも、実は皆、貧しいのだ。カネがあるのは一部の恵まれた開業医や大病院グループの経営者とその関係者だけだったりするのに・・・。

 大学病院という実習・研究施設の該当領域(診療科)と大学医学部の該当講座(研究室)が一緒になった,大学でも少し特殊な形態が、医局とか呼ばれると記憶する。いわゆる大学勤務医の多くは卒業後もそこに所属し続ける形で、先輩や教授に従順に従ってないと、上には上がれないだろう。
 全く無給では死んでしまうから、何らかの口実で僅かなバイト料等を払う。相手が多いから、それだけでも貧しい通常の医局にすれば精一杯。大学医学部の教授はカネも権力も絶大なスーパーエリートの権力者、といったイメージは多くの場合はマスコミ屋が垂れ流し続けたウソが「間違った常識」になっただけ。実態は、苦しい台所で必死にカネを工面して多くの子供を養なうケナゲな親の大先輩の学者に、小さなパイを分け合う弟子や後輩達が従わざるを得ないだけでは。

 約20年前だが、TV報道で観た話。メッタに家に帰れない過酷極まりない勤務状況の病院の救急救命医療の担当医の手当が一か月ほんの数万円とかで、明細を見た医者が嘆く姿が印象に残った。最初、私は「病院で最も過酷なのに基本給は楽な部局と同じで追加手当が数万円だけとは不公平」だと思ったのだが、その後、大学病院等ではその手当がほぼ全てと気づいて愕然とした。それが一般の独立の病院の話だと願いたいが、大学病院では、この惨状こそ現実なのだ。

 そして、意欲や勤務医を辞めて開業しても、成功するには運や工夫が必要。モウカル場所には次々に後続の競争相手の開業医が現れ、更に新しい施設や機材で客(患者)を奪って行くのだ。隙間産業的な開業法でも狙わないと。日本には開業医の地域割り制度などないから、昔の米屋やタバコ屋にはあったのに。恵まれていると盛んにマスコミ屋が持ち上げる開業医への経営保護制度は、実は大変に手薄なのだ。


 そう、「医者はモウカル」「医者と言うだけで金持ちのイメージ」も大ウソだったのだが、関係者はまんざらでもないし、無給労働が非難されるのも困るし、黙って公然の秘密のウソを垂れ流し続けて訂正もしない内に、皆が共犯になってしまった訳だ。
 日本社会でのマスコミの問題点の一つだな。これも「試験成績とカンニングとゴマスリだけで朝鮮系が入り込みやすい医者の世界を持ち上げて、由緒正しい者を重視する日本社会を壊せ」というTV屋の情報活動の一環でもあったのかね・・・。
川崎の韓国クラブ! ースリムクラブ事件ー[2019年06月28日(Fri)]
吉本の芸人「スリムクラブ」が無期限謹慎になった原因の反社会集団系会合(パーティー?)の会場は「川崎の韓国クラブ」と写真週刊誌が写真入りで報じた。「川崎」「韓国」「関西系反日情報スパイ活動」・・・。様々な「ブツ」が揃った。それとも、スリムクラブが沖縄出身で朝鮮系ではないからイケニエにされたのかね?

 ともかく、これほど現在の日本の問題を端的に示す話はあるまい。しかも、私が住む地域のソバで。いい加減にしろと言いたい相手は、悪魔の朝鮮だけでなく、むしろ主権のあるはずの日本人だ。日本人に主権者の資格はない。
スリムクラブ無期謹慎 ー吉本の関東追放急げー[2019年06月28日(Fri)]
吉本芸人の集団ヤミ営業での集団謹慎の次は、沖縄出身のスリムクラブが反社会系集会で無期限謹慎と来た。ボロボロ出る。週刊誌各社も一斉に動き出したそうだ。
 
 この際にウミを出し切れという者もいよう。確かに、朝鮮系スパイ活動の一端とされる関西お笑い芸人の総本山の吉本興業は、この際、最低でも関東からは追放すべきだ。地元の大阪からも消えろとは言わない代わりに。
 背後の巨大な影の表の顔、いわゆるフロント企業に過ぎないのではあるまいか、吉本は。吉本は「極めて多数の所属芸人は厳格には管理しきれない」といった言い訳で、芸人が何をしているか分かっていながら、知らぬフリをしているどころか、実質的には反社会的行為等も影で操ってきたのではあるまいか。そんな吉本自体にメスを入れるべきだと思う、税務署も警察も、この際。
 
 ずっと私が「TV追放」を望んできたのに実行されない「サバンナ高橋」、浅田真央連続侮辱事件の犯人の朝鮮系の関西系お笑い芸人の「サバンナ高橋」は、この問題について、実にいやらしい朝鮮的なウソコメントをしている、フジテレビで。「だれもヤミ営業などしたいと思っていない」とか何とか。大ウソだ。
 ちょっと昔、つい最近まで、「地方営業は(東京のテレビではないが)おいしい」「取っ払いが良い」とかTVで面白がって話していたのだ、特にお笑い芸人などは。目の届きにくい地方営業や個人営業等は地味だし名も売れないが事務所や税務署に金を取られないから良いといった意味だったと思う。それが実情だ。だから、たとえサバンナ高橋への強い不信感がなくても、あいつの発言がウソだとすぐ分かっただろうよ。


 それに、「興業」,特に地方興行(公演等)は、昔はみな、ヤクザが仕切っていたそうだ。特に吉本は,時代が変わっても、その方面とは縁が強いままだったようでもあるし。
 だが、この「朝鮮系情報スパイ活動問題」では、真の敵は韓国という反社会的集団の総本山。ヤクザなんぞよりハルカにタチが悪い「朝鮮マフィア」だ。反日勢力とは、日本社会では、最悪の反社会的集団だから。それなのに・・・。なにせ、日本は「朝鮮マフィアの培養地」になり果てていて、主権者の日本人とやらは全く無能だから。


 さて、日本人が当てにならないから、また私やトランプが制裁するわけ? 関西の吉本だから、西日本大震災による大津波かな、大阪湾まで届くとなれば。同じく大阪出身の中条あやみがTVで「彼が浮気して裏切ったら沈める」と抜かした大阪湾だよ。中条まで関東追放しろなどとは言わないがな。
大阪G20各首脳来日 ー日韓首脳会談拒否 独首相ケイレンー[2019年06月28日(Fri)]
大阪G20で各国首脳が続々来日し個別首脳会談が始まったが、朝鮮首領のみ眉韓の安倍にすら実質的に日韓首脳会談を拒まれる自業自得の惨状となった。大ウソ慰安婦問題等での眉韓と言えばドイツ首相のメルケルだが、バチが当たって大阪への出発寸前にも手の痙攣(けいれん・震え)が再発だ。無事に帰れるかね。神ににらまれるとは、このようなことだ。ナチの遺伝子のドイツ人もメルケルも肝に銘じろ、手遅れだが。しかし、これが当然の結果だ。朝鮮人も日本人も分からないフリ、特に政治屋はだが。

 まあ、1ヶ月ずれの誕生日訪日、御苦労、メルケルや朝鮮人を除いてだが。トランプの準備砲撃も効いた、「安保破棄報道」で日本は大騒ぎだったから。トランプが不満を持つ「片務性(一方性)」の問題は日本と米国の関係(日米安保)より、神と日本の関係での方が深刻、というより決定的だ。このままでは人類全体が滅びかねない。なにせ、神を朝鮮の悪魔に殺させようとし続けた挙げ句に去勢させようとしたにもかかわらず、神の巨大な恩恵だけは,ほぼタダで被り続けるのだから。これが神の裁きで人類に跳ね返ると・・・。

 悪魔のグルの日本政府を徹底して指導せよ、各国首脳よ。神の裁きの中で生き残りたければ。如何なる手法を用いても。
川崎市への独自制裁 ーヘイト?処罰条例案ー[2019年06月27日(Thu)]
実態は世論の厳しい朝鮮批判を封じる言論弾圧策と思われる「川崎市ヘイト?処罰条例案」への抗議として、一般日本人は市長の解職や市議会の解散等を求めろと書いた。実行すべきだ。

 だが、神まで悪魔の朝鮮人へのイケニエにして世界人類が滅びるとしても知らんフリという世界最悪の政治愚鈍の卑怯で無責任な日本人では全くアテにはならない。

 ここは私独自に川崎市制裁案を出しておく。主に公共事業に関する話だが、特に多摩川の河原部は人口密集地帯の人口増加地域である川崎市では特に公共事業が重要問題。鉄道インフラのみならず、一部の治水や幹線道路拡幅なども含む。これは安倍政権交代後は特に顕著に表れるだけでなく、長期的には半永久的に続く話だ。特に私が考えた構想の場合は。ざっと思いつく話だけだが、極々簡単に列挙する。


 当方からの支持支援の一切を停止、または廃止する事業

●鉄道関連部門(都市再開発事業、都市道路事業等含む)

○川崎縦貫鉄道関連
 @川崎縦貫鉄道構想

○JR新幹線関連
 AJR東海道新幹線新武蔵小杉駅(新川崎駅)設置と周辺再開発

○JR南武線関連
 BJR南武線武蔵小杉駅改良(乗換改善)と新武蔵小杉駅方面連絡
 CJR南武線輸送力増強(増結等)とJR武蔵野線等直通運転
 DJR南武線各所での連続立体交差化(連続高架橋化)
 EJR南武線武蔵溝ノ口駅地下化と跡地再開発

○東急関連
 F東急田園都市線複々線化(大井町線延伸)梶が谷方面延伸
 G東急田園都市線長編成通勤特急運転
 H第二田園都市線建設 新溝ノ口駅等新駅設置と再開発
 I東急東横線複々線化(メトロ日比谷線延伸)武蔵小杉延伸
 J東急大井町線輸送力増強(車両増結等)

○京急関連
 K京急線輸送力増強と高速化(地下新線での複々線化等)
 L京急線等川崎市・羽田空港間連絡(アクセス)改善強化


●治水部門
 多摩川等の堤防強化事業等(高規格堤防化、スーパー堤防化等)


●道路部門
 幹線道路拡幅等


 ざっと思いつくだけでも、かなりの数と事業量だな。しかも一部だろうよ、あくまで。目の前で危険な反社会的な事をする川崎市は助けられん。もっとも、将来は川崎市が東西に分割されて別の自治体になるかも知れない。アメリカ政府あたりにも、しっかり監視してもらわないと、クソ日本政府なんぞではなく。後は日本全体への制裁だが、どうするかね。6月30日を過ぎれば徐々に分かると思っていたが、トランプやロシアは既に準備態勢に入ったようだぞ。
トランプ安保批判確認 ーインタビューで強調ー[2019年06月27日(Thu)]
トランプの日米安全保障条約への不満(批判)は本当だと確認された、私は本当と思っていたから驚かないが。26日、日本開催のG20に出発する直前、フォックス(ビジネス)TVの電話インタビューで明言と報じられる。

 フォックスはトランプに近いメディアと聞くから、ある意味で安心して本音を語れたのかもしれないし、「安保破棄」という部分が一人歩きし大騒ぎになったのを味方メディアに消させた側面もあるかもしれない。予め相談?した上での「火消し劇」かもな。
 前述のブルームバーグのように「反トランプだからトランプの揚げ足を取ろうと暴言を誇張して暴露した」とかいう推測や批判は当てはまらないだろう。本当だったのだ、少なくともトランプの日米安全保障条約への強い不満は。

 そう、直に日米安保破棄というと大騒動だから、トーンを下げて単なる「片務性への不満」と言い直した可能性はあるな。「日本が攻撃されたら米国は命をかけて日本を守るが、日本は我々を守る必要は全くない。ソニーのTVで様子を見るだけだ」とか。
 だが、やはり、単に経済交渉を有利にする脅しだけでなく、日本への大きな警告だという私の感想は消えない。周囲に注意されて一応は「安保破棄」という根源的に重大な話には触れなくなっても、本音では強い怒りを感じているのだ。それを伝えたから、一応の目的は果たしたとも言えようか。
 強い不満とは、日米関係だけでなく、神と日本の関係にも。それを忘れるな、日本人。もう遅いけど、完全に・・・。
| 次へ
プロフィール

高橋洋一さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/thaikingdom/index2_0.xml